fc2ブログ

息の長い上昇になるか?

昨夜のNY金先物市場は好調に推移した。予想どうりであるが、果たして息の長いテイクオフになるだろうか?米議会では債務上限引き上げで四苦八苦しているが、当然財政支出削減や増税を伴う可能性が高く景気を下押しする。法案が通った場合は景気減速、デフレリスクを伴う可能性がある。つまりQE3の必要に迫られるため先日のバーナンキ発言へとつながっていく流れであろう。法案が無事通過した場合はQE3導入がセットでジャブジャブ路線はゴールドにポジティブでOKである。また、法案否決の場合はストレートにデフォルトであるため大混乱の中、ゴールドは上昇していく事になる。こいつは息の長いテイクオフの可能性があるぞ。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

#21418 米ドル破綻しても問題ないように計画しているユダヤ金融たち
ユダヤ金融たちは311から戦争まで全て失敗した場合のリスクヘッジを順調に進めているようであり、今後、米ドル破綻すれば、ユダヤ金融の時代が終わるとか、日本の支配構造が終わるとか、そう甘くは進まないようです。

パラダイムシフトは英国⇒米国⇒豪州の順に進むのか?

http://ameblo.jp/pinkbijp/entry-10925643727.html
#21420 No title
わたしには米国国債のデフオルトに関してわからないことがあります。米国国債がデフオルトすれば、
ドルはいずれ暴落ですよね?1ドル50円くらいですか?
海外から米ドルはもうアカンと見放されますよね。
いずれシニョリッジを手放すことにならないのですか?
そんなことを今、しますかね?
そこが、もひとつわかりません。議会も所詮アメリカの利益のために動くとおもいます。なんで皆さんがデフオルトを問題にしているか全然ピンと来ません。
素人ですしもうすこし年なのかもしれませんが。
FRBがどんどんドルをすればよいだけのようなきがします。ギリシャとかとは全然違うと思いますが。
金儲けの神様といわれたキュウ永漢氏はアメリカのデフオルトなど10年間くらいはないといっています。ゆっくりと落ちぶれていくだけだと言っています。

また、アメリカの庶民って、いまそんなに苦しい生活をしているとは、知りませんでした。日本のテレビは外国のこと全然放送しませんね。アホガキやオッサンがでてきてくだらないことばかりしています。料理番組とかクイズとか韓国の映画とか、遊びや、旅行、スポーツ番組ばかり。
私はテレビは最近全然見ません。ナンカ日本人アホ化作戦がひどくなってる気がします。
#21421 No title
ゴジラ様、こんにちは。

ジャブジャブ路線=インフレですので、上昇するのは金、銀、銅、石油、株など(悪性ハイパーインフレに注意)
デフォルト路線=デフレですので、上昇するのは金のみ(銀はインフレ時にはよいが、デフレの時は相対的に低下)
過去何回かあった恐慌はすべてデフレだったはずですが?
#21422 No title
短期ではなく、長期で見たなら、国債をチャラにして、新たに経済を構成すればいいだけである。
 大きな会社がつぶれた時に、起きることと同じに過ぎない。
 経済破綻には二つある。一つはただ単に経済がこわれる。たとえばドラ息子がおり、ばくちで大損したために会社がつぶれうが会社が依拠しているものは確かな場合は、別な会社をたてる。
 もう一つは経済の背後にある文化、道徳、その他の破綻による倒産である。
 後者は簡単には回復しない。
後者の例は逆の場合もある。それは文化的、道徳的に破たんしているにもかかわらず、経済が発展して、その後倒産する。バブル崩壊がその現象である。
 今回はいろいろ考えたが、わからない。
ただ新紙幣発行だなとは思っている。
その時金はどのような扱いになるか?
とにかく暑い夏になる。
 戦争が近いね。
金価格を見ると、巧妙に上昇させている気がする。
彼らはむざむざと行動するようなことはない。
創世記の民だからである。
#21424 No title
ごんべいさん、銀さん、リバーさん、kenjiさん、こんばんは。

ごんべいさん、面白い話ではあるけど、米国と豪州ではすべての規模が違いすぎる。一部ならともかく恐らく吸収できない。

銀さん、まだデフォルトすると決め付けるわけにはいかないが、50円ぐらいまでは行くでしょう。しかし、ドルに変わる通貨は無い。恐らく米国はデフォルト後を考えている。新通貨を発行してシニョリッジは手放さないと見る。ドルを刷り続けて借金棒引きにする方が簡単ではある。しかし、これだと国民の生活は紛糾しており中間層のインフレによる貧困化は加速する。国民にとってはデフォルトという選択のほうが良い。

リバーさん、銅が上がっているのを見てインフレ路線の方が強いのかと思っています。

kenjiさん、金価格を巧妙に上昇させていると言うのは感じ入るところがある。
#21434 No title
ゴジラさま
デフオルト後、新通貨発行ならわかりますが。新通貨は兌換紙幣でないとどの国も米ドルなど信用しませんね。
兌換紙幣でシニョリッジを確保ならわかります。
しかし日本と中国の持つ米国債は無価値になるのですか?
中国黙ってますかね?日本もえらいことになりますが。
せめて新ドルで長期返済でもしてもらわないと困りますね。日本の持つ米国債の価値はどうなるのでしょうか?
ああ、沖縄完全返還でかたずけるという手もありますね
#21435 No title
銀さん、こんばんは。

そこんとこが難しいのです。デフォルト後の新通貨には裏付けが必要なのです。中国とは裏交渉が出来ていると見てますが、日本はないでしょう。その場合の米国債は紙屑です。本来、債権者が責任を負うのが正しい世界です。
#21439 No title
ゴジラさま
やはり日本は見捨てられますか。戦後の賠償金を今頃払えということですね。ありえますね。覚悟が必要ですね。やはり中国とは裏交渉できていますか。うーん、
たいへんですね。ご見解有難う御座います。ますます
個人レヴェルでの備えを感じます。

第一次大戦後、アメリカはそれまでイギリスやフランス等などに貸していた金をチャラにしてやったと聞いたことが
あります。だからヨーロッパにたいしては借金を踏み倒しても引け目を感じない。となんかでよみました。
2次大戦後日本をここまでにしたのはアメリカだと彼らはおもってるので日本に対してもまあ、我慢せいよですね。
大変参考になります。どうも自分は義理がたく、真面目
で、人情的で良心的なので、白人の考え方はいやですが
仕方ないですね。友達には全然なりたくないですね。義理人情とか恩義のわからん奴は信用できません。
#21441 No title
 >  本来、債権者が責任を負うのが正しい世界です。>
 世界ではそうなんですよね。

私の日本での人生では債務者が常に完全に責任を最後
まで、身包みはがされてでも責任をとらされてきました
のですこし吃驚しましたが。
本来は債権者があきらめるのが正しいのですね。
日本も早く世界標準にしてほしかったです。
#21445 No title
銀さん、おはようございます。

デフォルトさせてもらえずに生殺しにあっているのがギリシャです。銀行家が国債を持っているがために最後まで死にながら生かされるのは地獄です。米国は本来、ギリシャのように債権者に資産を吸い取られる運命にあるはずです。中国はやるでしょうが、日本は出来ないでしょう。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する