fc2ブログ

先週の金価格

6月    London    NY(COMEX)
13日   1526.25    1515.30
14日   1516.00    1524.10
15日   1529.75    1530.60
16日   1523.25    1529.20
17日   1537.50    1540.00

*ボラティリティの大きな1週間であった。1510ドル台まで急激に下げてきていたが、1週間終わってみると1540ドルまで戻すといった感じで忙しかった。金ETFが再び戻してきたが、これまた忙しない動き。

*金ETF残高1513.73トン(6/19現在)exchange-traded gold securities
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

#20655 No title
必死で死に物狂いで金を下げたくても1500を割らないって感じですかね。もし死に物狂いで下げたい勢力があればその勢力の不幸を願いますね。彼らの不幸は蜜の味。
#20657 No title
Steinさん、こんにちは。

なんらかの形で拮抗しているのでしょうね。何と何が拮抗しているのか。
#20659 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#20660 No title
すいませんが、20658のメールアドレスを削除していただけませんか。
#20661 No title
リバーさん、こんばんは。

すいませんが、完全に削除するしかありません。金鉱株については、これ以上どう下げるのだと思いますが、それなりの影響はあると思います。
#20662 夏休み
オフ会終了後も、無事レベルを維持、何よりです。夏休みというほどでもありませんが、どっかで休みをと思っていたら、8月16日はあれから(35ドルをやめた日)40年なんですね。N大統領がすごい顔して演説していたのを思い出します。昨今の情勢を見ていると、この日以降は何が起きてもおかしくありませんね。あと、1月でしょうか、1900年前後にドルが1oz20.何ドルと決まった日、とか、1934年前後の3月、35ドルになった日とかが、ドルにイベントがあった記念日かなとみています。年、月ともうる覚えなので正確ではありませんが、こんなことを最近思っています。
#20663 No title
silverweekさん、こんばんは。

そうですね。今年の夏も何か起こる可能性はあると思います。記念すべき年となったらどうしましょうね。
#20664 No title
8月16日ってそんな日だったのですか。
私の誕生日、プレスリーの死んだ日、マドンナの誕生日でもあります。
お呼びでない??
#20665 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#20666 意見
QE2が終了しても市中に出ているドルをそのままにするとしたら、金融機関は資金の行き先がなくなる。
 経済において借り入れ意欲がなく、貸し出すほうもリスクが大きく、金利も取れないとなると、かしだしコストの安いものをとなる。
 それまで中央銀行相手の国債売りと、市場における、借金返済による、銀行にあるお金の行き場がなくなる。
 つまり、金融(経済が動く限り)が存在する限り、銀行が中央銀行の後釜をすることになり、それまで買い手が少なかった国債の買い手として銀行が出てくるから、逆に金利が下がる。つまり国債価格の上昇だろう。
 そのとき、政府がどのような行動をするか。またはできるかだろう。
コノ考えは間違いか?
 その状態は長くはできないから銀行倒産が起きざるをいえない。そのとき再び中央銀行は何ができるかだろう。
アメリカは同じ手を二度も三度も使うということはしないから、QE3はたぶんしない。もしするなら時間稼ぎでする。ある意味でQE2は時間稼ぎであったと思っている。やめるということは次の手を使う準備ができたことだろう。したがっていつそれを発動するかだが、とりあえずはQE3をやめた後、国債金利が下がるかあがるか?あがれば連邦政府の債務上限の引き上げを選択するか、別の手を打つかだろう。

 それらはアメリカの政策によって外国への影響がいまあり、その影響の具合を見ながらだから、どこまで外国を困らすか、そのアメリカの戦略があるはずである。連中気が長いから。
 金価格の高騰は先物市場の崩壊と同じ意味を持つとひそかに思っている。したがってその取引量の推移を見る必要がある。コレガある程度現減少したら金価格の高騰が始まると思う。
 
#20667 No title
エロ爺さん、〇〇さん、kenjiさん、こんばんは。

エロ爺さん、いや大丈夫です。かまいませんよ。

〇〇さん、あれで回答になってますか。塩漬けのままにするか、他のものに変えるかということです。

kenjiさん、間違ってはいないと思いますが、正しいかどうかはもう少し先に行かないと分からない。際どいセンにいることだけは確かです。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する