先は長いか?



こういう比較が正しいのか?とも思うが出してみた。ナスダックバブルは私も経験しているのでその凄まじさはよく知っている。まだその始まりにすぎないとしたら大変なことではある。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#33090
新華社によれば、昨年、2012年の金生産量は中国が403トンで生産量世界第一位と言うことだ。
#33091
EUは、8日、2014年から2020に渡る7ヵ年予算額を、当初の1兆470億ユーロから9600億ユーロに引き下げた。EUは、2014年から緊縮策となりユーロ高になりやすいいとのこと。
七ヵ年予算も長いけれど、その前に欧州ユーロは、一嵐きそう。
#33095
オーストラリアもイングランド銀行に金準備返還要求をしたとのこと。
#33096
老いは短い・・・・古いシステムの更改も近い。
#33098 特に材料もなく、為替や株価が…
政府高官の発言に一喜一憂するような金融相場はいつ何がおきても不思議ではないと思う、何がおきても想定外や他人の責任に転化するのがせきのやま、もう何が起きても私は驚きません…私自身もおそらく、麻痺していると思います。
#33099
12日、米国はオバマ大統領による一般教書演説。円が対ドルで92円から93円に振れたね。
#33100
マザーアースさん、闇からの一撃さん、こんばんは。

未来を見通すことは難しい。だが、我々の知らないところで事が動いている可能性は常にある。一般人は本当に不利である。
#33101 ローマ法王辞任
600年ぶり 2月28日に 動きがあるか、注意。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する