fc2ブログ

ブレーカーが上がりそうです

多くのコメントをいただきありがとうございます。しかし、どうやら私のキャパシティを越えつつあるようです。十分な対応は難しくなるかも知れません。なにぶん、少ない時間で運営しているブログですので、その点はご了承下さい。開設当初はこんなことになるとは思ってもいませんでしたが、正直驚いています。これもひとえに皆様方のご支援あってのことと思っております。今後はコメントを流すこともあるかもしれませんので予めアナウンスしておきます。ご理解のほどよろしくお願いいたします。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

#20987 ゴジラ様 気楽に行きましょう
こんばんわ。
日本人のいけない特性として、真面目すぎるということがあります。国家財政がどうあろうが、ライフスタイルを曲げないで、自分の生活を楽しむというどこかの国の人を多少は真似るべきでしょう。
ゴジラ様も真面目すぎないように願います。

もう一つの悪い特性として、一度立てた方針、原理原則はは変えないという融通性のなさと実質よりも形式に拘る旧日本軍で言う「員数主義」。古くは日本海海戦の大鑑巨砲主義ですし、最近は日赤からの義捐金を貰った人は生活保護を解除するというような形式主義。

その点、ハイジャックされた飛行機が首都に突っ込みそうであれば、最悪撃墜することもありうるどこかの国の場合、何が何でも正攻法で国家負債を返すというような方向性には行かないのではないかと思ってしまいます。
そうなると、今までの貯蓄は美徳であるという通念が根本からひっくり返ることになるでしょうから、ある意味で死者無き敗戦となると思います。

皆さん、くれぐれも思いつめないようにして、一緒に嵐をやり過ごしましょう。
アルゼンチンで無くなってはいません。サッカーは相変わらず強いです。
#20989 お疲れ様です
ゴジラさんのブレーカーが上がったら大変です。こんなに沢山のコメントに答えてくださるとゴジラさんの大切な意見や情報が聞けなくなってしまいます。
刻々と変化するものに対応していくしかないですからコメントは、今まで通りどんどん書き込んでもらってお答はそこそこに、ゴジラさんのペースでお願いします。
ゴジラさんのブログが大繁盛するところをみると金のバブルがやってくるかもしれませんね。おつかれっす。
#20990 No title
ギリシャ緊縮財政法案通りましたね。
結局殆どの方の予想通りロールオーバー+緊縮財政のセットになってしまった。「これで一安心」なんてこと言ってるギリシャの政治家がテレビに映ってたがバカじゃないか。今頃国際投資銀行は大喜びだ。これからギリシャの大バーゲンセールが始まる。気づいたときにはもう手遅れで、挽回しようにも手足をもがれてるだろうな。
どうしてこう目先のにんじんに目がくらんで「損切り」ができないんでしょうね。

仮にデフォルトしたところで駆け引きは十分にギリシャは勝てたのに。ギリシャがEUを撤退しなければならないとしたら、フランスもポルトガルもイタリアもEUを出なければならなくなる。そんなことにはできるはずもなく、ギリシャを追い出すなんて結論は彼らに出せやしない。なぜなら彼ら自身がこれからデフォルトを迫られるわけで、自分の首を絞めることになるからです。

何百年同じことを繰り返せば気が済むんでしょうね。
#20992 No title
大河の一滴さん、バイコレビッツさん、暇人さん、おはようございます。

ちょっと、このへんでペースダウンしてやっていこうと思っています。よろしくお願いいたします。

暇人さん、ギリシャ緊縮財政法案がと通ったのには驚きました。これからすべてを搾り取られていくのは実に見えています。かすみとられる前に手を上げるべきなのに可哀想ですね。東電の株主総会を見ているようです。
#20993 ブレーカー落としてくださいね・・
・・・マイペースでいかなくってはね。
ここは、大切な情報と憩いの場的になってますもん。

そろそろ、、今日あたり、、金ETFは利食って、金鉱株は、思い切って損切りしようかと思うてます。
なんか、いやな感じがするもんで。。
そのまま上にいけば、現物はほっとけ状態ですし、それは、それでいい。

ゴジラさんも、ブレーカーを一つ落として、自身の節電&充電してくださいね。
#20994 No title
hitominさん、おはようございます。

お気遣いに感謝いたします。確かに状況判断が難しくなってますね。
#20995 わたくしも
節電に勤めますので、宜しくお願いします。
#20996 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#20997 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#20998 No title
月末だし、ここら辺でドーンv-40って落ちてくれたら面白いのだけれど、やっぱりそれにはそれなりのネタe-403が必要なんだよなあ・・。何か出るかな?
#20999 本音を聞きたい
もしこの監視している人がいれば、どういう風に思っているか、聞かせて欲しいですね。どうでしょう?
#21000 No title
>#20999 本音を聞きたい

ブログは一つのプログラムで構成されている。この仕組みは、入り口と出口があり、そこを通過する電子情報を調べることができる。これを横合いからか、システムそのものに、組み込まれているか、何かができる。
 ブログアクセスがふえると自動的になにかが作用するようである。
 これは色々な場所に投稿をすると、コメント承認方式で無いところでは、何かがあるなと思う。
それを監視するかしないか派また別である。
#21001 No title
何故、他人のPCの中にあるクッキー情報が、スクランブルで自分のPCの中に入り込む、若しくはすり替わる現象が起きるのだろう??これってその人のPCの中にしか格納されていないはずの情報なのでは?
何故自分のPCの中にある?
#21002 明るいニュース w
イラク民主主義政権が日本への石油支援を発表したそうです。

イラクのフセイン政権打倒は正しかった
http://komoriy.iza.ne.jp/blog/entry/2340570/

中東民主化は中東の人にとっても日本人にとっても素晴らしい事です。
〇〇某はざまあみろ!って感じですよね、ケニーさん。
#21003 国際社会
>#21002 明るいニュース w

確かに中東における親日感情は大きいものはあるが、それは真珠湾攻撃をした人々に与えられるもので、戦後の我々ではないでしょう。

 その一部が暴露されたのは湾岸戦争でしょう。
中東の社会構造は我々日本人が思いもよらないものがあるから、単純ではない。

 もともと日本人のイスラムへの見方は西洋人(キリスト教徒)の目を通じて、みたものがおおく、日本人の目(これを失っている日本人が多い)で見たものはすくない。
 ところで、奇妙な報道があった。それは台湾の李登輝氏が汚職で逮捕されたというニュースである。
 これは奇妙である。何かある。
 
 中東の人々や国は到底わが国の人々や国が付き合って、やりあえる人々ではないと思っている。

 イスラムと部族社会の組み合わせである。

中東は国ではない。それは南北朝鮮や中共、そしてここ30年位のわが国と同じで国ではない別なものが作用している。アジアというう事ですが、具体的にはいろいろあります。

 現在のわが国(語義矛盾ですが)は国ではありません。
 民主党政権は国を運営しているのではありません。丁度昭和のはじめ以降のわが国のように。
 
 これからは国債価格とそのCDSが問題になる。
金価格の暴落と、円高騰の可能性がありますね。
 政策によりますが。

>イラクのフセイン政権打倒は正しかった
 歴史の判定はもっとあとです。中東の庶民にしてみれば、独裁者が変わっただけで、あとは何も変わりません。同じ日常が続いています。ただし物価の上昇は激しいようで、それがジャスミン革命の元で、庶民は誰が独裁者になるか、それを見ているだけです。
 エジプトはひどい混乱に陥って、経済の落ち込みははげしい。中東はますます混乱して、逆に石油がわが国へ入らなくなる可能性すら出てきています。
 芝居で入らないというニュースは流れるかもしれませんが、通商路の台湾が変です。ここが変わるとわが国は困ります。変です。
#21004 いつもありがとうございます
鋭気を養われて

また、ヒートアップがクールダウンしてからでも

更新はいいと思います。

暑い日が続きますが

まずは体が大事ですので

ご自愛なさってください。
#21005 No title
kenji君 

>これからは国債価格とそのCDSが問題になる。
金価格の暴落と、円高騰の可能性がありますね。
 政策によりますが。


それはないと思う。円の急騰は分かるがどうして金価格が暴落するのか教えてください。
#21006 No title
鹿十ピン助さん、〇〇さん、△△さん、名無しさん、Steinさん、kenjiさん、JuJuさん、pontaさん、こんばんは。

鹿十ピン助さん、書きたいことは書いてくださいね。

〇〇さん、そうですね。暇そうですしね。

△△さん、どうも無事にこの夏を抜けられる気がしてきませんね。注意して行きましょう。

名無しさん、何故なのかは不明です。気持ち悪いですね。

Steinさん、同感です。金暴落の説明が必要ですね。

kenjiさん、説明不足ですね。金価格の暴落と、円高騰の可能性とはどういうメカニズムですか?

JuJuさん、日本もガソリンが随分高くなってきたところです。助かりますね。

pontaさん、お気遣いに感謝いたします。投げたりはしませんからご心配なく。
#21007 No title
>#21005 No title
 資金を絞り始めれば、である。
金は紙幣とは異なる。借りたのは紙幣である。それを返せといわれれば、金は紙幣を志向する。
 紙幣に困った人が、金を売るから、そのときに起きるという予測である。
 今回は1500ドルギリギリデおさまった。
先物(国内)の取引は増えているが、知れている。
 たしかに何かがおきそうですね。
 
#21008 No title
kenjiさん、こんばんは。

米国は資金を絞る事はないと思います。絞ったとしても暴落はしないと思いますけどね。金は紙幣を志向するのは信用が残っている場合です。
#21009 No title
kenji君

> 資金を絞り始めれば、である。
金は紙幣とは異なる。借りたのは紙幣である。それを返せといわれれば、金は紙幣を志向する。
 紙幣に困った人が、金を売るから、そのときに起きるという予測である。
 今回は1500ドルギリギリデおさまった。
先物(国内)の取引は増えているが、知れている。
 たしかに何かがおきそうですね。
 

だとするならば今の金価格の高騰の理由は?本質は通貨への不信から金地金や商品相場に資金が向かっていると考えるのが自然ではないか。
#21011 No title
>#21009 No title
 紙幣の不信から金へと向かうが、現代では政府の力が極めて大きいから、その昔とは異なるのではないか。
 つまり強引に政府が紙幣を絞る決断をすると、紙幣も物と同じようになる。
 ここらは実を言うとよくわからない。
現在円が高いのは日銀が供給していないことによるが、供給をするとオソラク金利が上昇する。すると国債がが現在の読みだろうが、それも当てになるものではない。

紙幣への不信から金へと向かうがその金の評価を紙幣でするというのは矛盾だと思うがいかがだろうか。
 金の値段が上がることは、なぜだかわからない。
それこそ何も根拠がないではないか。
紙幣は政府が日銀券で収めよというからどうでも必要である。がしかし金はとなると、どうでしょうか。
 基本的には社会ガ平穏でうごいてほしい、そのなかでの金の役目はということになると、なんだろうか?
  
#21012 No title
Steinさん、kenjiさん、こんばんは。

金価格の上昇はいろいろな事が言われているが、過去から現在における通貨発行量の上昇に比例するという説が一番理解し易い。簡単に言えばインフレ指標として動くである。ニクソン・ショック以降が分かり易い。これは原油にも見られるが、同じような動きをする。通貨を絞ってもベース自体が膨れ上がっているのだから根本的には意味がない。一時的な影響が出るだけである。ゴールドは金融危機だけで上げているわけでもないので理解は難しい。ゴールドの役割は通貨の裏付けである。欧米の中央銀行が金準備を手放さない理由は持つ必要があるからである。過去のドイツのハイパーインフレ時に一部地域で金に裏付けられた地域通貨が使われた地域があったが、ハイパーインフレを和らげる事が出来たと言う。ゴールドの持つ通貨の裏付けとしての信用力は絶大なものがあると言える。
#21014 No title
kenji君

> 紙幣の不信から金へと向かうが、現代では政府の力が極めて大きいから、その昔とは異なるのではないか。

それは違うように思う。紙幣の力が強ければここまでの金価格高騰もなかったし、原油の高騰もここまではひどくないはずだ。もし、食料が危機的状況になれば、紙幣など価値をなくす。しかし、紙としてのコモディティーの価値はあるだろうが。このジョークはハイパーインフレの悪夢を読んだゴジラ様には分かっていただけるとは思うけど。
#21015 No title
紙幣の価値をゴールドで評価しているのですね。

ゴールドは物質としても価値がある優れた特性を持つ
金属です。絶対に必要とはいえませんが。
しかし物物交換の基準としては最高ですね。
それ自身がさびない、きれい、美しいという優秀な金属ですし、見ているだけでナンカ幸せになる。宝石に似ている。製造するのに人手もかかる。

紙幣はそれを印刷する国家の担保価値が減価
すれば、または、刷りすぎれば価値が薄まるのは当たり前ですね。
#21017 No title
>それは違うように思う。紙幣の力が強ければここまでの金価格高騰もなかったし、原油の高騰もここまではひどくないはずだ。

ここは逆に考えると、金に対して、紙幣が下落したと。
 すると、すべてを紙幣で評価していたことが、逆になる。金を相対化することが可能になる。
 
 デハ紙幣が下落することとは。

これがたぶん為替の仕組みだが、これがよくわからない。
以前紹介したお話において、為替を入れることができないわけである。
 今回FRBが紙幣で既にある国債、債権をかった、お話のように紅花を買ったわけではない。それらは一度売られたものだが、それらは物ではないが減価した。つまり、減価したわけは、一時置いて、それを防ごうとして、紙幣を貸し出しではなく、購入という形で供給した。

 シタガテFRBが社会に紅花というものをもたらしたわけではないから、紙幣の下落が起きる。
そこで今度は紙幣の供給をやめるから、その供給先の国債、債権が上昇するが、紅花のように特定のものではないから、その上昇を通じて、影響が拡散していく。紅花の場合紅花に対して供給側は需要が落ちるから下落して、需要側は上昇する。国債、債権はその需要と供給が単純な構造ではないから、複雑になり、予測ができにくい。

 まあ 当人もよくわからないです。経済学はわかるが経済はわからない。しかし金下落は頭の中に入れておいたほうがよいと思っている。

 
#21018 No title
Steinさん、銀さん、おはようございます。

「ハイパーインフレの悪夢」は笑えない本です。紙としてのコモディティーの価値はジョークではない。背景上の条件の違いはあれ、すり散らかされた通貨が知らないうちに価値を失っていく様は大半の人が気づいていない。この本はバフェットが友人に推奨した本として有名。可能性があると見ているのか興味深い。
#21020 No title
もはや金価格を操作できるほどドルは信用されていない。金価格が下がれば現物を買い増せばよい。
金価格を下げるにはドル建ての原油価格、商品価格を長期的に下げるしかない。そんなことはもはや不可能である。ただしゴールドは非常時には政府に没収される可能性がある。国民のものは政府のものである。そこで銀現物も必要になる。銀を没収することはないと思う。
日本政府は銀をたくさん輸入して銀貨を作ればよいのに
と思う。日本国には現物資産が本当にすくないですから。
金や銀より、いまだに、不動産が一番の資産保全と思っている人も多い。だから土地価格が期待に反してあまり下がらない。だから家を安く建てられない。加えて
年金がいつまでももらえる、今の年金価値がつずくと、
考えている人が多すぎる。来年の赤字いくらになるのでしょうか?70兆円と予想しています。ところで、この10年間で価値を保ったのは金、それ以上に銀ですよね。ドル<円<
金<銀です。今後は食料も高騰しそうですね。
#21023 No title
≪#21020 No title  金価格が下がれば現物を買い増せばよい。。。。。 そこで銀現物も必要に。。。。≫

銀さん。銀現物が一番とのお勧め情報有難う御座います。 でも気がかり。銀は10kgの塊3個引き取って、30kgで300万円弱程度かな。金と違って移動も保管も大変。銀は多少さびるかもしれないし。保管料を払って保管はお金がかかるし。1kgでも重いのに、数十キロを保管したら、我が家がつぶれてしまいそう、移動時は2人がかりで車に移動、そしてトラック輸送かな。。。現物の長期保管はどのようにするのが最適でしょうか。名無しの独り言
#21025 No title
銀の表面がさびるのは問題ないです。包装紙をめくらなければ問題ない。近くに金属商がないですか?
心臓病とか、70歳以上の方で10kgももてなければ不便ですね。家はベニヤ板か段ボウルか何かでできているんですか?冷蔵庫でも50kgくらいあるでしょう?
おとな一人でも50kgですよ。トラック輸送なんて、300kgのはなしではないですか?
そこまでいわれるなら銀はやめられたらいいと思いますよ。1kgでも重たいとは85歳くらいかもわかりませんね。本気で聞いているんですよね?
1kgが重たい人には銀は無理かと思います。
まあ、非常事態に備えての話ですから、努力はひつようです。がんばらないといけません。
#21027 No title
銀さん、名無しさん(本家)、名無しさん、こんばんは。

銀さん、私も長期的な商品価格のコントロールは不可能になりつつあると思います。没収になるような状況はすでに手に負えない状況を示しており有り得ない価格になっているでしょう。

名無しさん(本家)、個人的にはお金がかかっても預かりが一番と思います。または銀ETFで良いと思いますが。

名無しさん、銀は重いのが難点。
#21030 No title
銀さん

銀現物ですが、例えば100グラム、200グラム単位で少しずつ買い増していけば小回りは利きますね。何もキログラム単位で持つ必要はないでしょう。

最近は銀もグラム100円を超えているので、100、200グラム単位が丁度いいかもしれないですね。
#21036 No title
steinさん
将来一回しか売らないのならそれでもいいと思いますが。
3年毎くらいでに売ろうと考えればやっぱり
最低でも1kgでないと。あまりに手数料が高すぎますので。と今まで思っていましたが、
しかし未来の財産と思えば、どっち道3倍くらいなるのを期待すれば、確かに200グラムでもよいですかね。私も最低2倍になったら、半分売りとかんがえていますので、
実物資産と思えば、そして3倍になるのを期待して待てば手数料は安いですね。300グラム30000円として手数料は3150円で10%ですね。
考えたら将来の実物資産としては300グラムずつ買ってもよいですね。江戸時代のお金みたいですね。
石福さんでは300gインゴットがありますね。
100,200はありません。500gはあります。
非常時まで売らない財産とすれば、300gもよいですね。なるほど。インゴットは削ったりしたら値打ちがなくなりますので。高額貨幣ですね。面白い。考えてみます。ウィスキーと同じですね。安いほうが使いやすいですね。
#21037 No title
金地金が1kg、白金の地金500gに対して、銀地金は10kgそれも3個の30kg単位から現物引取り可と聞きましたので、。。まあ、金地金なら数kgをカバンにいれて電車で移動も可能だけど、30kgを持って電車に乗るなんて。現物保管も処分も大変。個人では銀貨集め程度が無難かも。名無しの独り言
#21043 No title
銀さん

着眼点を変えてみると面白い事が色々と浮かんでくるものです。

金で言えば大雑把ですが、石福で2.5グラムで1万くらいですね。石福ですが工業用に1グラム単位で銀地金売っていましたね。神田店ですが。
#21044 No title
Steinさん、銀さん、名無しさん、おはようございます。

サラリーマンにとっては銀の大量保有は一般的ではないということですね。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する