fc2ブログ

追加緩和があると思うのだが・・・

大統領選の次は財政の崖なんだろうね。これが解決できなければ景気見通しは不透明なままでダウは上がっていけないのだろう。QE3が効かない理由は他にもあろうが、目先は財政の崖があるからということなのかな。米国債に格下げの話が出始めているが、FRBはさらなる追加緩和で米国債の購入枠も拡げると思う。日本にはもう米国債を買い支える余裕はなくなるし、中国も買わなくなりつつある。背景として米国は金利を上げられないという事情があるからである。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

#31572 No title
ゴジラ様

もうここまで来たら大盤振る舞いでしょう。邪道外道と言われようとも追加緩和をしないと時間稼ぎができない。

ここまで来たら米国債自体がリスク資産ですからね。リスク資産を抱えている金融機関はアウトかな。
#31573 大河の一滴
こんばんわ。
円高是正で外債を買うとう政策もあります。勿論、金融、財政上は色々問題もあるでしょう。
しかし、安全保障よりは劣後する。今後、始まる海洋資源国家の安泰のためには、買わないわけにはいきません。

次の政府首脳部も全員が全員財務省日銀寄りではないでしょう。

本屋で投資雑誌をめくっていると、来年も円高持続と言う意見が非常に多い。が、経常赤字続行なのに変としか思えない。自分は経済のことは何もわかりませんが、経常収支赤字持続、人口減少で円高が続く理論的裏づけが知りたいところです。
#31574 上げ潮路線
31573は投稿者とタイトルが反対でした。

円ドル89.5近辺で動きません。
#31575 No title
Steinさん、大河の一滴さん、おはようございます。

しばらくは円安でもドル安も続いたらバランスは変わらないかもね。
#31576 Steinさんの
言われるように米国債が、リスク資産になるようなら、 株式等 投げ売りしないといけないと思います。 さらなる 緩和 発動しても、 崖から、墜ちはじめたら、止まらないのではないのかな?
#31577 No title
鹿十ピン助 さん

であるなら、ラストリゾートとしての金地金と相成り候なんですがね、普通に考えれば。極端な話、米国債というリスク資産を持つくらいなら、バーボンのジャックダニエルかワイルドターキーでも買って寝かしておいたほうがマシと考えますよ。冗談抜きにして。
#31578 No title
ゴールドマン・サックス・アセット・マネイジメント、韓国の資産運用事業から撤退。ドイツ銀行、フィディリティ、INGも一部撤退の動き。我が国の韓国投資は大丈夫だろうか・・・・
#31579 そうですね。Steinさん
最後の アレですね。 アメリカ合衆国は、バーゼルスリーをパスして 回天できるのか? 逆に バーゼルスリー を 受け入れて、吹っ飛んでも 残りモンは、ありそうなんですが
#31580 ゴールドマンも
やってくれますね。 3月に、韓国を持ち上げ 10月に 格付けを上げて さらに、持ち上げ 11月には、撤退。 空売りしかないですね。
#31581 No title
ゴジラさん、話題とは関係ないので申し訳ありません。 今日は八咫烏ジャパンが色んな悪条件の中やってくれると期待してます。

瀬戸の花嫁さん、色々とあって今書き込んでいますが、
Badlandsは良いですね!!! ジャングルランドと同等に好きです。 当然、Born to Runは別格で。 
西海岸の曲がこの辺でかかるとしっくりしませんが、ボスの曲がかかると、ある意味、直立不動のような凄い戦慄を感じます、特にここら辺で聞くと。
今は売国NHKになってしまったNHKにいる、かなり有名になってしまったダチも、その当時、「この曲はいいな~~!」と僕の部屋でLPレコードを聴いてうなってましたね。
西のリトル・フィートや嫌いな人が多いグレイトフル・デッドも好きですが。
ニルス・ロフグレンは昔から渋いですね。 その辺のミュージシャンの系譜をいうとあのろくでもない人たちの系譜よりよっぽどまともで奥が深くて面白いですね。 それを追って色々とやっていると朝も明け始めてしまうほど。 

Steinさん、同感です。 (その1%の中にいるまともな人たちを除いて。 そういった1%の中で全く実に普通で良い家族を知ってます。 本人たちは質素でまともな慈善事業しかしていない上に、ああいった災害があると、電気で井戸の水をくみ上げるという生活をしている、その水が手に入らないという生活をしています。 どこの子孫かといえば、みなさんが知っているアメリカで有名な超巨大な会社の子息ですが。)
#31582 No title
ふくろうの陣内さん

もちろん1%の中には善良な方々もいると思いますし、先見の明のある方は上手く立ち回ると思いますが、金融でブレインウォッシュされているグループはアウトです。今はあまり目立って動くべきではないと思います。戦機を待ち、それを捉えるのも才能だと思います。

ティッペラリーを知っていますか?多分、今の世代は知らないと思いますが、80歳以上なら知っているかもしれません。思わず歌詞を思いだしました。
#31583 >#31582 No title
 経済の崩壊において、善良とか。悪徳といったことは関係ない。
 経済自体に善悪などない。石油がこなくなれば石油がないだけで、それ以上のものはない。ないものはないに過ぎない。
 何かまちがえているのではないか。
各自が住んでいるところにおける、生存の条件を見ればいい。

>本人たちは質素でまともな慈善事業しかしていない上に、ああいった災害があると、電気で井戸の水をくみ上げるという生活をしている、その水が手に入らないという生活をしています。 

電気がこないということと、それを使う人が善良か、悪徳かは関係ない。電気がこなくなれば、大都市なら水がこないのは当たり前にすぎず、事故でもそれが起きる。
 kenjiの住むところは水道があるが、幾らでもそれ以外の水があるから、別に心配はしていない。ただそのまま飲むわけには行かないが、手があることは知っている。おそらく5万人くらいいるが、全員水の心配は必要ない。ただ運搬手段、タンクは必要でしょう。
 国内でもそのほとんどの人が質素な生活をしていると思う。お金を持つ人ほど。
それは相対的だが。
 その昔から、<貧乏人のほうが食べるものはいい>という。
 
#31584 16日解散じゃ!
円安くるぞい!
#31585 経済に善悪がないんですか?
脱線してすみません。 経済に 善悪は、当然 ありますよ。 度が過ぎれば 栄華を誇った国も 征服されたり、自滅してますよ。 今の アメリカは こうだとは まだ、答えは出てませんが
#31586 No title
日本企業、中国から撤退する可能性高まる―中国メディア
http://news.livedoor.com/article/detail/7132895/
#31587 >#31585 経済に善悪がないんですか?
 経済は物の交換だから、それ自体は無いのではと思う。
経済現象に善悪をもちだすと、見えなくなると思う。
 経済はひとつの領域、仮にそれを国として、把握するならその国に住む多くの人に、衣料、食、住を供給できれば、全体としては、それでおしまいだと思っている。
 その意味で、我が国は、朝おきたら、朝食を心配している人はいない。朝食どころか、半年先の食を心配している人は、大体いない。そもそも、その意味を理解できない。
 その意味からいえば、このサイトに集まる人々は、贅沢な人々とは言いうると思う。その上での金投資だと思う。
 今我が国はその元となる職がなくなりつつあるから、これは一大事でしょう。
 生き物としての人間には年金に相当するものは無いから、つまり稼げなくなったら、そこで死ぬのが当たり前に過ぎない。
 そこは人だから、経済でそれを防いでいるに過ぎない。
それを善というか、悪というかは何によるのでしょうか?
できるできないに過ぎないと思う。
#31588 No title
みなさん、こんばんは。

ぼちぼち動き出すのかなと思ったら日本は解散か。まあ、来年やるよりかは良いかな。
#31599 確か
外電でエジプトの国防省が<戦争に備えるように>と述べた記事が乗っていた。三週間くらい前だったと思う。
 ご参考までに。
#31608 No title
kenjiさん、こんばんは。

ほんまかいな。
#31613 すみません
情報元を探しましたが、わかりません。ネットサーフィン中でした。申し訳ありません。どうも中東がきな臭いので、と思って、投稿しました。
エジプト=ガザの国境が開いていますから。
 外電のさりげない記事はガセもありますが、よく考える機予にはなります。なんかへんだなとか,意外だなとか、こんなことあるわけが無いといったような記事についてです。


 野田氏はこれで政治家として、成長されたか、狸か、たぶん男を上げたでしょう。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する