fc2ブログ

年内には再び米国も・・・



ここ最近はスペインが転がされて遊ばれているがどういう結末を見るのか?ギリシャは完全に死んだ。ポルトガルも自力復活はありえない。イタリアはなんとか踏みとどまったが、まだ大御所が控えている。忘れちゃいけない米国が控えています。米国もこのままいくと今年の秋には債務上限にぶち当たる。再び債務上限の引き上げを行えば良いことであるが、大統領選挙前でごたごたするようだとその隙をヘッジファンドに狙われることも十分考えられる。基軸通貨国の米国が転がされるとなるとただ事ではなく、その可能性はゼロではない。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する