ゴールド以上に酷いシルバー

moneymanagersilver_convert_20130430223356.png

ゴールド以上にショートに苦しめられているのがシルバー。酷すぎる。完全にオモチャ状態ではないか。

silverbanksnetshort.png

銀行のショートポジションはゴールドと同様の傾向を示す。非常に上手くやっている。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#34724 創作としての映画
GW中やることがなかったので、テレビ録画してあった映画を観ることにした。

『地球が静止する日』という映画で、キアヌ・リーブス主演のSF映画で、簡単なあらすじは、地球の環境破壊を心配した宇宙人が地球の文明を破壊し、昔に戻すというような話だ。

実際は、文明破壊は回避されるがその時、世界中が静止した。

レジーナ・ジャクソン国防長官役のキャシー・ベイツの腕時計の時刻は

8時33分12秒を指していた。
世界中の取引が、静止するといえば……

あれしかないよね。
#34725 素人意見
金にしても銀にしても、銅ってことないとおもう。先物をしてきたが、ことは簡単で<高い時に売り、安い時に買い戻す>これとその逆をするだけで、それ以上のことはない。そこで、値動きを見ると
1)現物が動いて、先物が動く
2)1)の逆
3)トニカク動く
4)何かしら事件が起きて、同時に動く
5)先物も現物も連動しない
6)ナゼだかか、わからない

大体上記だと思う。先物は売りと買いがあること、物理の作用と反作用と同じような現象がおきて。あがるとい言う予測は下がるという予測と同じでしょう。
 ただの取引と見れば、正常ではないか?
問題は別なところにある。兌換紙幣と金貨の関係で、ここは今いち、よくわからない。
 兌換が金ではない世界が実質、きている世界が構築されるのではないか。
 それは妄想だが先物兌換性とでも言うべきかとおもっている。
謙遜ではなく詳しくは知らないが、量子力学的考え方とでも言おうか?
 いずれにしても貴金属は上昇すると思うが、それは金にまつわる、歴史的な幻影で、商品としての金ではないと見ている。
 今は先物はかえってやりやすいと思う。みなびくついているから、その行動に制限がかかっている。つまり、攻撃範囲が大体確定している。ミサイルの到達距離が大体確定しているからです。
 けれども間違えれば、アウトです。
昨晩も先物の板をを見ていたが、おもしろいものがあると見ている。そこにひとつの法則性を見つけることだが、いまいちわからない。ブラックスワンを組み込むことができないから、ごくろさんだなああとおもうが、さて勝てるかとなると、それはまた別でしょう。

#34726
パースミントでは休日返上のゴールド大量供給のための生産態勢。ゴールドの現物のプレミアム価格の上乗せは、UAEやドバイ、トルコだけではインドでも。シルバーの現物も供給が間に合わぬ様相。昨晩のゴールドの動きは怪しく、上に抜けようとするとガツンと落とされていた。相手方も必死。ボールソンもゴールドの趨勢に強気に。
#34727
モモさん、kenjiさん、おはようございます。

モモさん、ああいうことがまた起こるのかな。

kenjiさん、今日はワールドに入り込んだね。
#34728
マザーアースさん、おはようございます。

ゴールドの動きには注意が必要です。派手にやると目についてニュースになるからもうやらないと思う。地味だけどいやらしいことやってる。
#34729
住宅金利も上昇に転じているようですしね。
#34730
新ドルはダミー。
ほっほう~w
ブリカマでも食いますか。
#34731
マザーアースさん、こんばんは。

金利上昇はボディブローのように効いてくるよ。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する