FC2ブログ

ドルはどの辺まで戻すか?



ユーロ圏の格下げラッシュ等もありドルはここまで戻してきているが、果たして何処まで戻せるのだろうか?まだユーロ崩壊と言うわけではないが、1つ2つの国が壊れるようだと思い切って上に突き抜ける可能性もある。何といっても基軸通貨だから。それが来年の前半戦の流れだと見ている。でもドル高でも金高は続くと思います。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

#16883
はじめてコメさせていただきます。
私も来年の前半はドル高+金高と予想しております。

基軸通貨は軍事力によって支えられているので、中国経済の発展を加味しても、米国の圧倒的な軍事力がまだしばらくは続くと思います。

ただ、後半もしくは2012年までには、アメリカの州単位での破綻が混沌を引き起こすのではないかとも考えております。
#16884 仕組み債での錯誤無効法理
ゴジラ様、皆様、こんばんは。

大雪と寒波の年の瀬ですね。

仕組み債に関する裁判で、説明不足を理由とするのでなく、「仕組み債の商品性自体を問題視し、投資家の購入判断に誤解を招いたという民法上の「錯誤無効」を認定」という新しい判断が大阪高裁で出されたそうです。

最高裁でどうなるか解らないですが、自治体なども含めて相当額の被害らしく社会問題化していくかもしれませんね。お金がきつくなれば人間関係もぎすぎすしてくるし社会そのものが凍り付いてくる・・

証券会社も単なる手数料稼ぎから、営業がボケ老人を狙うようになったり、ついにはハイリスク・ローリターンで隠れた条件が多い、商品設計そのものに悪意を感じさせるものまで出すようになってきた・・・証券会社も一段と追い詰められてきたということか。

保険業界でも、「がん保険」などもテレビCMで受ける患者への思いやりの印象とは裏腹に保険金の支払いの悪さから来るトラブル多発が指摘されているようですね。

銀行だけでなく証券も保険も、金融全般がもう瀬戸際に来つつあるのか。金融商品をスカスカにするデリバティブウィルスは確実に拡散していると感じる年の瀬です。

このブログを読み、ゴールドを中心に投資をした人は今年もけっして悪い結果ではなかったと思いますが、そういう意味でもここは寒風吹きすさぶ世間で、数少ない「暖かさを感じるサイト」ですね。
#16885
てんちゃんさん、Englishrosesのファンさん、おはようございます。

てんちゃんさん、はじめまして。私の見方もそんな感じですが、ドル安への転換点はわかりにくいですね。

Englishrosesのファンさん、世の中は如何にインチキ商売が多かったかということですが、信用を売りにしている金融機関や保険会社がそんなものを売り歩いているわけですから世も末です。しかし、寒くなってきました。
#16887
EURについてはEUR/JPYとともにEUR/USDも同時にみたほうが良いかもです。
グローバルで注目なのはEUR/USDだと思うので。いまのところEURとUSDのパリティがいつ見られるのかをワクワク感を持って見守っています。EUR/USDはちょっともどしていますが、トレンドは下という感じ。JPYについては100円ちょうどもみてみたいですね。なんか歴史に立ち会う感じ。ゴールドについてはまず、1500ドルでオフ会が楽しみ。そして2000ドル超えもみてみたい。新年の楽しみです。
#16892
umisobaさん、こんばんは。

私はFXをやらないのでEUR/JPYはほとんど見てません。EURといえばほぼ100%EUR/USDのことです。1500ドルは早期に到達するでしょう。
#16898
ゴジラさま。勘違いしまして、失礼しました。たしかにゴールド投資家にとってUSDインデックスとEUR/USDを押さえておけばよいですね。本日もゴールドは順調ですね!
#16900
umisobaさん、こんばんは。

年初の出だしが良ければブッ飛ぶ可能性ありですが、金ETFの動きがおかしいのが気にかかります。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する