fc2ブログ

ルーズベルトの悪夢

PF-gold-confiscati_2525827b_convert_20130405220250.jpg

ルーズベルトの悪夢、かつて米国で金没収は行われた。再びあの時の悪夢は訪れるのか?最近、そういう噂がポツポツ出始めた。その当時と現在では時代背景が大きく異なる。今は全世界で金先物市場は開いている。簡単に行えるものではなくなっている。一国での出来事は増幅されて世界中へと伝わっていく。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

#33963 可能性はゼロではない
現時点では可能性はかなり低いとは思いますが、現に80年ほど前に実際に起こってますから、将来の危機の最終局面ではないとも限りませんよね。可能ならゴールド(現物)の保管場所(保管国)も日本に集中させずに何か国かに分散させた方がベターであることは間違いないと思います。キプロスの例をみていて思ったんですが、まだだいぶ先かもしれませんが将来発生が予想される世界的な危機の最終局面ではゴールドに限らずあらゆる資産に対する課税(すなわち政府による強奪です(笑))が行われる可能性はかなり高いように感じます。
#33965
abramovichさん、こんばんは。

久々の登場ですね。私もゼロではないと思いますが、どういう形で起こるのか想像できない。一国で金没収を行った場合、その周辺国の状況がどう変わるのか?昔と違って世界はつながっていますからね。大激震になるでしょう。
#33966
この点に関してスーダラジャパンさんの意見を聞きたいですね。
#33967
ゴジラさん、今晩わ。
もしそうなったら、自分の家の敷地内に穴を掘って貴金属を埋めておこう
と思ってます。
#33968 あくまで先々の可能性です
勿論私も近い将来の日本でこういうことが起きるとは思いませんが、日本の世界no.1の巨大な財政赤字を考えれば、将来的にどこかの時点であるかもしれないな~とは思います。それにゴールドを含めて政府が資産課税をするのは技術的にはそんなに難しいことではないのでは?今回のキプロスの件と同様にある時点で口座を凍結して、何月何日時点の口座残高時価に対して何パーセント課税しますと宣言して実行すればいいだけです。ごくごく一部の人を除いて大部分の日本人の資産は金融機関なり土地なら法務局とかどこかの機関に記録されてますから、一部を除いて資産の把握は容易です。ゴールド現物については確か私の記憶では2年くらい前からある一定額以上の購入時には購入者の身元確認及びその税務署への報告が義務づけられているはずなのでその分についての資産把握は簡単でしょう。それ以前に購入されたもの、そして実際に購入時に身分証を呈示しないで購入できたものについてはもう分からないですよね。税務署が零細投資家の家を一軒、一軒回って庭を掘り起こすとも思えないので(笑)、身分証の提示なしに実際に購入できた現物についてはkawaさんが言うようにどっかに隠しておけば大丈夫そうな感じはします。でも、そういう隠匿ゴールドに対しても売却時に一斉に課税することは容易な訳で(子から孫へと密かに100年計画で(笑)相続する人は別として資産というのはいつかは売却する時が来ます)、そうそう甘くはないかもしれません。あまり頭のよくない私でさえこの程度のことは考え付きますから、もっと賢いことは間違いない財務省・国税庁様は更に我々が考え付かないようなことをやってくるかもしれません。神のみぞ知る。しかし、私が思うに我々のような無力な零細投資家ができることは限られていて、せいぜいが資産を分散する、資産の種類を分散するだけでなく、その保管場所(保管国)を分散する、その程度のことだと思います。もしそれができているなら人事は尽くしている訳ですから後は泰然としていればいいと思います(笑)。
#33969
課税されずに換金する方法は、いくらでもありますよ。
世界通貨ですからね。税務署に捕捉されるのもいやなので、オフ会があれば、こっそりお教えしますよ。
#33970
不動産はその名のごとく持っては動けないですからね。金銀、ダイヤモンドは
持って逃げれますからね。超円安になるなら、コーヒー豆、砂糖、アルコール類かね。大戦末期ドイツで町から逃げるのにタクシーで逃げた日本人がいましたが、お金ではなく、コーヒー豆で運賃を払ったそうです。
#33971 最近のゴールド相場
話は変わって最近の相場について。なんかすこしづつ1530-1800のレンジを下方ブレークする可能性が高くなっているような気がします。前回の急落時は1550を底に一応反発はしましたがその反発力がかなり弱弱しいのが気にかかります。1530を下抜けると1300-1400は覚悟しておく必要はありそう。でも、ここ数カ月、いろんなエコノミストやアナリストが(日本海外問わず)ゴールド崩壊論でやかましいですが、普通に考えて実質金利がマイナスである限りはゴールド相場は崩壊はしません(笑)。勿論200-300の調整はいつあってもおかしくはないですけど。長期保有の人は特に気にすることはないと思います。しかし、昔ここにコメントしましたが、前回の70年代の上昇相場でも約1年半くらい、200⇒100に調整した時期がありましたから、そういうことはいつでも起こり得るとは思います。そして前回同様、ニワカ信者をそういう相場で振り落して、本当においしい相場はそのあとになると私は考えてます。ちなみに70年代は100から最終的に800以上まで上げてますよ。
#33972 ゴジラ様のブログは…
百戦錬磨、常連方々のコメントには重みがあり読みごたえがございます。考える事の大切さをしみじみと感じる次第です。
#33973
闇からの一撃さんがおっしゃる通り

自分の持つ、吹けば飛ぶ様なお金を心配して、あれこれ考えるのも人間の性だけど、器が小さいな~と。

時間が十分出来たので、自分の器を
大きくしたいと思います。

いつも皆様どうもありがとうございます。


#33974
みなさん、おはようございます。

abramovichさんが入ってくると金投資ブログらしくなります。少なくとも2~3日に一回ぐらいは登場いただけるとありがたいですね。
#33975 sTeinさん
金銀は、持っていく分と 埋めておく分 二つにわけとおいたほうが 良いかもしれません 仮に ルーズベルト並に 金銀略奪に 来られてよいように
#33976 素人意見
 どうも白金の先物相場が崩壊したようですね。もともと白金相場が主の国は我が国と聞いたが、東京は崩壊していない。CMEだが。
 先は第三次世界大戦だが、この日銀の政策(?)は戦争行為と見ている。 確か外国が国債を100兆くらい買っているということだが、丁度我が国がアメリカ国債を購入して、減価したように、日本国債を購入した人々、国は損が出たはずです、あがったのは株式ですから、この差によるでしょう。
 株式売り、円売りドル買いが起きるから、逆に先手を打って、円安にしたということかなあ。ならいいのかなとは思うがタダではない事で、この損害を計算する必要があるがしているのかな?
 軽い計算をしているだろうが、基本的にはしていないと予測する。
 黒田氏の経歴は、その仕事をみると、おそらく、頼みに来る事を処理するというもので、その意識は持っている、手を頼みに来た人にしてやるというものでしょう。したがって、自分はできることがあるが、ソレヲしないするを決めるのは自分だという意識があると思う。今回も日銀に多くの人々が頼みに来たわけで、それについて、生得の行動をしたのだと思う。
 会見を見ると、危ういなと思った。白川氏とは大違いです。
問題がどこにあるかひょっとしたら、理解していないかもしれない。
 いずれにしてもこの政策はおそらく世界で、初めてのものだが、倒産する会社がすることと同じです。ナゼナラ為替の下落が、物の下落、値段の下落で、倒産する会社が安値で受ける事と同じでしょう。理屈は。
 空母による、軍事攻撃をしたことは世界で初めてだったが、その破竹の勢いで進んだ歴史を持つわが国、当時と条件は異なるが、そこにすむ人々の考え方はなかなか変わらない。
 先物をしていた人々は打撃を受けたでしょう。kenjiも危ないところだった。
地方のハローワークへいってきた人が言うには<20台でも最低50件うけてひとつ採用になるから、まして、あなた方は>と係官がいっていたと話してくれた。
#33979
80年前のルーズベルト大統領による大統領令6102号ですね。現在は、ドット・フランク法解釈や今般の三菱マテリアルや田中貴金属の地金業者との金売買に対するお尋ね規制、銀行の振込規制等、外堀は埋められつつあると感じています。世の中には「まさか」と言う坂があると言われた方がおられましたが、立て続けの金融緩和に「茹で
ガエル」状態に世間があるのも事実。世界統一政府の誕生の暁には、通常の金銀のマネーは支配層にだけ許されるカレンシーとも噂もなされております。安全と安寧のための管理、監視社会が市井に住まう人々にとって幸せな社会であるかどうかは判断に拠るところとは思いますが人々の不断の注意と努力の必要な世界となります。何がトリガーになるかは、世界が複雑に絡み合う現状では即答となる解にたどり着くとは思えませんが、むしろ、目的があって解に無い社会となるのかも知れません。いずれにしましても現下の先進国の金融システムは崩壊に近く、現状を保つことは不可能であるとの認識です。
#34004
田中や三菱の購入保管では募集でしょーかね?
なら床下に穴掘って埋めますか。

いうこと聞かないと、業を煮やした役人が家に来て「おとなしく金をだせ!」とかいうんでしょうかね?
ははは、泥棒そのもの。さすがにそれはないな。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する