さすがに売られすぎと思うが・・・

随分と下げてきたな。さすがにゴールドは売られすぎと思うが、どうだろうか?亀井さんとこで「フレッシュ・ショートが作る、売られ過ぎ状態」と出ているが、確かにやりすぎだと思う。これでQEとか突然出てきたら反転の仕方が半端じゃないと思うんだが、それは虫が良すぎるか。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#27953 No title
今年の始値に窓が空いている。

窓埋めに来ている。
#27954 No title
#27955 1530ドル
やはり去年安値の1530ドルを試しにくる流れのようですね。テクニカル的には少なくとも日足ベースでは既に売られ過ぎの域に入ってますから、一旦は1530かそれより上で反発するとは思います。問題はその後ですね。

その後また前のレンジに戻ってしまうのは興ざめですから、個人的には1530割れを期待してますが(笑)。ただやはりそれにはもう少し時間がかかるかな・・という感じもします。
#27957 No title
名無しさん、abramovichさん、こんばんは。

ここまで下げてくるとブームは去ったと思ってくれる人が増えてくるから気楽になる。そろそろとも言える。
#27959 No title
5月9日の繰り返しですが、#27876 No title
『ここまでしっかり下がると、流れは、年初めに提示した予想最安値の1450ドルまで行っても不自然でないように見えてきました。  
或いは見方を変えて、2008年10月の安値681ドル→2011年9月の高値1923ドルまでの3年で3倍への急激な値上がりは、とりあえずはバブル的な急上昇し過ぎだったか。10年後までには更なる上昇があるにしても、当面は高値からの1/3下げの1509ドル程度までの下げは有っても不自然でないかも。1/2下げの1302ドルまではないでしょうが。』

1510から1450程度までは行くのでは。更に行くと恐ろしい気がします。大きく下がった後は安値からの急速な戻りは有るでしょう。しかし高値更新のような動きはずっと先になるでしょう。いずれにしても激変で取引が停止される事態などは起きないように願いたいです。
名無しの独り言
#27960 名無しさんへ
retracementは1/3でも1/2でもどうせ近似値なんで構わないんですけど(笑)、欧米ではfibonacciでみるのが一般的でしょう。とすると38.2%押し=約1450ドル、50%押し=約1300ドル、61.8%押し=約1150ドルあたりが下値目途でしょうか?1530を割るとサポートらしいサポートがなくなってしまうんでフィボを当てはめるくらいしかないですね。かなり荒っぽい観方にはなりますが(笑)。勿論、あくまで1530を明確に下方ブレイクすることが大前提ですが。少なくとも今のところはまだこのサポートは十分機能してますからね。それと1530をもしどこかの時点で割れた場合、1450で止まれば全然いい方だと思います。まあ、1530も1510も1450もここまでくればそう大差はないですから(笑)。問題は1300とか1150までいってしまった場合でしょう。個人的には最悪のケースを想定してもせいぜい1300かなとは思いますが。
#27961 No title
時は来た!

えっ?まだ?

zzz・・・
#27962 No title
まさかギリシャやポルトガルの金塊がでてきたとかね…

JPモルガンの損失、多分後で拡大しますよ。彼らだけじゃないような気がします。
#27963 No title
これか!あのバフェットが言ってた「経済における大量破壊兵器」CDSの・・・
アツーーーーーーーーーー!
#27964 No title
名無しの独り言さん、abramovichさん、Zenjiさん、名無しさん、おはようございます。

下げ足がそこそこ早いな。何か起こる気がするが・・・。
#27965 No title
イタリアの銀行26行が、ムーディーズにより格下げ去れた。手始めだね・・・・
#27966 No title
 甘く、見てはいけないのでは。
スペイン、イタリア危機が背後にあるように思うけれも。 イタリアの金準備とイタリアの外債との関係はどのようになるのだろうか?
 
#27967 No title
マザーアースさんが手始めだというように、
「見直し完了のめどを従来の目標である5月半ばから6月末に先送りしている。4月13日の発表文によると、イタリアの銀行の次はスペインの銀行の結果を公表する見通しで、その後はオーストリア、さらにドイツやフランス、英国などが続く見込み。 合計114行」・・・Bloomberg

新聞を読むと解雇の話ばかりで、マンハッタンのでかいLawFirmの破綻劇とかもおきている。 就職内定していたハーバード・ロースクールの学生も呆然っていう感じ。 石を投げれば弁護士に当たるという世界だけど。
http://dealbook.nytimes.com/2012/05/14/deweys-bienenstock-discusses-law-firms-demise/?ref=business
 
冗談ながら「アメリカには何も輸出するものがないから弁護士をみな輸出してしまえ!」という話があるけど(高給取りを皮肉って)、日本でなにやらその手の不穏な話があるので、それだけは勘弁を。
#27968 No title
何が格付け会社だよ。レベルで言えばターザン山本の週間プロレスとレベルが変わるものじゃない。

格付け会社が物事の本質を捉えて格付けしているのか?意図があって格付けをしているのか?

もし意図があって格付けがあるとすれば、相撲の八百長が可愛く写ってしまう。
#27969 おバカです。
ここまで下がって、まだ株とか金を持っている人って
バカでしょうね。

ちなみに私はそのバカです。

今日、あるサイトでギリシャがついにデフォルトするとの事
おもわず、とてもいいニュースに思えてきて住友鉱をナンピンしました。

どうしょうもないおバカです。
#27970 No title
売っても買うものもないし。見てるしかない。
ギリシャ破産したらどうなるの?ユウロ暴落?スペインとかに波及して
世の中無茶苦茶になるの?もうあんまりわからない。
金銀貯めるしかない。銀行に金かりて家でも買うかな?
本業大赤字なんで、誰かに雇ってもらって形だけでも給料もらわないといけない。
#27971 No title
ギリシャは、15日償還の国債は支払う意向とロイターが伝えているようだが、ユーロ圏の経済成長の軟調から欧州の株式市場は上下に揺れているようだ。何らかの切っ掛けとなる市場不安がトリガーになる。18、19日はG8。21、22日はNATOサミット。21日、日本では金環食。
#27972 斜陽族の時代
銀さん

ユーロ圏で買いだというもの、イギリスのウィスキー、
欧州各国の食材(保存を考えて缶詰がいいか)くらいしか思い浮かばない。

今は現物で買えそうなものは無理をしない範囲で営々と買い増せばいいという感じだろうか。

現物と反比例して株や不動産が底辺になれば、株、不動産を買うのも一興かなと。

終戦後は太宰治の「斜陽」じゃないですが、没落貴族、今は高級公務員や金融エリートが没落するのだろうか。
斜陽貴族の成れの果ては高級パンパンだったというお話も何かの本で読んだ記憶が。時代は変わろうとも同じような事に相成り候かな。
#27973 No title
steinさん
高級スコッチ20本買いました。コルドンブルーも5本かいました。ニッカのフロム ザ バレルも20本買いました。100円銀貨もyahooでかなり集めました。1000円銀貨も。いまは休憩中です。銀もかなり下がってきました。
#27974 No title
みなさん、こんばんは。

相場はギリシャの離脱破綻を織り込み始めていると言うが、実際何が起こるのかは起こってみなければ分からない。昔の戦後のような状態にはならないと思う。一つ言えることは過剰な資金供給で乗り切る戦略に出ると思われる。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する