FC2ブログ

銅が輝く年となるのか?

■ 2011年銅需給、銅需要が鈍化しても供給不足が進み、価格高騰が後押しすると予測 MB 4頁 1/10

■ 2011年銅、錫価格、青天井で上昇と予測 MB 6頁 1/10

■ 今年の世界銅地金需給 供給不足 60万トンに拡大
 PPC予測 銅価1万1000ドル到達も 鉄鋼新聞 10頁 1/12

■ LME銅在庫が増勢 前月比8%増 ETF組成へ確保 日経朝刊 25頁 1/8

最近の銅に関する記事を見てみる。どうも上昇要因が多い。というか超強気。銅ETFの誕生は投機資金流入を後押しする事になる可能性が高い。江西銅業なんて買いかもしれない。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

#17078 No title
遅ればせながらあけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

さて、紫金も金鉱株とはいえ銅生産の割合も高いですよね。
招金+江西=紫金とすれば、1本派なら紫金。
分散派なら招金+江西となるかな?

去年は、後者の方が随分パフォーマンスがいいのが悔しい。笑。

その分楽しみがあるということで。。。
#17079 No title
akasakatenさん、明けましておめでとうございます。

昔の感覚で行くと紫金の株価は江西の半分です。足らない分が出遅れている部分です。
#17083 No title
粗鋼生産量を見る限り・・・
http://www.jisf.or.jp/data/iisi/index.html
世界的に新興国を含めて、再成長を始めたとは見えないです。
やっぱり、過剰流動による嘘の経済です。
私も嘘の株式市場でボロ株に投資して、1週間で月給+@稼ぎました。 今年は、低位のボロ株が輝く年みたいです。 銅もボロ臭いですね。
ボロで稼ぐときは、酔う前に降りろです。
バルチック海運指数も低迷してるし、史上最高値とか言われても、すぐ嘘だってわかっちゃうんですよね。
#17084 No title
ケニーさん、こんばんは。

経済が弱いのは確かだと思います。それでも去年の銅在庫は減少していた。買占めに遭うと価格は高騰する可能性はあるだろうと思います。そういう意味では吹き上げるものも出てくるのでしょう。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する