fc2ブログ

原油と原油株



ゴールドと金鉱株の関係がおかしいというのは何度となく指摘してきたが、この2つだけではないらしい。

4-23-12-ft-2-COMM-StocksUnderperfOil.gif

これは原油と原油株の関係でも同じようなズレがあることを示している。原油が下がるべきなのか、原油株が上がるべきなのかということである。また、その背景で何が起こっているのか知る必要がある。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

#27676 No title
ゴールドも原油も長期ではブルでしょう。

イランが安定すればサウジアラビアが不安定化するそうだし、イランが不安定化しても原油は上がる。原油の上昇は中国を危機になる可能性もあるかな。
#27677 No title
本間宗究のコラムからコピーさせていただいた。

数週間前から、「アメリカのフォートノックス」に保有されている「世界各国の金(ゴールド)」に関して、さまざまな憶測記事が出始めているのだが、それは、「本当に、フォートノックスに、金が存在するのか?」という疑問を、「ドイツやスイスが抱き始めた」ということである。そして、この時に思い出されるのが、「1971年のニクソン・ショック前夜」のことになるが、当時、起きたことは、「ベトナム戦争で過剰浪費したアメリカに対して、ドイツやフランスが、ドルではなく、金(ゴールド)による支払いを要求した」という状況だったのである。
 そして、当時のニクソン大統領は、先進国の通貨を「金(ゴールド)」から切り離したのだが、その後に起きたことは、「前代未聞の規模で、マネー経済が大膨張した」ということだった。しかも、現在では、その「マネー」を巡って、世界的な「奪い合い」が起きており、そのことが、いろいろな「内部分裂」を引き起こし始めているものと考えている。また、「一企業の内部分裂」の場合には、その企業の存亡だけが問題になるのだが、今回は、「国家」や「通貨制度」という大問題に絡む状況でもあり、今後の展開が気にかかるのだが、基本的には、「終わりは始まりである」という言葉のとおりに、「既存の制度」が崩壊した時から、「新たな時代」が始まりを見せるものと考えている。
#27678 No title
イランとイラクの首脳が、地域の安定に関し共同の歩調にあるを合意した様だ。地政学的な大変動だ。米国の戦略とイスラエルの安全保障の脅威と成り得る。原油価格とその調達にも大きく影響を与えることは必至だろう。
#27679 No title
Steinさん、名無しさん、マザーアースさん、おはようございます。

名無しさん、重要な考察です。思いもよらぬ変革になることも考慮する必要があるのかもしれない。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する