ゴールドの復活はあるか?

ゴールドのチャートは見事に破壊されてしまった。それも見る影もないほどに。どこの予想を見ても面白くない当たり前の見通ししかしていない。今回の急落で日本でも現物の引き合いが出ているとかニュースで見かけた。同様のことが中国でも確認される。果たしてゴールドは終わったのか?いや、そうではあるまい。しかし、ここまで破壊されると立ち直るのにはかなりの時間を要するのが普通だ。米国の金融界は金相場の大幅下落を予測する報告書を出していた。なぜこれほど正確に予想することができたのか?それは彼ら自身が実働部隊であったからである。また、今後金相場に資金流入する可能性が高く、その前に逃げ道を塞ぐ必要があったからだと予想する。さて、これから何が起こるのか興味深くないかね?
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#34312
価格予想と価格八百長のポンププライマーと言った所でしょうかね。金は強い。ここまでくれば信念の世界。
#34313 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#34314
Steinさん、○○さん、こんばんは。

どこまでもショートし続けるのは難しいと思います。ショートはどこかでロングになる。と言いながらここまで下げたけどね。ほんとにCOMEXは不思議な市場だ。
#34315
これほどの下げは今まで経験したことがなく、2011年9月以来か。あるいは今回の下げは、リーマンをしのぐ凄まじさ、さすがに屍の山が累々と築かれた。18万枚の出来高が2日も続くとは過去に記憶にない。当面底を打ったと思われる。これからの予定はいつ二番底を付けるかである。
#34316
金はたくさんの人が値上がり期待で買いすぎたので、振るいに落としたまででしょう。
現物をもっていればヘッジをかければいいわけで。
今回はこの先2000ドル超えへのステップでしょう。ただしこれだけ荒れたので少なくとも1年ぐらいは後遺症があるでしょうね。最ももっと大きなことが出るかもしれませんが。

今回、ドルでそれまでの安値(707ドル程度)から高値(1917ドル)の差1210ドルの50%off(1312ドル)近くまで落としたので、とりあえず戻しましたが、まあこの感覚でふらふら落ち着くのではないでしょうか。

それとももう1,2回つまり2/3offか100%off程度まで。でもそこまで落ちる前に買い手が手を出すのでは、推測し、こんなところで、買いに入りましたが、落ちてもまあほって置きましょう。 名無しの独り言
#34317 まあしゃーないか
あーあ

ここまで下がるんだったら、
もう少しあとに買っとけば
よかった。

まあしゃーないか。

さてパラジウムと金との
価格差がちじまってきています。

タイミングを見計らって
パラジウムから、金に
乗り換えます。

信用不安と不景気が進行すると
パラジウムは暴落して金は
高騰すると考えるからです。

せっかくなので、26日に
金を買わせてもらおうと
おもいます。

先物取引では証拠金を
16日より引き上げましたが
それには金は入っていません
でした。 なぜだろう?

これだけの下げはリーマン以来
なのかな?

2008年の下げは3ヶ月程度
低い金額にとどまり、
それから激しく右肩あがり、
3年くらい続いた。

さて今回は・・・・・?
#34318 今回の暴落は…(敗者の弁)
ヘッジファンド、45日前直前の週末でもあり強烈な売り浴びせは無いと私的に踏んでいました…二年前の銀暴落の時より、今回のゴールド下落スピードの方が早かったように感じました…現在、猛省中です。
#34319
含み益をかなり失ったわ。以前なら含み益を失っても強気を維持できたが、今回はしばらく強気になれない。
米金融パワーが本気になれば私ら素人はひとたまりもない。(涙)
さらに価格を下落させて金保有禁止、強制買取でもされたら打つ手無し。
NYCOMEXに支配されない別個独立した市場の登場しか、解決の道はないかもね。
それには米国に対抗しうる金現物を大量に確保した国が必要。中国にそれを期待出来るか?
#34320
確か八年以上連続で上げてるんでしょ。どこかで大調整がクルのは当たり前の話じゃないのかい。

各国の中央銀行が狂ったようにお金を刷りまくってる状況は変わりない。日銀が加わって状況はますます悪化している。ということは、大調整の後に金は再び大きく伸びるんじゃない。

俺はゴールドしか信じていない。目先の上がり下がりにとらわれるな。
#34321 【金鉱株で資産形成(黄金郷篇)ですよ】
こちらのブログタイトルのとおり、先程ABXをナンピンしました。と、言っても
塩漬け分は知れていました(今回の暴落でさらに減ってるw)ので、改めて
打診買いのつもりです。もちろん大底とは思ってませんので、セオリーとおり
細かく分割して、焦らずゆっくりとタネを入れてゆきます。

しかし、こりゃ~もう笑えますね。ショックでトーシロが逃げちゃうと、もうナカ
ナカ復活しないんじゃないのかな。

ビッグ・ボーイズはエゲつなくも、死に猫がハネたら、2番底を作って、さらに
ふるい落としをするかも知れんし。
(トーシロの方の中には、まだ買う余裕があるとのこと、徳力店頭の様子から)


がんばって、生き残らなくては・・・マジで殺されてしまう。


#34322 今晩は又、注意か
4月16日の{伝染する相場}で、 七篠さんのコメント。

「リースレート波形がまた下げている。」

ということは、今晩あたり最後の死屍累々が又みれるんでしょうか。

売り立ても建てて、両建てにしょうかな。
#34323 前にありしたよね
80年代ぐらいに 振り落としが。 経験あり。 振り落としのあと ぐっと 上がりましたが、 下手な揺さぶりに ガタガタ 言わなくても いいと思います。 含み益跳んだとか 言っても 気にしなくても いいです。 ユダヤは、金貨が大好きです 決して 金価格を下げようとは 思ってません 下げたいのは、偽物ユダヤと アングロサクソン の中央銀行の 極悪連です。 ゴールドを貶めることが 目的です。 終わりではありません
#34324
金鉱株で資産形成ってここのゴジラは、損ばっかりだぜ。
ゴジラは資産形成よりブログを続けることのみに生き甲斐を感じているからな。
もう2年近く紫金の話題に触れようしないで何が金鉱株で資産形成だ。
#34325
ゴジラさんのブログ役立ってます。

ファンダメタルだけでなく、政治的な理由も考慮しなくてはいけないところが
金らしいですね。


通貨戦争としての金の暴落
2013年4月16日 田中 宇

    http://tanakanews.com/130416gold.htm
#34326 長いが妄想
 禁輸とか相場操作はいずれは失敗する。レアアース禁輸の中国はどのようになったかを見ればいいでしょう。
 商取引をしている人々は購入しているものが、禁輸などでえられなくなる時の対応策を一応考えているものです。現代社会は供給者が格段に多い世界で、まして自由貿易なら、いつまでも禁輸はできないから、いずれそれは終わる。
 禁輸は暴騰への対策だが、逆に暴落への対策ももっているものです。それらは一応ヘッジという概念で金融的にはなされているが実需の世界はものそのものが無いと困る。今回の下落は逆に物の世界はいいことでしたから、いずれ上昇していく。個人的には意外と早いと思いたい(希望、ただしkenjiは先物派)が、実際早いと思っている。
 金という外貨の下落は現在の金融危機の対応策において、おそらく、不利に働くと思うから、現在の金融危機をさらに亢進させると予測する。
 この次の絵図は何かではなく、何ができるだろうか?
要するに価格の調整しか金融の世界においてはできない。
モウ一度それをするのか?あざといやり方は大抵目的を達せられないから、これでおしまいで、おそらく返り血をを浴びているはずだから、この先何かが出てくると思う。ヘッジファンドの破綻でしょう。これは金価格の上昇要因です。
 次はおそらく物そのものの取引の規制だが、これは一面、金の固定相場だが、19世紀20世紀前半はそれが一応機能したが、現在と当時とは金の役割が異なるから、金本位制は無理が生じて、作動しない。
 ではなにがいいか?これは現在の変動相場制と、先物市場における、価格調整能力(これは、現在の生産体制においてどうしても必要なもので、経済事態がそれを必要としているから、これを廃止することは、経済そのものが崩壊した時。モウひとつは相場自体の作動による崩壊した時、この二つが相互に作用して、先物市場と現物市場が動く、今回は先物市場から)によって、うごかすしか道はないと、素人として思っている。
 中央銀行のできることは金を貸し出すことだけで、それ以外にはない。その結果、金利というものが決まるわけだが、現時は貸し出し金利を決めて出すわけではなく、市場操作でする。問題はこの中央銀行のお金の元は何かです。現在は国債ですが、これを他の領域にまで、及ぼそうとしているが、これは一種の価格操作だから、経済が拡大しないとしくじる。
 しくじった時は何が起きるか?それは簡単で倒産です。では中央銀行の倒産は起きるか。これはおきうる?
 問題はそのとき、国債はデフォルトにならずに、中央銀行がデフォルトを起こす事態は生じるか?これも考えようによっては起きるが大抵は同時でしょう。
 ところが金本位制はそれが生じない。したがっておきるのは通貨の変更でしょう。つまり新札の発行で、この新札が機能し始めても、個人的には現状と同じものになると見ている。そのときものをいうのは何か?これが問題です。
 いずれにしても第三次世界大戦の一幕でした。死者が出るのは当たり前で、金融的死者だから、連鎖が終わるまで、で続ける。つまり損失をこうむった機関がおおい。そしてそれは経済を健全化する行動で、彼らもおきな返り血を浴びているはずですから、これからそれが出ると予測している。
いいいにくいが先物の損失を回復しました。
#34327
みなさん、おはようございます。

私もこれだけの売りはちょっと記憶にない。大半の人のロングが潰されたのだからそりゃ下がるわな。買い易い状態だが、怖くて買えない。買えるとしたら実行犯の近くにいる人間だけだ。
#34328
先日、このブログの投稿の方で、日証金注目と言う記事を見て、
私も共感し、次の日、白金500グラム現物を現金に換えました。
それで、現物と株式両方を見ることになりましたが、
タイミングばばっちりでした。このブログに感謝します。
金銀の現物はそのままホールドし、
今日は金現物の種金をちょこっと買いに行きます。
リスク資産が行くところまでは、現物資産は弱含むのかなぁ。
赤の方のコメントも的確で驚いています。
#34329
結局の所、金価格は先物で操作可能みたいですね。
素人の相場判断で手を出すべき市場じゃない気がしてきました。

 長期的にみると、金は再び買われるだろう。しかし、金が再び買われるよう
になると、米金融界が債券システムで簡単に作れる資金を使って金先物に巨大な売り爆弾を落として金相場を暴落させる攻撃を再発するかもしれない。金の現物価格が先物で簡単に下落させられる、金にとって無力な価格決定の仕掛け(それを作ったのは金融界だ)は、今後も変わらない。金に対する通貨戦争はまだ続きそうだ。
#34330
既存の通貨が相次ぐ国際的金融救済と緩和にあって相対的価値が国別で揺らいでいる証左ですよね。田中宇氏も述べられておられるが、先般のゴールド爆殺の先物売りは金先物400トン売り爆弾であったとのことのようですね。私は中長期投資の現物アンティークコインと稀少金銀貨、長期支援投資育成の未公開ベンチャー株の持続に揺らぎはありません。何れ、国際的新通貨圏の新カレンシーの洗礼は免れないと考えています。ニューワールドオーダーとオールドワールドオーダーのせめぎ合いは、ワンワールド体制を目指して今後も現下の済体制の中で浸潤して行く方向性の変化はないと考えます。
#34331 追加
今回は売りのタイミングを間違えて、両建てにして、しのいだ。
結論はどこまで下がるかの判断で、hitominn女史と同じ事でした。
 明日は明日の風が吹くがそれを今日知ることはできないが基本でしょう。
 大仕掛けなインサイダーで、これほどのことができるということはおそらく民間ではできず。政界とも組んで、した事ではないかと思う。ニクソンショックと同じ事だろうか?

 ゴールドマンのアナウンスはどのような意味があったのかわからないが、意外と、思ったより下落したなら、必ずしも彼らにとっていい事ではなかったかと思う。

 ひとつ疑問に思うことは円が意外と上がらなかった事です。
ドル建てはここでおしまい(正しいかどうかは後になってわかる)と思ったが円相場がどのようになるか?これがびびった元でした。
 金担保で動いていたものは、大きく毀損したはずで、これは新興国には打撃となると見ている。いずれにしても我が国は被害は少なかったと思っている。
 背後にどのような、絵図があるか?
次のラウンドがはじまったから、新しい手を考える事になるが、状況は金融から見ると、上昇だが経済から見ると下落だから、このせめぎあいになると思う。
 いずれにしても国債価格と原油価格の動向だと思っている。
#34332
ゴールドの今般の下げは、中銀の買い叩きと言う見方がある。
#34333
友達に勧められるままに20年以上前にGoldを買いました。
その頃1g=1700円
友人は1kgのバーを買いましたが私は金利8%も魅力なので500gのGoldと、定期預金にしました。
現金はその後にいろいろなものに変化し回りまわって、Goldを買い増す資金となっています。

あの頃から、印刷した貨幣の価値はそのうちなくなるというようなイメージがありました。
その後、バブルははじけてデフレの世の中になりました。
先日、Goldチェーンと小さなインゴットを最高値で買ってしまったみたいです。(~_~;)

長い目で見て、Gold or 現金? どちらが良いのでしょうネ。
いろいろ考えるのが楽しくってゴジラ様のブログに参加しています。
Goldに興味ある方の貴重なご意見も読ませてもらったり楽しんでいますから。
皆さん、Goldの価格が下がってショックですが株でもFxでもこういうことってあります。
めげずに楽しみましょう。!!

ゴジラ様、いつもいろいろなデーターや情報の発信源になって下さる事に感謝しております。






現在はどちらが価値あるのだろう?
#34334
4・17付けの松藤さんのブログに面白いシリーズものが載ってます。

ページで17枚もありますが、増田悦佐氏の力が溢れてます。

ちょっと、知恵熱が~~ 寝ます。3
#34335 下値が1294.0ドル!だと?
亀井氏のブログによると「下値は1300ドル近辺とデータは示すが」とある
http://blog.goo.ne.jp/msi021112/e/19047a5c056ccc5816652c487bbb09b2

ウォールストリート・ジャーナル(2013年4月15日)記事によると、過去13回の弱気相場から平均として下値を推計すると、1294.0ドルとなると言う

4月16日のkitcoのリースレート瞬間下げを考慮するならば、1300ドルを下回る水準もあるのかもしれない

今日kitcoリースレートを見ると何事も無かったのかのように下向きのノッチは消えている

NYで中長期の保ち合いを予想する声も有るが、底をうった後に国内相場は円安進行により緩やかな上昇、そしてロケットスタートへと向かうのではないかな?
#34336
ちょっと古いが、ゴールドマンとメリルが12日から150億ドル以上の売りし掛けとか・・・・・
#34337
ゴールドは必ず復活にあるでしょうが、中国の鳥インフルエンザ、人人感染の疑いの症例2例と三宅島の3連続地震の富士火山活への連想。気になります。
#34338
お母ちゃん、
新ドルは今年にほんとうに出るの?
 
今度は本当?
#34339
つい最近の報道番組で「今秋発行」とは言っていました。何しろ、世界に流通するドル紙幣の40パーセントは偽札とのこと(中国にあっても同様のこととは聞いています)本来は、この新$100紙幣、今年の3月であったか流通させる予定であったが、流通前に大量の新紙幣を盗まれたと昨年、ニュースとなっていましたネ。その後、盗まれた紙幣がどうなったのか、新ドル札がいつ発行の予定にあるのかの報道が無かったようですね。とりあえずのqさんに対するご返事と致します。
#34340
アメリカのテロは、自作自演という情報あり。
ロートシルトが各国の中央銀行を支配しているが、

残る国は

・北朝鮮
・イラク

のみとなった。

国というものは、ある意味株式会社であり、銀行家の利権は、

・通貨発行益
・利子率
・徴税権

になる。

ロートシルトが期待利回りを得られないと判断した国は、破壊される。
#34341
ゴールドマンは目標価格に達したが、底が確認できるまで売りを継続

Goldman sees more downside on gold selloff

http://articles.marketwatch.com/2013-04-16/markets/38565419_1_goldman-sachs-price-forecasts-base-metals

#34342
モモ さん

ボストンマラソンの時限爆弾のテロ、銃器所有制限と戒厳令の準備措置と言う話が自作自演説でも流れている。北朝鮮のミサイル問題は、北朝鮮とアメリカ政府の謀略説と言うのがありますね。日本を安倍政権下で再軍備を図る支援との話で極東有事(この有事は中国絡み)の露払いとの話。

アメリカ金融有事の際には、ドッドフランク法での金売買の制限も絡めるかも知れません。まさに、金融を制する者、世界を制す。地政学的にはハートランドを制する者は世界を制するですが・・・・
#34343
金は強気相場終了、円安まだ続く=ゴールドマンのオニール氏
#34344
マザーアース様へ

新札発行は、本来実態経済に出回っている通貨を差し替える事で、ある意味タンス預金を炙り出す事を意味しています。

銀行口座にある金額は、政府は捕捉している為、問題ではない。
初めは、新通貨発行と同時にデノミをするのかな?
と思い銃規制を注視してきましたが、

金価格暴落させて金兌換紙幣発行も考えれます。
それがアメロなのかどうなのかは、知りませんが、それが作戦の中に入っているとすると

現在の金価格は、高過ぎであり、今後も攻撃が続くと思います。

ある意味私見なので参考程度で、投資には、使わないでください。
どちらにしても私達は無力です。
#34345
フィナンシャルタイムズの意図する所はなんでしょう。
やっぱりゴールドマンの予測とおりになるんだな。
来世は金融ユダヤ人に生まれてみたい。

http://www.nikkei.com/article/DGXNASGV16003_W3A410C1000000/
#34346 妄想
 <明日は明日の風が吹くがそれを今日知ることはできない>が、もう一度下落があるのではと思う。今は一種のぽかんとした状態で、やがて打撃の状態がわかり始めるから、それがどのようなものかだが、仕掛けたほうも予想以上だったと推測する。返り血を浴びているはずとおもうから、さてどうするかです。
 kitcoの表示が変だから、あるいは下がるのではと思うが、わからない。
今回先物の板を継続してみたが、とてもではないが30分以上見続けることはできなかった。
 その板を休み休み見たが、非常におもしろい事がされていると思った。つまり自動プログラムの作動方法についてだが、やはり一種の重畳が起きるようです。そのタイミングを探す事ですがkitcoのデータと連動をしているようです。kitcoが先で、東京市場が後です。
 この落差を早く知れば、あるいは勝つことができるのではと思った。それにはkitcoと、注文の画面の二つを見る必要があるからパソコンが二つ必要です。kenjiはそこまでして、先物をするつもりも無いが、問題はkitcoの画面が表示されない時があり、そのとき動く。それがどちらかはわからない。いつもではなく、たまにある、アクセスが増えるからとも考えたが、得月無い欧米人駕する事だから、意図的かもしれない、逆に意図的なら、ソレヲ知れば、やりやすい。トニカク先物の単位が確か50Kgだったと思うから。
 当てにはならないが、参考までに。
#34347
不安でネットをググってみたがネガティブな情報ばかり・・・
そのなかであえてポジティブな情報といえば
1 10年持てば金はあがる BY ソロス
2 ファンダメンタルを無視した売りだ BY ブラックロック
3 産金コストは1300ドル
4 過去のデータからみた下値は1300ドル UA TODAY WSJ等

以下私見
未曾有な下落率からするとETFの売りはそこまできつくないように思える
今の売りは現物ではなく、GSを初めとするユダヤ系投資銀行カルテルの先物主導だ。実物売りがその影響で加速する前に踏みとまれるか?
ETFの流出が少しずつ減っていけば、先物の売りも限界が来る。
そして先物売りは、いつかは売りの買い戻しをしなければいけない。
それを期待
目先はGSのストップロスが1400ドルなのでここを破りたい
#34348
金は強気相場終了、円安まだ続く

ゴールドマンのオニールも当たるからな。
時間も大事だからFXでドルロングの方が良いかな。
迷うところです。
#34349 価格の連続性、非連続性
相変わらず世界中でインフレは進行しています。
債券の金利も下がっていてうまみはない。

特に金に逆風な要素はなかったように見える。

しかし、何が変わったかというと気分的なものだったと思う。
世界中で株価が堅調。
国債金利も堅調で、財政破たんの連想より国家債務は緩やかなインフレと共に増え続けるという連想の方が強まる。

金に逃避しなければという恐怖だったり、超長期的なインフレ懸念が薄れ、堅調な株価やなんだかんだ言って持続する財政、問う連想が強まると、、

あれれ、金を高く買いたいという人が減ってしまう。
要は金上昇に必要なストーリーが忘れ去られ希薄になりつつあるように思うのです。
今の人々の心理を映す価格に移行してしまう。無意識の世界ではすぐにその価格は変わるのですが、取引の世界ではそこに辿り着くまで時間がかかる。
この心理の変化をいち早く読んで買うなり、今回は空売りなりできる人がいたらすごいな。

PS 今は日本株で小さくやっております。
#34350
ゴジラさんこんばんは。いつもありがとうございます。
今日現物金を種銭にと、田中貴金属へ少量買い行きましたが、なんと入口で1時間待ち。
実際は2時間待ち。
ほとんどの人が購入希望者。
まった挙句窓口の女の子に、【ただいま現物が品切れしております】といわれ、来週の水曜日までの受け渡し預かり書をもらいました。
グラム数によって違いはあるとは思いますが、報告します。
#34351
ボストンマラソン爆弾事件と時を同じくして、ボストン市内にあるJ・F・ケネディー図書館で火災が発生。

呪われたケネディ家。

嗚呼…。
#34352
世界的には先進国も新興国も今は物価はデフレ基調・・・
財政危機もまだ先の話・・・
戦争?非現実・・・
結局、現実的にはドル安へのヘッジが金を積極的に買う理由か
ドル指数の低下を希望するしかない
#34353
みなさん、こんばんは。

最近、アクセスが異常です。個人的にはもうこの売りは終わると思っている。まあ、単なる勘なんだけど。この売りには必ず理由がある。それははっきりとした形で現れる。
#34354
多くの方は、完全に彼らの手中に堕ちてますよ。彼らのしかける欲望という罠にかかっています。身ぐるみはがされてしまいますよ!
のがれる為にはいつでも無に戻れる自由な精神を持つことでは?
#34355
アルバさん、こんばんは。

離れろということかね。
#34357
陰謀論?ゴールドマン・サックスが売り煽り、先物に大量の売りをいれているのは事実。
裏に誰かがいるにしても実働部隊はアメリカの投資銀行だ。
ただ、彼らも、先物で売った玉が大きすぎるから、退避(買い戻し)も大変だと思う。下手すると自らの巨大なショートカバーで焼かれてしまう・・・
今GSが追加で売り煽っているのもそのため?
世界の中央銀行は55兆ドルの損失がでたらしい。
そろそろ力(金)のある連中によってGSらのやりすぎを諌める動きがあってもいいものだ。
#34358
アメリカの滅びの前兆ではないでしょうかね、金暴落はね。ゴジラ様 確信が強まりました。
#34361
緑の蛙さん、Steinさん、こんばんは。

ひょっとしたらビックリするような仕掛けがあるかもしれない。いずれにしろ何かあるでしょう。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する