fc2ブログ

まだ入り口なんだよな



世界の金融資産に占めるゴールドの割合はきわめて少ない。一時は0.5%未満に甘んじていたが、反転して増加し始めている。明らかなトレンド変化であるが、過去のバブル時の14%に達することはあるのか?現在の約7倍程度だが、それは起こりうるのか?それこそが真のバブルなのだがね。しかし、今は拡張期の初めの方なのである。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

#30620 No title
中国株(終了):上海総合指数、一時3年ぶりの2000割れ
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MAY6MS6TTDS701.html

日中対立に懸念 上海株式市場が安値
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120926/k10015308161000.html

さて、どうしたものか....。
#30621 >#30620 No title
 尖閣はきっかけになったにすぎない。キチガイがすむ国とはわが日本だが、今回在日中共大使館が日中国交樹立40周年でパーティを開いたがそれに、3000人くらいの日本人が参加したそうだが、今回のテロで被害受けたのは日本人だから、当然いってはいけない。支那人の理屈ではそれが正しいが日本人はそこは違っていく。踏み絵のようなもとしていくが、相手は支那人です。そんなことで信用はしない。
 これを見てたぶん欧米諸国はパーティに参加した人を信用しないでしょうね。それが日本人にはわからないでしょう。まして、支那人は信用しないでしょう。
 何でいったんだろう。そのとき非常におしろい事を日本人は言うが、それが我が国を大東亜戦争へとすすめた一要素で、なおかつ負けた要因でもある。
 支那は毛沢東が考えたように、工業化では国は維持できない。それが支那文化の基本で、そこをどのようにして、対処するか?これが支那の問題でしょう。
 魯迅の嘆きと、国内で日本にすもうと決意した支那人の嘆きでもある。ただし中華街を作ろうとしている支那人は違う。やつらはたたきださないと、我が国は崩壊する。
 世界恐慌へとまっしぐらでしょう。
どうも思ったほど金が無いようですね。中共は戦前と同じでヨーロッパとのつきのほうがおおい。そのヨーロッパが現状だから、いずれ来るに決まっていたことで、政府はいろいろしていたが、モウお手上げではないかと思う。
 もともと今回のテロは支那国内の抗争が外に出たに過ぎない。次はあるとすれば今回したほうではなく、しなかったほうがすることになるが、やられるほうも、違うものになる。
 しかしなぜ円が下がらないんだろう。相対的にいいからだろうか。
 another world がそばまで来て、扉をひらくなあ。
このさいとの人々は準備はできておられると思うが、きくかなあ?
 20年続くぜ、たぶん。我が国は自滅と自壊をしないようにする事だが、原発をとめて、3兆6000億外へ出しているから、それだけGDPがへるから、なあ。
 放射性物質など、黙って日本海溝に捨てることだ。そのくらいの悪を政府の上層部はせよ。戦争にまけるぞ。
 
#30622 No title
名無しさん、kenjiさん、こんばんは。

そろそろ大型景気対策でも来るかな?
#30623
けん爺なげーよ
#30624 No title
ゴジラ様、単なる数字の彩ですが、分母が倍、分子が操作されていたら、
%が相当違ってきてしまいますね。
バブルは遠方に有り。されど遠方より来たり。
kenjiさん、コメントお待ちしてました。世の中は不穏ですね。
祇園精舎の鐘の音、諸行無常の響きあり。盛者必衰の世界観は日本人にしかないのでしょうか?
#30625 No title
1980年には金は値打ちがあった。2000年までにはものすごい量の
紙幣が刷られていた。10倍?20倍そしてまた金の値段が5倍に上がった。
まあ、グラフを見ると、これからさらに3倍くらいにはなりそう。
#30626 No title
名無しさん、muku猫さん、今日はさん、おはようございます。

数字は数字に過ぎないが、隠せないのもまた数字。見方は非常に難しいが、現状の流れは把握できる。
#30627 No title
アメリカではフードスタンプ受給者が5000万人を突破したようだ。中国人民銀行は、傘下の銀行保護の目的で銀行に5兆円近くの資金を投入、造幣局経済を続行にある。ゴールドはニューヨークダウとともに上昇。
#30628 No title
何故にkenjiは中朝のことしかいわないのか。
何故にkenjiは日本語ではないのか。
何故にkenjiは国際資本のこと、もっといえばロッジP2といった話が出来ないか。  
それは明白である。
#30629 No title
やめたげてよう。お爺ちゃん耳聴こえないし、大東亜戦争大好きなんだから。
#30630 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#30631 >#30628 No title
>何故にkenjiは中朝のことしかいわないのか。

亜米利加は<戦略がないようなあるような国です。>この認識は多分多くの人が持っている。何故か
 外国がなく、たとえ外国とトラブルが起きても太平洋と大西洋があり、すぐにはこられない。
 これは戦前までで現在は異なるが基本はそれです。
この意味を考えることです。戦略がないのは、おきてからでも間に合う(これが現在事実かどうかは別)からです。
 それがモンロー主義でしょう。誠に身勝手な亜米利加の思想ですが、背後にキリスト教の考えがまとわりついている。

翻ってわが国は?説明の必要はないでしょう。

では史那は?これは史那を支配する人々、支配される人々を分ける必要がある。つまり史那人と史那大陸に生じる国(王朝)とは別だという認識が必要です。
 これが難しい。それと中華思想です。この中華思想は日本語で言えば<大アジア主義>で、日本人はこれが東アジアにおいて、平和と安定を追及する、親史那政策と本気で思っているが、逆で、東アジアに混乱をもたらす。このメカニズムのもと
が中華思想です。

 国内の経済苦境を日銀が悪い、政府の財政政策がいけないといっているが違うね。以前は正しかったが今は違う。
 我国国民の給料を上げたかったら、南北朝鮮、史那にだしている政府関連の支出をなくして、それを国内につかうことで、それは結果として、南朝鮮を潰す政策を採れということで、潰した後の始末もかんがえて、です。やるかい。

 今回自民党の総裁選にどのくらいの外国の金が流れたかは面白い問題だが、石破氏には朝鮮史那の金が流れたと見ている。地方においてね。安倍氏は石破氏を幹事長にすることは多分間違いでしょうね。

 さてわが国が仮に南朝鮮を潰す政策をしたなら、アメリカはどのような行動をするか?
 これは亜米利加がというより欧米がアジアにおいて何を求めているか?この回答を出すことです。副島道場的対応は<覇権>と答えるだろうが、それは間違いでしょう。覇権が手段として有効で、率がいいならとるが、ないならとらない。
 尖閣における、亜米利加の態度を見ればいい。

 ここを理解することでしょう。したがって、亜米利加から見れば我国日本が南朝鮮を潰すことは、反対でしょうが、手がないわけではない。

 それはわが国と南朝鮮の関係をいったい、どのようなものが現実にあるかをしればいい。洗脳のことば<共生>とか<日韓友好>などは朝鮮人が言う事で、実際にある物を見ればいい。
 幾らでも、庶民には南朝鮮を潰す手はある。これを実行することでしょう。

 朝鮮人は最後には日本人と付き合わないほうが、朝鮮人は幸せだから、なおさらその政策は朝鮮人のためにもいい。

 大アジア主義に反する我国固有の領土ならぬ、我国固有の歴史的な朝鮮政策がそれですから。
 来週金は暴騰するでしょうか?円相場が問題だが。
#30632 追加
確か二年前か一年前だたが大阪に四天王寺古本祭りというのがあり、そこで注文したが,そのときたずねたいことがあったので古本屋の親父と電話した、そのとき何の弾みか知らないが親父が<中国人が古い地図を買いあさっている>とわらって答えた。
 記憶では二年前だが、中共政府は、<尖閣は棚上げ>ならそのようなことはしないはずで、これが庶民の力で、テレビで中共の政府高官が能書きをたれてもそれは無駄です。
 朝鮮についても同じで、身の回りに幾らでもあるでしょう。それは必ずしも悪いほうばかりではない。しかし朝鮮の考えを見るといけないものが多い。
 政府が亜米利加との関係で外貨として金をかえないなら、政府は庶民が自由市場で金を買うといいように、制度を何気なくとぼけて作るくらいのことをすることで、ミスター円氏のような金貨発売では、そこが浅い。アノ人2年先のことすら考えていない人ではないか?
#30633 ゴールドは今晩●●●?
今晩二つの指標がゴールドにポジティブに働けばゴールドは今晩、跳ねるかも。
$1793/1tozを超えてくれば10月度は面白い相場になる。
希臘、西班牙、葡萄牙、伊太利は緊縮財政を実施するも自己解決はできない?

米国シカゴ購買部協会景気指数  日本時間22:45頃
米国ミシガン大消費者信頼感指数 日本時間22:55頃
#30634 早めに灯油を買っておこうかな
そろそろ夏も終わり、
早めに灯油を買っておこうかな
もちろんそんなに多量には
買えませんが、いまある
赤の灯油のびん4個分は購入
したい。

家族には地震があると
こまるから、ほんとうは
価格高騰が怖いから。・・・

日銀に札を刷れ、といっている
経済評論家が多数おられるが、
かれらは物価の高騰については
いっさい触れない。

物価の高騰がなければ
金融緩和もいいかも
しれないが、なぜ彼らは
それに触れない。
ぜんぜん物価のことは
関心がないのか。

それとも

それをゆうと名前を
いってはいけない
あの人の逆鱗にふれる。???

考えすぎ??
小生の妄想???
#30635 No title
なんで安倍が出てくるの? この国は漫画なの?w

こんな事やってっから世界から爆笑されんだよ。
#30636 客引き
どうも最近のプラチナの動き、

ゴールドじゃないよ! 私ですよ! 私ですよ!
って言っているようにしか見えないんだけど・・・

考えすぎかも・・・


私ももう少し灯油を買っておこっと・・・
#30637 >#30635 No title
それでは誰がいいのか?
世界が笑うわけはない。抽象名詞が笑うか?英語にしてみよ。
このさいとの人々は紹介されるサイトが英語が多いから、英語はまあできる人々でしょう。kenjiはできるほうではない。日本の美徳、謙譲で言っているわけではなく、本当にできないほうである。
 二年前から古い地図を中共が古書店で買い占めているから、思いつきで中共はしているわけではない。
 その意図を見抜いてわが国は対応したかもしれない。

 史那大陸から日本人は引き上げよ。今のうちに引き上げないと人質になって、殺されても平和憲法に精神によって、すてられるぞ。
 kenjiも外国へ行ったがそのときは覚悟していったよ。

何故わが国は朝鮮史那と付き合ってはいけないか。それは簡単で、その国々は貧乏国でしかもなにもない国だからです。
 またわが国に親近感を抱くのではなく逆に恨みを持っている国だからです。憎しみを持っている国だからです。
 相手が憎しみを持っているときどのようにして対処するか?
各文化においてそれがあるが、大多数の日本人は大人のはずだから、朝鮮史那に対してどのようにしたらいいかは知っていると思う。それぞれ違う対応が必要です。
 日本と日本人は今回の事件は歴史を知るなら予測できたことで、対処をしているはずで、知らない人は餌食になるだけで、餌食になるだろう。それらを日本国と日本人は平然と見捨てて、対処することです。さもないともっと大損が来る。
 個人ではなく国として、史那朝鮮は国ですらない要素がある。
 個人の貧乏、金持ちは関係ない。付き合うことです。
わが国も似たようなものがあるが、少しばかり違う。
難しく考える必要はない。
日本つまり彼女を良く知ることです。同じように朝鮮史那が愛人として言いか良く知る事です。
#30638 No title
>日銀に札を刷れ、といっている
経済評論家が多数おられるが、
かれらは物価の高騰については
いっさい触れない。

ろくに勉強もせずに表のマスコミ、増税推進の財務省のプロパガンダを鵜呑みにする良い例だな。

物価の下落をデフレと言う。
そのデフレからの脱却で金融緩和をするのだから、当然物価が上がることを目指し、金融緩和推進派の評論家はきちっとインフレ率2~4%を目指すべしと具体的数値を上げている。

米国はリーマン後マネタリーベースを約3倍に増やしているが、それだけ金融緩和をやっても物価は高騰しているかね。
せいぜいインフレ率2~3%程度の物価上昇だし住宅価格は依然と低迷したままだ。

20年ものデフレで生産効率が高い日本が少々金融緩和をやっても中々物価は上がらない、ましてや高騰など有り得ない。
#30639 物価高で中国人民も
NYダウも金も上昇ですって
不思議だ!!

中国も札すり散らかして
いる。
物価高で中国人民も
大変だあーーーー。
#30640 ほんとうにそんなもんなの
2%ねえーー
ほんとうにそんなもんなの

ガソリンはすでに
2%なんてもんじゃないヨ。
年でも月でも。
卵はスーパーで10個100円
で月二回は売っていたけれど
今じゃあ168円が特売価格。
山崎パンのロールケーキは
いつのまにか量が二分の一に・・。
ヤフーの利用料金は364円から
399円に値上げ、米の価格も
10kg最低が3660円が4000円に
半年のあいだにこうだ!!!

これのどこが2%なんだ。
きがつかないのは
量をえたり梱包を
かえたり、すこしずつ
金額を変えたり
しているからだ。

金融緩和で経済が
よくなるなら
ヨーロッパは
とっくの昔に
たちなおっている。
#30641 入り口の先には…何がある。
何れにしても、スリ散らかしたお札や債権は回収出来ないかも。お上は対策を打つにも民をなだめ、説得をし責任を取るリーダーが世界を見回しても???。お金を最後まで握りしめて天を仰ぐような醜態はさらしたくないが、私自身そうなるかもしれん…この時代は生きるという意味を真剣に考えないかんということか…。
#30642 >#30637
kenjiさんの仰る通りですね。

★安倍新総裁への提言(中国の罠にはまらないために・・・)
http://archive.mag2.com/0000012950/20120927213934000.html
#30643 No title
本物の馬鹿か財務省の犬かどっちなんだ(笑)。
#30644 >#30640 ほんとうにそんなもんなの
>山崎パンのロールケーキは
いつのまにか量が二分の一に・・。
両親が近くにいるが毎土曜日買い物に一週間分を買うために連れて行く。朝早く行くが<デフレで、物値段が下がっている>というと<アイスクリームやちくわを見てごらん。半分くらいになって、同じ値段だよ。>とのご宣託です。
 そこで色々見ると上がっているものと下がっているものがあるが、その差は何によるか?
 デフレとは経済全体を言うが、庶民は給料と相対的になるから、意外と異なるのではないか?

 しかしこの先、本当に何が来るんだろう。

>#30636 客引き
kenjiも同じ見方ですが、先物のうりしかしないので苦戦中です。在る程度上昇したらうって銭にすることです、買いの人は。
 予測としては市場閉鎖を見ているが、その後開いたき、大暴騰ではないかとも思う。つまり上がる前に一波乱です。

明日は明日の風が吹く。
#30645 No title
またまたkenji先輩までが阿保な質問するので普段は絶対こんな稚拙な質問には答えないがサービスで最後に答えます。

物価指数はCPI、コアCPI、コアコアCPIと分れてます。
ガソリンが上がる、パンやケーキが上がる、コメが上がるは金融緩和とは何ら関係なく先物価格、天候による収穫高の影響をモロに受ける。
ホルムズ海峡有事の思惑で原油価格が高騰しても金融緩和とは何ら関係ない。
米国をはじめ世界の穀物地帯の干ばつで穀物が高騰してもしかり。
金融政策で影響があり、インフレ、デフレの物差しになる物価指数はそれらエネルギー、食料を除いたコアコアCPIですね(笑)。
#30647 No title
瀬戸の花嫁さん

>ホルムズ海峡有事の思惑で原油価格が高騰しても金融緩和とは何ら関係ない。
米国をはじめ世界の穀物地帯の干ばつで穀物が高騰してもしかり。
金融政策で影響があり、インフレ、デフレの物差しになる物価指数はそれらエネルギー、食料を除いたコアコアCPIですね(笑)。

関係大アリです。石油が止まれば流通が止まります。地震でガソリン不足になるくらいです。中東有事が起きた場合は影響は
大きいと思います。原油備蓄量が数ヶ月あったとしても、原油からガソリンを精製するのに時間も掛かるので、混乱は必至かなと。ガソリン不足=トラックが走らなくなる。なので都市部では食糧不足になるかと。エネルギー不足というだけで工業にも打撃を与えるでしょう。その場合の対策ってあるんでしょうか?
#30648 No title
言葉足らずなので訂正しておきます。

× 金融政策で影響があり、インフレ、デフレの物差しになる物価指数はそれらエネルギー、食料を除いたコアコアCPIですね(笑)。

〇 金融政策で影響があり、インフレ、デフレの物差しになる物価指数は、それら外部要因で価格に大きく影響を受けるエネルギー、食料を除いたコアコアCPIですね(笑)。
#30649 No title
Steinさん

ちょっと勘違いしてませんか。

話のはじめは日銀の金融緩和で物価が高騰するか否かの話です。

確かに間接的には金融政策は為替の影響下では輸入物価に影響
を受けますが、この話の筋ではない。

中東有事の原因は何ですか。
イラン、イスラエルの民族宗教対立に端を発した核施設問題が根っこですね。
もちろん中東有事はおっしゃるようにすべての物価高騰に繋がりますが、それは日銀の金融緩和とは何の関係もない。

やり取りを最初からよ~く読んで下さいね(笑)。
#30650 No title
瀬戸の花嫁さん

>やり取りを最初からよ~く読んで下さいね(笑)。

失礼しました。しかし、何が起きるかわからない世の中ですから。
#30651 しかしねぇ...。
瀬戸の花嫁さんが凄く大事な事教えてくれているんだけど
ちゃんと理解出来ている人どの位いるのかな ?
若干心配ですね...。

私も1つ付け加えさせて下さい。
CPI、コアCPIを国別に比較して、変動が少ない国ほど
エネルギーや食糧の供給がより安定しているんだよね。
(当然そういう国の株式は相対的に言わゆる"想定外のリスク"は小さい。)

冷夏や台風で簡単に食糧価格が変動してしまう日本より、
食糧価格が概ね安定、長期で緩やかに上がっている北米は結構体力が有りますね。
#30652 No title
Stratosphereさん

補足ありがとうございます。
全くその通りです。

Steinさん

中東有事の話が出たついでに、自分は中東に関しては毎日中東TODAYをウォッチしているくらいで、特に詳しくはないのですが、これは全く未確認情報ですが、イランがあの電磁パルスEMPを開発したとの噂???です。
まぁデマかも知れませんが、この手の話はゴジラの仲間たち軍事評論家のSteinさんが詳しいのではと思い話題にしました。

http://www.youtube.com/watch?v=tIlGJD2s2g0
#30653 >瀬戸の花嫁さん  素人意見
 経済がインフレである事と、ここのものの値段があがる事とは別です。ここに全体と部分の矛盾がある。
 デフレはいい事か悪い事か?
各個人にとって、立ち位置によって異なる。デフレで、誰が困るか?
 それは借金をしている人です。ところが借金は預金だから結局は預金者が困るが、そこは負債性の経済でしょう。
 通貨を増やしても、借りる人がいなければ、すっても無意味で、おそらく銀行は貸し出しをふやさない。
 借りる人がいないからです。または貸せないからです。
経済が拡大することは理屈は貸し出しが増える事を意味するが、経済が拡大しそうにないなら、借りる人はいない。またかせない。ここが鶏と卵でしょう。したがって貸し出しは増えない。
 日銀は当座預金に金利をつけているが、これが間違いではないか?ここの仕組みがわからない。

仮に日銀が長期国債を買えば、それを売った金融機関は、これ幸いとして、短期国債を買うのではないか。それとも、株、外貨へと進むだろうか?
 思うが日銀ができることは金を貸すことと、金利を決める事だが金利は国債市場の一プレイヤーとして参加するだけで、のこるのは、貸し出しをすることだが、今不動産リートや日系ETFなどを買っているが、これを他の領域にも増やせと言う事なら、どどのつまり資産担保に金を貸すことになるが、今その資産が下落基調にあるから、かえば、そのまま不良資産になる、売った方は、負債の返済へまわすから、結局、日銀が資産を持つことになる。
 
 今後一年で我が国は60万人減少する、需要が減るから、逆立ちしてもインフレにはならない、第一それだけ金を使う人が減るではないか?
 逆にそれだから、金融緩和してもインフレにはならないけれども。
 kenjiはどうせつぶれるなら、力があるうちにつぶれた後、ものを言うものに政府がジャンじゃん金を使えばいいと思っているが、つぶれたあと物を言うものは何であるか判断する必要がある段階だと思う。それは表立ってはできない。

 ひそかに思うが医療費は65歳以上の高額医療は保険なしにして、若い人の保険負担を減らすといった社会改革をして、経済自体が有効にうごくようにしないといくら金融緩和といっても無理ではないか。
 人口構成を見るとこれまでの前提は全て、無効の世界がきている。

 日銀の当座預金に利子がつくことは負債性経済の理屈と相反するのではと思うが、この見方は誤りでしょうか?
#30654 No title
瀬戸の花嫁さん

>Steinさん

中東有事の話が出たついでに、自分は中東に関しては毎日中東TODAYをウォッチしているくらいで、特に詳しくはないのですが、これは全く未確認情報ですが、イランがあの電磁パルスEMPを開発したとの噂???です。
まぁデマかも知れませんが、この手の話はゴジラの仲間たち軍事評論家のSteinさんが詳しいのではと思い話題にしました。

ちょっと 僕にもわかりません、戦争好きのkenjiくんあたりが詳しいかと思います。(苦笑)

ここの掲示板はいつもkenjiパルスに満ちているので頭が混乱します。笑
#30655 あまり反応はしたくないのだが
>なんで安倍が出てくるの? この国は漫画なの?w
>こんな事やってっから世界から爆笑されんだよ。

反日的な勢力の情報操作によって、彼らに都合のよい
世論が形成されてしまう我が国が漫画であり、世界から
爆笑されるのには同意する。

安部さんが総裁になった事に対する昨日の韓国の反応を
見ればいかに彼らにとってそれが都合悪いかが想像できる。

特に政治家、メディア関係者、官僚、企業経営者、学識者、
技術者、防衛関係者の方々には、どうか日本人の魂をお金で
売るような恥知らずにはならないで頂きたいことを切望します。

いずれにせよ日中の緊張関係の高まりは長期間日経やクロス
円にも影響を及ぼしてきそうですね。それも運命なのでしょう。
#30656 No title
kenji先輩ごめんなさい。

これから取引先を交えての勉強会なので書きたいことは色々とおるのですが、一言だけ。 

>日銀の当座預金に利子がつくことは負債性経済の理屈と相反するのではと思うが、この見方は誤りでしょうか?

あくまで自分の私見ですが、現在日銀が当座預金に0.1%の利子を付けているのは、本来日銀は金融緩和を出来るだけしたくないが、それでは風当たりが強いので金融緩和を適度にやってますのポーズなのではと思ってます。

定期と違い当座預金はいつでも出し入れ可能ですよね。
その当座預金に定期並みの利子をつけることにより、民間金融機関がこらゃええわと当座預金を積み上げます。
すると如何にも日銀は民間金融機関を通じて金融緩和も適度にやってますって目くらましのポーズをすることが出来る。
そんなところです。
#30657 歴史が証人です。
>ガソリンが上がる、パンやケーキが上がる、
コメが上がるは金融緩和とは何ら関係なく先物価格、
天候による収穫高の影響をモロに受ける。

お金の役目は、価値の基準、価値の保持、
物の交換の手段。
なので、当然金融緩和でお金をすれば
当然これらに影響します。
お金の総量が同じなら当然価値の基準は
一定です。

またドルの増刷はシニョリッジによる
利益があるので、物の価格に影響します。

消費者物価指数についてはどうゆう計算でだして
詳しいことはわかりませんが、

当然たくさんお金をすれば物の価格はあがります。
第一次大戦後のドイツ、終戦直後の日本。
アフリカのどっかの国などです。
歴史が証人です。
#30658 >#30657 歴史が証人です
>終戦直後の日本

以前も書いたが終戦後のインフレの大きな原因は占領軍の経費を日本が持ったことによる部分がおおきい。つまり軍隊丸ごとの経費を我が国の政府首脳が頼まれもしないで、自ら申し出た。戦時国際法は占領経費は占領軍が負担すいることになっている。それはあくまで国際法だが、そこは勝ち負けでしょう。
 問題はそれを我が国のマスコミが当時報道しなかった事です。
 この精神の堕落はそれ以前、昭和の初めから、もっと言うと日露戦争後、さらに言うと明治の始めから社会の底流に生じたものからです。
 それは尊皇攘夷といって、政権をとったら開国をしたことがおおもとで、それが今の民主党にも現れている。
 病巣は深い。
#30659 なにも難しいことはない
利息分だけお金が不足する。だから刷る。
ただそれの繰り返し。
気がつけば天文学的な発行量。

その利息は?と言えば、株主の所へ行っている。
要は利子をなくせばいい。

ただそれを命がけでやってくれる政治家は・・・

#30660 No title
結局は通貨を信じますか?金地金を信じますか?という事かな。

金は強い。あらゆる通貨に対しても強い。ニクソンショック以降、1オンス35ドルが今では1700ドルを超えている。この事実は大きい。金が無理なら銀でもいい。最悪でも価値はゼロにならない。そういう考えならば現物がベスト、余計なことは考えないでいい。
#30661 No title
みなさん、こんばんは。

なんか、めちゃくちゃ面白いな。

〇〇さん、前にもそういう意見がありましたよね。ところが年内に東京の予定がないんですよね。一応、頭には入れておきますのでよろしく。
#30662 そう言う事なら
そう言う事なら金鉱株がベスト、ただ余計な事は考えないといけない 爆。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する