結局、発動か・・・

結局、強制歳出削減の発動をするのか。850億ドル(約8兆円)規模の歳出削減はどの程度の重さか。かくも約10年におよぶ可能性がある緊縮財政の始まりとなった。どうもあまり真剣に回避しようとしてなかったようにも思えるが、大した問題ではないのだろうかね。やがて景気に対する影響は出ようが、現時点では見えてこないのだろう。これでQE3の解除はかなり遠くなったと思われる。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#33357 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#33361
○○さん、こんばんは。

面白そうだけど、反応が鈍い可能性もありますね。
#33363
アメリカの銃規制法案はどうなっているのだろう?

YOUTUBE動画で見ていたが
銃乱射事件で亡くなったはずの人が生きていたり

CGが使われているなどの捏造が暴露されていた

今見ようと思ってもアカウントが削除されたりして見れない

真偽はともかく

ただ銃規制法案が成立した場合
投資をしている人達はポジションの見直しを考えるべきだ
#33365
モモさん、こんばんは。

難しいんじゃないかな。規制するに越したことはないが、ライフル協会が強すぎる。
#33367 ゴジラ様へ
個人的にはライフル協会を応援しております

これ以上、アメリカに住む人達の自由が制限されるのは見ていて辛いですからね

読売新聞に日本版FEMAが書いてあった時には少し驚きました

怖い時代ですね
#33369
モモさん、こんばんは。

そうか、そういう見方もあるのか。
#33371 capitalism
自由の国が…

スリーストライク法

刑務所リート

で調べてみると…
#33372
モモさん、おはようございます。

日本も気を付けないとね。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する