fc2ブログ

砲雷撃戦用意!

ムーディーズに続いてS&Pも米国債の格下げを示唆してきた。しかし、長期金利はさほど上げてはいない。不思議だ。ギリシャとは違う。よくコントロールされている。現在の金価格はどこまで現実を反映しているのだろうか?10%か?それとも20%か?よく分からない。恐らくまだ充分反映されていないだろう。こういうタイミングで日本は三連休とはね。月曜日に何かあったりして。冗談は別にして何時何が起こっても不思議ではなくなった。全艦戦闘配備で突入するしかあるまい。左転進20度、砲雷撃戦用意。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

#21396 No title
ここままで来れば全軍突撃して積年の復讐ですな。

九十三式酸素魚雷をぶっ放して、敵艦のどて腹に魚雷をぶち込んで撃沈して漂流している乗組員は艦載している対空機関砲でミンチにして、フカの餌にすればいい。

真面目な話、アメリカがデフォルトすれば日本の対外債務は紙屑になるので、資源国通貨に対して凄まじい円安になるかな?何故なら、ドルが駄目なら実物に流れると思うから。
#21397 No title
久しぶりに金を考察してふと閃いたのが、
金融恐慌の際に金を背景とした金本位通貨を発行することによって流動性は維持されたまま、金の内在的価値が上昇するのではないかということです。
(極端な話すべての通貨が全く信任されなくなり新発行の金本位紙幣のみという事態もあり得ます)
国家所持の金現物が金現物+兌換紙幣になるので一種の信用創造が起き、吹っ飛んだ分の流動性を補完します。

逆にこれが起きないと、金融恐慌時に生き残った通貨や国債に対して金価格は下落します。
ただこれは通貨が強いというのではなく、あくまで生き残った通貨が強いだけです。死んでしまった通貨は金に完敗です。そしてどれが生き残るかは分かりません。

そして、これを踏まえて金の理論的価値を踏まえるのも面白そうです。ドルだけでなく、円もユーロも(ユーロの場合各国通貨に分離するだけなのでどう考えてもデフォルトリスクではないのですが不安ではあります)なにもかも不安ということになれば、「生き残る通貨への博打」から「確実に生き残る金への逃避」という変換が起きそうです。
(しかしデフォルトが起きればそもそも通貨が減ってしまうため通貨ベースの金価格は下落します。金価格が最高潮になったらデフォルトが起きる前に「生き残る通貨に変換する」というのが最大のパターンでしょう。危ないですけど)
#21399 大本営発表は無視しましょう
こんばんわ。
目先の周辺状況からすると、ドル安が更に進んで、10年国債の利回りが低下しそうですが、中々そうはいっておりません。むしろ、10年国債の利回りは低下しているのです。摩訶不思議ですが、これが事実です。

自分はまだ多少余力がありますが、8月、9月はおそらく様子見に徹するか、更なる円高局面でドルに両替する程度に留めたいと思います。勢いがいいだけでは、個人投資家の種が枯渇してしまうことを3年前に嫌というほどに痛感しました。

ただ、日本のマスコミは東電を含んで権威側の発表を最近そのまま伝えるようになっていますから、注意は十分に払っておくべきと思います。20日が米国債務のタイムリミットなど何ら言及はありません。
今回は凌いでも、数ヶ月後に次が来ます。
8月は取引参加者が少ないので、思い切ったこともできるでしょう。
#21400 No title
Steinさん、siphaさん、こんばんは。

Steinさん、日本にとっては大きな災難です。米国よりもやばいのかもしれない。

siphaさん、金投資家には生き残る通貨とか生き残る国債とかいう観念が無いのです。だからゴールドに行くんです。システム自体が棄損した場合、安全な通貨など無いのかもしれないからです。元々リスクフリーとしていた国債がデフォルトするのですから。
#21402 No title
大河の一滴さん、こんばんは。

8月ってのは何かやらかし易いということなんでしょうかね。
#21403 No title
米国に来ています。表向きの失業率は9.2%ですが、現地の人と話すとやはり実際にCA州では20-25%だそうです。不動産も下がりっぱなしだそうです。確かにストリートピープルは増えてますし、シェルタ―やフードスタンプの列は長蛇です。相当追い込まれているのが実感出来ました。ガソリンも1ガロン4.3ドルと車社会には直撃でしょう。他にもいろいろと値上がりしています。やはりここ1-2年の内に我々は革命というか本当に今までの世界とは違った世の中になるのだろうと思います。こちらの上層の人は近いうちに大きな金融の変化が起きるようなことを言ってました。知らないのは日本も含め一般の人だけなのでしょう。やはり本当に頼れるのは歴史のある金、銀。時間が取れればコインショップにも行こうと思います。香港オフも見えてきた感じがします。まだ100%準備が出来ていないので急がないといけないなぁ。
#21404 危ないと思いながら
ウォッチイングにいそしんで、金に、乗り換えようかなとおっしゃるが、そんなに ギリギリに、間合い 詰める必要ないよ。パニックになれば、金に替えようとしても、 全て替えれないかもしれないし、 ここいらの銀行も 送金 振り込みとか、滞りなく できるとは 考えないほうが良い、プラン立てているなら、余裕ある間に やっておくこと。
#21405 No title
ガヴィエさん、鹿十ピン助さん、こんばんは。

現地情報ありがとうございます。複雑な心境ではありますね。最終的に多くの人が新たなスタートを切るためにはリセットが最良だと思っています。
#21406 No title
確かにシステム自体が既存してしまえば信用通貨は全滅。実物だけが全てです。これって金融恐慌のレベルを超えているとてつもない歴史的な大変動ですね。

ただゴジラさんも場合とおっしゃるように、確実に既存の秩序の根本的崩壊があると決まってるわけでは無いので、崩壊しなかったら逆の結果になってしまう。
崩壊する可能性としない可能性を天秤にかけてなんとなくやっていこうかな。

そういえばデフォルトってどんな感じでしょうね。
デフォルトしてもただのデフォルトなら通貨は消えないでIMF監視のもと預金封鎖などされながら新しい通貨に交換されるわけで減るものの消えはしない。
減るのではなく消えちゃうデフォルトというのは、歴史的大事件のにおいがします。
#21407 No title
siphaさん、こんばんは。

100%決まっているものなんて何もありませんよ。どこかで判断しなければ投資にならない。過去にいくつかデフォルトはあったが今回のは様相が違う気がする。恐らく幾つかの国がデフォルトに追い込まれると思うが、何処の国が含まれるのかで将来の見え方が違ってくるのかもしれない。
#21408 No title
三連休の日本、お休みの月曜日。デフォルト、金融危機など大事にはならなくても、爆弾発言等で金銀高騰、でも超円高と抱き合わせで円換算では逆に下がったり、、日本が1人円高で一番苦しむ方向になって欲しくない、、、名無しの独り言
#21409 もうサインをしたの?
総理はサインをしたのかなァ。サインして辞任。

http://foomii.com/00018/201107140700004596

デフォルト、QE3どちらか。それともまだ八百長が有るのか。

http://uskeizai.com/article/214448401.html

http://ameblo.jp/kokkahasan/entry-10952437829.html

話題は跳んで福島原発燃料棒はもう無いのでは無いか、特に4号機の使用済燃料プールの燃料棒は消えてしまったようで冷やしてるのもパホーマンスの様です。日本は情報を隠している、特にフジテレビは利権が絡み最近はお笑いばかりで見たことが無い。日本の将来は・・。
#21410 No title
どうせQE3をするなら・・・。

 7月22日に合意に至らない。
 それを見越して各種空売り。
 流動性危機到来。
 欧州系銀行、続いて米銀が現金確保に動く。
 債権、株式、その他現金化できるものが現金化される。
 それにつられて大幅な市場の落ち込み。

 数日後、米国議会の合意が得られQE3突入ほぼ確定。
 底値で債権、株式が買い戻しされる。
 QE3突入発表。市場に資金が舞い戻る。
 QE4に向けて長期の上昇トレンド開始。

ってのが一番儲かるんですよね。
QE3が最初通らず、数日後通るよって情報を握れれば、人儲けになります。
何となくこういうことやると思うんですよね。
#21411 No title
ゴジラ様、こんばんは。

大恐慌=ゴールドの急騰などと、喜んでばかりいられないかもしれないですね。
よく考えてみると、これまで世界の秩序を維持してきた警察官もいなくなるわけですから、世界はカオス状態となっていくのかもしれませんね。
#21412
お疲れさまです。

第一次世界対戦後の英国
金兌換+金利上昇

デフォルト直前の当時の状況を知ると答えがありそうに感じましたが、調べると兌換を12.5キログラムからと少量保有を強制カットして金の流出を防いだ、と言う事実を知り暗くなりました。

国には知恵で勝てないのでしょうか。
#21413 No title
ハイパーインフレの世界を読んでいて手っ取り早く、コストパフォーマンス的に利益が上がるのが、食料、酒類なのかな。いざとなれば食料と金地金、銀地金と交換できる。

銀さんは砂糖買っていますか?砂糖は賞味期限がないのでいいですよ。

恐らく有事の事態では公務員も警察も自衛隊も俸給が紙切れ化していくので地獄の沙汰も金次第になっていくでしょう。カオスになった状況でどういう風に身を守るかはアドバイスしないといけないでしょうね。体力がなくても屈強な男に勝つためにはどうしたらいいか?というようなアドバイスですね。まあ、長柄槍一本あれば大男でも撃退は出来ます。リーチが長い分相手はなかなか近づきにくいという利点があり、階段の上からなら無敵です。
#21414 No title
名無しさん、さぶさん、暇人さん、リバーさん、流れ者さん、Steinさん、おはようございます。

名無しさん、嫌なタイミングの三連休ですよね。特に月曜日は・・・。

さぶさん、米国債踏み倒しの件は見たけど、どこまで本当なのか分からないのが難点。事実だとしたら米国は詐欺大国と言うことになる。

暇人さん、そんな感じだと思います。だから来週なんですよね。

リバーさん、Steinさん、対応が迅速なら最悪のケースは回避できると信じたい。

流れ者さん、ゴールドはそういう時に兌換するのではなく、あくまでも資産保全と考えればよいのです。兌換するタイミングがもっと後の時代であれば何も問題はありません。没収されなければ。
#21415 実は本当に怖いのは米国デフォルト後!
終焉を迎えつつあるアメリカは、既にもう何年も前から布石を打っている。それが以下の「通達」である。
これらは911の後のどさくさに出されたものである。

◆2005年8月12日付財務省通達
「政府は緊急事態が発生した場合、通貨や金・銀等あらゆる種類の金融商品を押収する権利を有する。」

◆大統領令第10999号
「全ての交通手段を支配する権限を政府に与えた。」

◆大統領令第11000号
「政府の監督の下に国民を労働奉仕団に動員する権限を政府に与えた。」

◆大統領令第11921号
「大統領が理由を明示せずに緊急事態宣言を発するのを許し、議会は6ヶ月間、その行為の可否を調査出来ないと定めた。」

人間牧場の完成である!

隷属国家の未来はこれらに暗示されているのかもしれない!

http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/9c9c471fd6d17e3e77f914d3bd4bcad0
#21416 No title
ごんべいさん、おはようございます。

こういうのを見ると改めて恐ろしい法案が知らないうちに通っていることに気がつく。
#21417
ゴジラさん
お疲れ様です。

考え過ぎ+不安で、視野が狭くなってました。

そうだなと安心しました。
有り難う御座います。
#21419 No title
 石さん
 砂糖は買っていません。あれは体に悪いという感覚があります。しかしすこし買いますか?ダイエーで、ぜんざい用の小豆の砂糖付けのカンズメを20こほどかいました。(中国小豆。)日本小豆はは同じ値段で半分もないですが最近売りに出されてます。。しかし塩を買おうという気が今起きましたよ。塩は絶対必要ですからね。それでは、本日は日本の小豆のカンズメと砂糖と伯方の天然塩を10個ほど買いに行きます。
2階から竹やりですか?私は海外旅行用にスタンガン20万ボルトを持っていますが、これからは国内用のに棒状の長いものを買う必要がありますね。
さよなら
#21423 No title
流れ者さん、銀さん、こんばんは。

なんだか段々本格的になってきちゃいましたね。
#21429 No title
銀さん

サラリーの語源が確か塩だった記憶があります、兵隊の給料が塩だったという。

保存を考えるなら缶詰はいいアイデアです。砂糖は戦時中は貴重品でしたからいい投資です。金と銀と同じです。

銀さんはひょっとしてドイツ語分かる方ですか?

#21437 No title
石さん
ドイツ語は大昔に大学で習いました。Einsteinさんは有名すぎますし。サラリーは塩ですね。昔聞いたことを思い出しました。今日はオーストラリア産
天然塩を10個買いました。砂糖は沖縄黒糖とか三温糖を計10個かいました。今後は玄米黒酢も買わなくっちゃ。
小豆カンズメは缶きりであけるタイプですので、ナンカ
信頼できます。地震後、青森の真サバの大きなカンズメ
がダイエーに来ました。また地震後、カンズメの陳列が増えました。恐慌時にも役立ちますね。物不足は17年前の日本米不足しか経験がありませんんが、いつ来るかわかりません。円高で周りの皆さんは物価高を全然心配していないようです。石さんのいつも刺激のアル話、おもしろいですね。しかし精神注入棒はいやですね。あれ下手にやられると下半身麻痺になりますよ。
#21447 方言と放言
銀さん

大学時代にドイツ語習われていましたか、ドイツ語も北ドイツ、南ドイツ、オーストリアですと方言があって全然違う風に聞こえますね。下手するとお互いに通じないのではないかと思います。と言うのは北ドイツの方とオーストリアの人がドイツ語でなく、なんと英語でコミュニケーションをしていました。面白いですよね。

これも聞いた話で本当かは分かりませんが、ベトナム戦争の時にアメリカ軍同士の通信で一方が北部アメリカ、一方が南部アメリカの軍人が話していてあまり通じないのでフランス語で話をしたという話があったのを思い出しました。

方言と言うと鹿児島に行ったときに交番で道を聞いたのですが、駐在さんの言っている8割は何を言っているか分かりませんでした。日本語でさえこうですから、外国語ですともっと方言格差があるのかもしれません。

「ハイパーインフレの恐怖」はかなり参考になるので読まれる事をお勧めしますが、かなり参考になります。僕の場合は戦前に刊行された書籍を参考にしていましたが、これ一冊で重要な部分を網羅していると思います。

食料とグランドピアノ、価値のある物と交換している描写は将来の日本を暗示しているようにも思いました。そして、堺屋太一著「油断」でも官僚が食料と別荘を交換する描写を思い出したりもしました。

国民は食料はスーパーやコンビニで買えるという意識がるので、今のうちに備蓄していておいて有事に相手の足元を見て家屋なり金地金なり好きな物と交換できるでしょう。
#21451 No title
石さん
今日も沖縄黒糖5つ買いました。固まりと粉のもの
白砂糖とかグラニュウ糖は生成されすぎて体にも歯にをわるいです。
沖縄黒糖は体にもよいし虫歯にもなりにくいという話し
です。どっちにしてもすこし食べるのがよいですね。沖縄黒糖は高級砂糖です。
結局最後は食べ物と思います。
戦後は絹の高級反物とか結婚式の高級な着物でさえも
農家は米5合くらいしか交換してくれなかったと
今はなき伯母はおこってました.

米の貯蔵庫買うか迷います。
あれば米を街で売れますからね
お元気で。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する