fc2ブログ

スペインは救えるか?

週末はスペインに揺れた。金利は7%を再び越えてきた。そして即時最大1000億ユーロの支援が決まった。スペインを救えなければユーロに明日はない。これで支援するのはギリシャ、アイルランド、ポルトガルに次いで4か国目である。同じことの繰り返しであるが、そろそろ気が付くべきである。根本的な問題を解決しなければ危機を脱することはできないことを。しかし、それが出来ない。永遠に資金供給を続けるしかないのか?いつまでも市場を操作することは出来ない。やがて相場は現実に帰って行くのである。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

#29185 金相場と原油
ゴジラさん
こんばんは!
WTI原油先物が91を超えてきましたので、それにつられて金も持ち合いを超えてくるのでは。。。。。。
オリンピックに乗じてEURO危機やペルシャ湾情勢で一気に花火が上がるのではと妄想しております。
戦争はゴメンですが。。。。
来週が不安です。
#29186 No title
ごくごく簡単に言えば、日本や米国や英国は当たり前のことだが、自国の中央銀行がある。

まぁ日銀は中央銀行の役目を果たしているかは甚だ疑問だが、要は打での小槌を持っているので自国で金融政策を自在に取れる。

ユーロ圏各国は自国の通貨発行特権の中央銀行を持っていないので欧州中央銀行であるECBに頼らざるを得ないのだが、ECBはドイツ連邦銀行が母体なので現総裁はイタリア人のドラギだが、やはりドイツの国益を度外視する金融政策は打ちにくい。

そもそも国債を統一して欧州共同債を発行しないで通貨だけを統一することは、経済格差が大きい現状では誰が考えても上手く行くはずがく、このままでは早晩空中分解するのは当然だろう。

一つの指標として国債のCDS(数字が高いほどリスクが大きい)は米国の0.4、英国の0.7、日本の1.0、ドイツの1.1でイタリア、スペインは6~7でギリシャは桁違いで88(笑)。
イタリア、スペイン、ギリシャも自国の中央銀行を持っていればおそらく全く違っているだろう。
#29188 No title
>戦争はゴメンですが。。。。

そうですね w

【衝撃】★中国人のなんと●●%が対日本戦争支持
http://archive.mag2.com/0000012950/20120721055755000.html
#29191 No title
ケイタさん、瀬戸の花嫁さん、名無しさん、おはようございます。

ケイタさん、望んでいる人がいるのであればありえる。

瀬戸の花嫁さん、いよいよ厳しくなってきたと思います。しかし、そのお蔭でドイツや米国は助かっている一面がある。もうさすがに無理になってきたが・・・。

名無しさん、中国人はやっぱり怖いな。
#29192 No title
デル・ピエロ、万歳!!
#29193 偶然
HSBCは撤退を検討して半年が経つが、もう撤退したのかな?
エクソン・モービルが撤退を発表したのも半年前だったな。
東燃ゼネラルは6月中に株を取得すると言っていたが、もうしたのかな?
米シティのパーソンズ会長も確か半年前にやめると言っていたな。
ヤフーの社長も、もうやめたのかな?
そうそうゴールドマンサックスCEOも半年前にやめると言っていたな。
ゼーリック世銀総裁も半年前にやめるって言っていたな。

あれ?
やめる時期が重なるような・・・
単なる偶然でしょうね。

そういえば、AIGは日本から撤退半年後に地震がおきて偶然にも補償を免れていたな。

あっ、そうそう、そういえば
1929年恐慌が始まったと言われる10月24日
イギリスを金本位制に復帰させた、あのチャーチルがNYの証券取引所に偶然いたんですよね。

不思議と偶然って、あるものですね。
#29194 No title
ス~ダラジャパンさん、あいあいさん、おはようございます。

ス~ダラジャパンさん、ゴールが見れて良かったね。

あいあいさん、偶然ではないよ。
#29195 あいあいさん、偶然ではないよ。
すみません 思わず爆笑してしまいました。
#29196 No title
>あれ?
やめる時期が重なるような・・・
単なる偶然でしょうね。

まずいと思って、やめるだけで、またいいと思うなら来るだけだよ。日本人は日常的に何か裏をと思っている人が多く、裏口があるとおもている。実際あるから、他の事象も似たような見方をしやすい。一度古い時代の現象を見るといいのではないか?
チャーチルはアメリカを戦争へと引き込むために、対米工作をしたが、その結果はイギリスのアジアへの橋頭堡を失わせた。
 我が国を参戦させた(?)からである。
 後世の歴史家はチャーチルをイギリスの没落を早めた人と記されるかもしれない。
 陰謀論はつくりやすいし、なかなか面白いが、事象を理解できないときに陥りやすい考えである。陰謀はある。

 陰謀とは大きくなれば、なかなか難しいと思う。制御できなくなる?なぜか?わからない明日を思うようにすると言う矛盾があることと、因果論を前提にしているからです。

 確かに不思議なことはあると思うが、それはもっと別な事だと思う。それは確かにあると思う。そもそも生まれた来た事そのものが不思議ではないでしょうか?

 これから激動の時代へと進む。kenjiとしては一年早かったね。先は経済崩壊よりも第三次世界大戦と達観している。
 発火点はどこでしょうか。もともと大戦と言うのは今まで起きた事がないところから始まる率が高いから、インドパキスタンか中東か南シナ海か、どこでしょうね。

 我が国は自壊か自滅と見ている。太陽光発電の経済的要素を見ると、あれだけ人のふんどしで相撲をとる事を大手企業がするわけだから、よほど苦しいのだろう。儲かれば何でもするということは、それはおしまいが近いと言う事に過ぎない。

 あれだけ公約と異なる事をして、しかも税と社会保障の一体改革だからと言うが、前はだましてあとは本当だといってもそれを信じる人がいると思う自体狂っているが(商売できない)それができると見ているのは付き合いが極めて長く、思わぬ事故のときくらいでしょう。それができると見ている上層部は国民を仲間と見ているからでしょう。または自分はつぶれないと見ている親会社の一員でしょう。我が国によくあるものです。
 一流の大学教授がわけのわからん事をかくようなものです。

 一種の親会社のようだが、下請けは納得してしているわけではない。状況が変われば一大変化を起こす。大会社から抜けて、商売をすると、すぐわかる事がわからない。

 昭和前期、支那大陸で軍事行動を起こして政府は<不拡大>と言っているが現地ではどんどん拡大していった。
 それと同じ事が起きている。あの時もそれをとめたのは銭がなくなったからです。同じことになるだろう。当時と今は銭の質が異なるから、そこは異なるがわからんなあ。
#29198 またまた 爆笑。
もしかしたらkenjiさんが来られるのかな? と思っていたところに来られたので思わず笑ってしまいました。

kenjiさんには、いつも勉強させてもらっています。

ありがとうございます。

ゴジラさま ごめんなさい。
関係のない書き込みで・・・
#29199 No title
あいあいさん、kenjiさん、おはようございます。

あいあいさん、真面目に返さない方が良かったんだね。

kenjiさん、発火点が日本にならないことを祈る。
#29201 No title
ルーズベルト・チャーチル・スターリン
onaji anano 〇。

うちが1994年頃WOWOWを入れた理由がユース時代のデル・ピエロの存在です。 イタリア・デビューのカズじゃないです。
#29202 そう 偶然はない。
何月何日の時点で株価はいくらかは、

おおまか、決まっている。
#29209 No title
ス~ダラジャパンさん、あいあいさん、こんばんは。

ス~ダラジャパンさん、WOWOW最初は入れてました。だんだん見なくなっていったのでやめましたが。

あいあいさん、あんまり、そう思いたくはないが・・・。
#29213 No title
時期が重なると言うことは、その後に何かあると言う事。

偶然の集まりは、すなわち必然。

情報・噂に振り回される事なく外資の動向、事実のみをプロットしていく。

すると不思議と先が見えるものです。

そう書いている本人、野村倒産の噂で大損をしましたが・・・ 爆笑

そろそろ怖いので、この手の話しはこの辺で止めておきます。
#29217 No title
名無しさん、こんばんは。

この世に偶然起こっていることはほとんどないが正しい。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する