FC2ブログ

銅はどうだ?



中国の銅輸入量は世界最大である。その輸入量は増加傾向にある。問題は買い方が不規則で把握し難いこと。銅価格はピークから20%程度調整したところで止まっている。だが、その間銅在庫は減り続けていた。このグラフは調整期間中に中国が銅を買い続けていたことを示している。確か今年始めの予想では来年の需給は厳しくなるんだったと思う。来年になるとこの中国の行動が正しいのかどうか答えが見えてくるのではないだろうか?
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

#25790 仕事雑感
ゴジラ様

銅は不足してると思います。スクラップ屋は相変わらず品不足ですね。金と同じと書いて銅と書くのですから来年はレアメタルになるかもしれません。中東情勢次第では5ドル10ドル行くでしょう。非鉄では錫が面白いかもしれません。採掘可能年数が少なかったと記憶しています。

中国向け廃プラスチックの輸出も行われているみたいです。最近はペットボトル少量でも買いますというようなスクラップヤードも見かけます。地方自治体が天下りのペットボトルリサイクル協会を通さず高値で買ってくれる業者に売る気持ちは良く分かります。何故かと言えば
民間業者はラベルやキャップを取らなくても買ってくれます。廃棄物業者もプラスチックを輸出する会社に頻繁にプラスチック、ペットボトル類を持ってきています。
#25796 No title
Steinさん、こんばんは。

次に枯渇するのは銅だとも言われています。個人的には銅には注目しています。引き続きウォッチしていきたいと思います。もちろん他の非鉄も守備範囲です。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する