fc2ブログ

予想とは割れるものだが

Gold-Coin.jpg

ドバイの貴金属会議では63%の代議員がゴールドは2014年までに3000ドルに向かっていると見ている。また、残りの37%の代議員は1000ドルへ向かって転落していくと見ている。極端に割れているようだ。さあ、どっちを取る?
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

#34087
上がるに決まっている
#34088 kenji様の一言…
効いてますよ!さっそくゴールドは反応しています。決して、ちゃかしている訳ではありませんよ。
#34089 上がる
に決まっていますよね ソロスが、下手な芝居してますから、上がるでしょうね
#34090
皆様おはようございます。

こういうのは陰謀論に強い方が勝利することになっています。金価格は間違いなく上昇するでしょう。ただし恐ろしく上昇するとかの期待は抱かない方がいいかもしれません。

次期IMF体制はマルチカレンシーによる混合基軸通貨制度になる見込みなので、ドル、ユーロ、円、ポンド、元は確実に基軸通貨に採用されるでしょう。これで暫くはかなり安定的な金融体制が可能になります。

米ドルが基軸通貨の地位を失うとドル円レートは60円台に切り上がることが予想されます。60円台になっても基軸通貨なのですからビビルことはありません。2016~17年頃の見込みなので、是非とも急所をものにしたいところですね。もう少し市況を見守りましょうか。
#34091
みなさん、おはようございます。

ここにいる人が下がるとは思ってないでしょうけどね。
#34092 長いが、素人意見
>次期IMF体制はマルチカレンシーによる混合基軸通貨制度になる見込みなので、ドル、ユーロ、円、ポンド、元は確実に基軸通貨に採用されるでしょう。これで暫くはかなり安定的な金融体制が可能になります。

これは無理があると思う。確か戦前金本位制から離脱した後、考えられたが、当時の状況ではしなかったのか、無理があったのか採用しませんでした。理屈はいかようにでも作られるけど、実際の経済は不合理が内在して、合理的に動くというものだから、この要素を加味しないと無理でしょう。通貨制度には無理が内在されているのが普通だと見ている。
 変動相場制が一番良く、その変動相場制に通貨発行権を持つ、中央銀行がどのように行動するかにかかっており、そこに中央銀行の考え、思想、道徳がものをいうことになる。したがって各国ごとに違うのが当たり前で、ユーロはそれが異なるから無理だと言う事です。あるなら金本位制のみです。したがってユーロは背後に金本位制の亡霊が取り付いていると思う。
 あくまでその行動の基本は信用の創造で、信用の毀損ではない。これを見ると今回の日銀の行動は国債の買い増ししかなく、これは財政ファイナンスでしょう。財政ファイナンスが全てだめではなく、その財政ファイナンスをする時の政府の行動が言い悪いを決める。この場合何によってよい、悪いを決めるかというと。ひとつは道徳的、思想的、伝統的でしょう。モウひとつは経済的合理性があるかです。利権も伝統的なものですから考慮をしないと物事は動かないが、道徳的に見るといけない、いいがある。シタガテ、kenjiがみるに、今回は財政ファイナンス(黒田総裁が違うといっても、することがそれだからそれです。認識の問題です)だから、問題の主点は政府の行動、具体的には支出の構造にあります。<人を見るにその人の経済明細帳を入手せよ>とはある人がkenjiにいったことだが、その前に自身のそれを把握せよです。世俗的に<自分探し>という言葉が使われるが、その内容を見ると中身が無いというより、自分とは何かを理解していない。その昔京都へ遊びに行った時<自分どう思う>と聞かれたとき、内心<俺が知る分けない、お前の事だろ>と思ったがすぐに、<おぬし>である事にきずき、変な言葉だと思ったことがある。今では<you>とは異なり、あなたとは違うが、非常に良く似た使用方法をする。独特の内包がある言葉です。おそらく、日本が西洋と付き合わなければ、生じなかった言葉でしょう。
 その自分だがそれを把握するならまず自分の収入の構造と支出の構造をしらべて、そこにあるのが自分の行動の結果だから、その結果ら、自分を見るしか方法は無い。 
 このやり方で我が国の政府が国民をどのように見ているかを見ると、わかるでしょう。一体どのような国民が活動しやすいように、税収と支出を決めているかさっぱりわからない。たとえば扶養控除は、家庭が国民の活動の基盤のひとつだから、これを優遇することはその活動が活発になるから、それをどのようにして決めるか考えて、きめているわけではない。そもそも民主党はそれがナゼ経済的にあるかすら把握していなかった。つまり我が国の経済構造を何も知らなかった。議員として金だけもらって遊んでいたに過ぎない。これは今もでしょう。名前は政治家しか知らないが内実は何も知らない人々だったにすぎない。戦闘なら即座に戦死して、次の有効な人に代わるが平和は違う。
 まあこれで、ルビコン川をわたったから、何が起きるかわからない。実験だから。
 教育や経済などは保守的な行動が一番無難というのが常識だが、我が国ではこれがちがう。特に教育が猫の目のように変わる事をみればいい。これは我が国が後進国であることを示していると思っている。
 いずれにしても、サイは投げられたが、そのサイが機能する博打場まで、破壊する要素があり、<さつだ>といって、逃げ惑う事になるかもしれない。
 円相場はどのように展開するか。これによって、国内の金価格は変動する。ドルは上昇すると見ている。
 先物はオーバーシュートかどうかみて、すばやく売って買いもどすことがいいとみている。上がり相場だからです。
#34093
ゴールドの証拠金、10日、引き上げ5割強。円安も絡んで売りは厳しいのではないでしょうか。取り合えず、6000値固めをして7000円を目指し8000円をとる。後は10000円のロケットスタート。どう、景気が良いでしょう!
#34094 マルチカレンシー
についての、括りで 良いとは 思えない。 なぜなら、 量的に 緩和しまくった クズ銭連合艦隊で、 キー カレンシー というのは、どうかと思うが。
#34095
>ゴールドの証拠金、10日、引き上げ5割強。円安も絡んで売りは厳しいのではないでしょうか

この証拠金の引き上げにはその昔参ったことがある。ナゼ下がったんだろうと考えて、しばらくたって、証拠金の引き上げが元だときずき、これを事前にしるなら、いいなとおもった。証拠金など変わらないと思ってしていたから。馬鹿野郎と思ったな。
 そこでこの衝撃に耐える体制をつくることですが、それは以前書いたやりかたです。kenjiはそれを思いついて、つくったわけではなく、偶然できたに過ぎない。
 この方面から見ると、グラム1万円は取引が成立しない可能性があり、そのときはたぶん売り買いの単位が1キログラムから100グラムに先物は変わると見ている。市場があれば。
 動いてはいけない時に動いたなというのが実感です。我が国経済は福島の事故のめどをつけない限り、先は無いと思っている。
 我が国経済の基本が毀損しているから、これを回復する方向へと経済政策をしないといけない。それから見ると円安はよい訳が無いから、円高が維持できないとなると、先はさらに困るでしょう。ナゼこんなことがわからないのか不思議だ。お客が言うのは燃費が高い高いで、これがさらに高くなるから、どうなんですかねえ。電炉業界などはさらに困るのではないかと思う。
 ステージが変わった、舞台が変わったが芝居の大本、負債性の経済をどうするか、何ができるかは変わらない。
 最近株を始めたという人が来た、昨年九月ごろからしはじめた。<なぜだ>と聞くと金利がつかない、株を見たら配当のいい株があったから、銀行から、かえたという。<良かったね>というと、まあにっこりしていた。<そこで株は97パーセントの人がまける世界だから、気をつけるように>とは言った。その意味がわかったかはわからない。
 50代の人だったがやはり、老後について考えたようです。
年金制度なんか毎年小手先の変更をしているようです。いろいろ聞くと、中小企業の資金繰りの話を聞く感じで、それと同じものだと見て、間違いないと思う。早期受給を受ける人が多いとの事です。仕組みや計算方式を見ると早期受給がいい。庶民はよく考えている。その人々を相手の黒田総裁たちは格闘しなければならないが、彼らはその人々を馬鹿にしている階層(?)のひとだとkenjiは思うから、さてどうなる事やら。
#34096
年金制度なんか毎年小手先の変更をしているようです。いろいろ聞くと、中小企業の資金繰りの話を聞く感じで、>>
kenji
ええこと言うやんか。
自転車操業年金。 国家10年の計すら持っていない。
東大出ても幹部になり、毎晩酒のんで、出世か金儲け、女の事しか考えないやつらがおおいから、ろくなことしか考え出さない。たぶん長年のアルコール漬けで頭がいかれている。
日本は
米国債半分くらい放棄してやって、代わりに核弾頭100発付き原潜3隻ほど人員ごともらうことだ。まず核を持つことだ。独立国になる保険だ。でないと紀伊国屋文左衛門みたいになる。他国に敗戦したあとで、僕らは9条で、平和を世界に進言していたのにと泣いても遅い。敗戦すれば
他国に持つ債権などパーになる。戦争はしない方が良い。しかし相手がかってにせめてくれば
どうしょうもない。これを言っている。アメリカは日本が敗戦すれば借金が0になる。
大陸人なら誰でも考える事と思う。日本人のような人お人よしの国は世界に日本一つだけ。

なぜずるがしこい賢い政治家が出てこない?臥薪嘗胆の政治家が出てこない

確かに財務省を筆頭とする受験秀才どもでは、国の将来を守れない。
個人は金があればそれでよい。しかし国家は金だけでは成り立たない。
金と軍隊が必要です。金をもって逃げても、逃げた国で金を全部巻き上げられることも有りうる。
逃げるなら、その国の国籍を買ってその国にすむことだ。しかし国が滅んでいるのに
自分だけが逃げても幸せは得られない。
sorosのように国のなかった民族とは違う。日本国あっての日本人だ。


#34097 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#34098 Stein様へ
アメリカのQE3からの終了を
日本から資金で肩代わりさせるのが、今回の黒田神と北朝鮮のオペレーションなのですから、

QE3が終了した時に、円安が顕在化するのだと思います。

例えば円というジュースを1秒間に1リットル薄める。
ドルを同じスピードで薄めた場合相対レートは、同じ。

円がなぜ100円を越えないのか不思議だったのですが、これが私なりの推理です。

詳しくは、赤い盾様の解説を待ちたいと思います。

アメリカが出口戦略を始めるとドルとゴールドの関係は、変わって来ますので、注意して下さい。
北朝鮮に関してはアメリカの景気対策もあるので、長引きそうです。
中国の市場開放が、最終的な狙いだと思いますが……。

#34099
◇日本国債3年 (04/10 12:59)
利回り:0.167 +0.022

◇日本国債5年 (04/10 12:59)
利回り:0.228 +0.03

◇日本国債10年 (04/10 12:59)
利回り:0.564 +0.033

◇米国3ヶ月国債 (04/10 11:45)
利回り:0.071 +0.003

◇米国6ヶ月国債 (04/10 11:45)
利回り:0.099 +0.002

◇米国2年国債 (04/10 10:04)
利回り:0.234 --

◇米国10年国債 (04/10 12:58)
利回り:1.747 -0.005
#34100
モモさん

オバマはボンクラだからあまり過大評価しないほうがいいかなと。アメリカがいくら優秀な人材や国力があってもトップが駄目なら全て駄目かなと。
#34101
みなさん、こんばんは。

kenjiさん凄いな。今日はキレキレです。

○○さん、わりと近いんじゃないかと思いますよ。
#34107
今回の黒田さんのは、日本で刷ったお札をアメリカにまた渡すということかなあ?今後は国債の引き受けてが少ないだろうから
国債暴落を防ぐために日銀が買うしかない。円安になる。それを認めてもらう代わりにアメリカさんや、世界にお金を必要以上に刷って寄付する。
加えてTPPに加入。
危うし日本。
#34113
モモ様、QE3の片棒を担がせるための米国の作戦というのはその通りでしょうね。100円を越えないというのは2010年頃からの持論です。2010年に1ドル80円に来たときは72円程度を予想しており、次の円安の局面では1回では100円は越えないだろうとの認識でした。

以前予想した通り98円80銭当たりが天上と思っているので、目先はオーバーシュートと見ています。

Kenji様、マルチカレンシー制度は変動相場制を内包するものです。当時なぜ採用されなかったかというのは計算が面倒だからでしょう。現在はインターネット社会なので計算面での心配は皆無です。

人民元はマルチカレンシーによって決められています。IMFはそこでの実験結果に自信を持っているものと思われます。

#34114
qさん、赤い楯さん、おはようございます。

危機時のクッション替わりになっているってことか。たまらんね。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する