先週の金価格

1月    London   NY(COMEX)
14日   1666.50   1667.80
15日   1680.50   1679.90
16日   1676.25   1680.00
17日   1675.00   1687.10
18日          1684.70

*見てなかったけど、先週は上がってるんですね。でも上がろうとすると押さえつけられている。下がろうとしても切り返してはいるが。金ETFは元気がない。

*金ETF残高1682.75トン(1/20現在)exchange-traded gold securities
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#32694 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#32696
ゴジラさんこんにちは
 ゴジラさんはプラチナにはあまり興味がないのにプラチナのことを書くのは
恐縮なのですが、昨日と今日で調べたことを、誰かに聞いてほしくて書きますね、毎度のことでまったく相場に興味の無い妻に話しましたが、「ふーん そうなだー もっと儲かるといいねー しかしよくまあ飽きもせずにそんなことばっかりやって好きだねー」と言われておしまいなんで 
 先週パンローリング社のチャートギャラリープロと言うプログラムを買ったのでそれで過去20年分の金と白金のサヤを詳しく調べてみまして 昨年と今年の需給を確認して アムプラッツ社の過去10年の生産コストと過去30年の南アフリカの白金生産高を見てみました、アムプラッツ社の生産コストは2000年は1オンス約200ドルだったのが2012年は1オンス1700ドルになっており、原油価格が上がり始めたのが2001年くらいからなのと、南アフリカの人件費がインフレとともに毎年上がっているため、と思われます、それなのに南アフリカの白金生産高は2006年をピークに下がり始めており2012年は2002年とほぼ同じ水準になってきております、今低コストで掘れる場所が減ってきており より深いところからしか採れなくなってきているのと ここ数年の白金価格の低迷から鉱山会社の経営難で資金繰りが相当苦しくなっており設備投資が出来ない状態 で 先日 アムプラッツ社が14000人の人員削減計画を発表して労働組合が猛反発して今もめている状態からも判るとおりで減産はあってもとても今の白金価格では増産は無理と思われます
そんなこんなで 今急激に金と白金のサヤが詰まったので一旦はサヤの開きは止まると思いますが、1週間くらい揉みあったあとまた金と白金のサヤは 原油の事故かテロとかマリアナ海峡封鎖とかの事件か、世界恐慌が来ない限り広がっていき 春から夏までには白金価格が金価格をグラム1000円ほどまでに高くなっていると思います、 
 どうしても誰かに聞いてほしくて書きました、相場のことは妻以外に話せないので、 昔は金がこれから上がっていくから今のうち買っとけよ とみんなに話していましたが ほとんどの人は聞く耳もたず で今になって ちゃかして金は今いくらになとる?と聞いてくる人が増えてきましたが、もうどのみち話しても聞けへんから 今1キロ500万円くらいじゃない?とつれなくいってやるくらいで 相場の話してもだれもあいてにしてくれないし 相場やってると会社の人に判ると面倒だし噂になるので話せません ながなが書いてすみませんでした
#32698 キイト様へ
わかりますそのお気持ち・・・
私のたどり着いた結論は…わかってない人に、
何を言ってもダメだということのようです、悲しいけど。

世の中には、
してみせて、言って聞かせて、させてみて、ほめてやっても
ダメな人がいることも事実。

話は変わって、藤巻のおっさんが色々と
ぶち上げているようですけど・・・
長い間、ずっと言い続ければいつかは当たることがあるので
そのような意味では怖いな~。
#32699
○○さん、キイトさん、こんにちは。

○○さん、気にしなくて結構です。よくあることですから。

キイトさん、よく調べましたね。南アフリカの鉱山の採掘コストは異常に高くなっていますね。ここが火種になる可能性があるわけですね。
#32700 予測
我が国は表に出る、論調とみなが腹の中で表いることが大きく異なる世界で、その一例として、大東亜戦争やその前の支那事変がある。多くの国民は支那事変勃発後二年後にはみな、この戦争はだめだと思っていたが、新聞には威勢のいい論調が乗っており、その記事には数値的把握がまったく無かった。
 大東亜戦争も同じで、多くの普通の会社に勤めている人々はそもそもアメリカと戦争をするなどとは本気で思っていなかった。がしかし、世間特に新聞は自身の販売のために、あおっていたが、その新聞も本気ではなく、真珠湾を攻撃したおき、腰を抜かした人もいたという。加藤陽子という教授が、<それでも国民は戦争を支持した>と言うタイトルの本を出したが、底の浅い歴史家でしょう。
 我が国の経済の低迷は
1)産業構造の変化
2)高齢化による福祉予算の増額
3)解雇規制による、労働市場の流動化がない.
4)公務員の非効率、およびその人件費の多さ
5)教育機関の恐ろしいほどの劣化(普通の感覚では塾へ行く事を前提に教育を実質していることに違和感を持っていない義務教育関係者の痴呆)
6)グローバル化による賃金の平準化
7)元元の我が国の文明からうみ出されたものではないものを使用して、国家社会を運営している事によって、生じる矛盾について、まったく無頓着である事。福島原発じこのおおもとはそれだとkenjiはみている。
 これについては夏目漱石の講演に書いてあります。欧米の原爆反対はテレビも原爆も同じ原理からできていることを知って、その上での原爆反対でしょう。我が国は無知以下の痴呆でしょう。
8)その他

 安部政権の経済政策派『政府財政がパンクするのを防ぐことが目的で、我が国経済などたぶん考えていない。
 諸外国における我が国の為替政策が、どのような影響を与えるかを考えると、相当な反撃が予測されるし、また我が国経済にとって実質的に多くの国民は負担が増加する。
 それは支那事変への対応が対支那だけを見て、世界における支那事変と言う見方を失って、東洋平和とか大東亜共栄圏といって、実質戦争を遂行した。この歴史と似た過程をたどるのではないか?
 いずれにしても、楽園はおわり。生活水準を下げる時代が来たに過ぎない。
円安は外貨にとっていいことです。問題は税金でしょうが、税制を見ると、大きな問題が普通の人にあるとはおもえない。kenjiは先物派だから、そんなに勝てる世界ではない(今は負けている。戯れにとしてした売りに引っかかってしまった。この戯れはしてはいけないことだが、その前に買っていたので、ついついと言うわけです)つきに5,6万と言うめどだが、それ以上にかっていたから、ついついで、まけができてしまった。
 ネット上における、禁止事項をもう少し考える必要があると見ています。
今後事象はその背後に戦時マターがあることを考える事です。
 今週はさらに上昇と見ている。そのとき売りのチャンスと言う事です。
投稿をやめようかと思いましたがついついです。安部政権の経済政策は大きく変更を余儀なくされるでしょう。
その変更ができれば運がいいと思うがさていかがなる事か。たぶん多くの人実際に現場で仕事をしている人は思っていると推測して、学者が別な事を行っているに過ぎないと思う。
皆さん警戒を。トニカク、我が国は表の意見と本当に思っている見方とは異なる世界です。
#32701 私,読みたいですから。・・・
キイトさん

よく調べてますね。
関心します。

状況はよくわかります。
人は自分が理解できない
ことを聞くと
めんどうなやつとか
こいつおれの知らない
ことを鼻にかけ
自慢しているな
(誤解なのですが・・・)

そう受け止める人も
少なくありません。

でもせっかく見つけたこと
をやはりいいたいですよネ。

また、なにか発見したら
書いてくださいネ。

私,読みたいですから。・・・
#32702
kenjiさん、picachu1234さん、こんばんは。

kenjiさん、大作を出してきましたね。まるで悲観王のようだ。

picachu1234さん、勉強家の人には助けられることがあるかもしれませんね。
#32703 話はそれますが・・・
ゴールド、プラチナ、パラジウム、シルバー等を扱う
製造業で価格ヘッジを怠った資材部門の担当者は
直近の高騰に頭を抱えていると思いますよ。

キイトさん、よけいなお世話かもしれませんが・・・・
私は妻に・・・歯の浮くような言葉を・・・・例えば
君は、肌が白いから上品なプラチナの輝きが似合うよとか・・・
私は将来、産業廃棄物になるかもしれんが、
プラチナは産業廃棄物にはならないよとか・・・
さんざん褒め殺しをして買わせた経緯があります。
あれから・・・17年時は流れて・・・。
#32704
キイトさん、とても詳しく参考になる記事でした。
プラチナの取り引き価格と採掘現場の実情が乖離しているのですね。

今後、採掘コストは上がる一方で、採掘すればする程経営は厳しい。
価格を上げるか、手放すか、閉山か。
鉱山はどこも似たり寄ったりなんでしょうね。

とても参考になります。ありがとうございました。
#32705
闇からの一撃さん Picachu1234さん muku猫さん ゴジラさん
相手して頂きまして ありがとうございます。 コメントしていただき大変うれしく思います。  闇からの一撃さんはとても言葉巧みですね 私もさんざん 金 がまだ安いときに妻に買わせようとしましたが、断固として私の言うことを聞かず買いませんでした、今になって 「やっぱり買っておいたほうがいいのかなー」なんてほざくので、なにを 今更 と思って いる次第です
#32706
闇からの一撃さん、muku猫さん、キイトさん、こんばんは。

チャイナゴールドへのアフリカバリックの売却は不発に終わった。今後アフリカ系鉱山は手を出しにくくなった。というか閉山リスクから品不足が急激に起こる可能性が高くなった。
#32707 もうひとつ肝腎な事
一番肝心な事を忘れていました

9)広い意味でのエネルギーコストの上昇と、その量の確保ができない
 
これが一番で、しかもこれをえるには外貨が必要で、ここの正の循環が経済上生じないと、我が国は苦しくなる。大東亜戦争、支那事変の大本はこれで、戦後それが偶然解決された。その条件が無くなった。

衰退する産業を身近に見ているが、それがたとえばテレビ産業においても同じことが起きているとすると、怖いですね、どれだけ人と技術が失われたかをその衰退産業において見ているから。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する