FC2ブログ

製造業が重要になる



米製造業のGDPに占める割合は28.5%である。低下傾向にあるとは言えまだ大きい。米国の格差が拡大した原因の1つはここにあると思うが、グローバル化の拡大に伴い世界の格安品の流入により国内の製造業が打撃を受け衰退していった。一部はIT産業にも吸収されたが多くは海外の工場で生産されるものが多く、国内の雇用は大きくはない。取って代わったのは金融業であるが、これも製造業ほどの雇用は生まない産業である。雇用を生まない産業がGDPの多くを占めるようでは国民は豊かにはなりえない。グローバル化を否定するつもりはないが、国内の製造業を生かした上で行わなければ国の衰退につながる雇用の喪失を伴う。異論はあると思うが、これからは保護主義的になっていかざるを得ないと思う。そうした中でトヨタの世界販売計画が過去最高というのは1つ間違えると危険ですらある。また、ユニクロ型企業経営は国益には程遠い存在であると思う。本来、地産地消で経済活動を行う事が最も景気が安定する。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

#25807 No title
ギリシャ問題の交渉は12月31日まで続けられる。交渉決裂となればCDS炸裂となり、多くの金融機関も直撃される。トヨタの製造計画は修正可能であろうが、現時点の問題から過大の見積りと思える。地産地消の消費経済となれば自ずと世界経済は縮小、ブロックとなる。
#25809 No title
マザーアースさん、こんばんは。

そうなって行くから米国はTPPで抜け道を作ろうとしている。日本がターゲットであることは間違いない。
#25810 No title
野村の週明けにも破綻の噂は、先に金融庁の指導もあり、野村サイドが否定にあっても否定しようがないように思える。民主党の仙石さんの年末、年初にかけての嫌な予感の発言からしても事実となるのではないでしょうか。ネットではもっぱら、年内は静穏に治めて明年の十日前後に発表が大方の意見でしたが・・・野村は欧州のCDSを大量に売っていたことからCDS破裂ですね。
ゴールドの年初の価格形成にも影響は免れない。
#25811 No title
マザーアースさん、こんばんは。

現実となったら日本としては大事件です。そうでないことを祈るばかりですね。
#25812 No title
野村は、噂で止めかもしれません。ゴールドは、下げる恐怖に立ち向った者の最終勝利かも知れませんね。
#25813 情報も分析しだい
 金融庁は21日、金融危機の連鎖を防ぐために国際的な巨大金融機関(G―SIFIs)が策定を義務付けられている「再建・破綻処理計画」(RRPs)について、証券最大手の野村ホールディングスにも求める方向で調整に入った。野村はG―SIFIsに選ばれていないが、経営破綻した米リーマン・ブラザーズのアジア・欧州事業を買収するなど世界規模で事業展開しており、計画が必要と判断した。

 何で、これが破綻に結びつくのか理解に苦しむ。以前より、野村は投資銀行業務つまりは手張りをしてきた。規模上でも大だから、予防的にという意味ではないかと凡人は思う。

 ○島という人は告訴されそうな気配ですよ。

とまれ、本当に危なければ明日の野村はストップ安です。
儲かるのであれば何でもする外資が放置しておくことはない。
#25814 No title
マザーアースさん、大河の一滴さん、おはようございます。

思惑で情報が流れているのだとしたら大問題ですね。すぐに分かるでしょうけど、人騒がせで終わってくれた方が良い。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する