FC2ブログ

中国人は人民元を信用していない?

中国の金利が急騰しているのが気になる。年末に来て利上げする可能性が出てきた。来週ドタバタする可能性が出てきたのはめんどくさいがいたしかたない。しかし、今年の中国の金輸入量の増加は目を見張る者があった。元々中国人は現金で持つよりも株や不動産に投資する傾向が強いようで直ぐにバブル化する傾向がある。中国株は6000ポイントまであっという間に登りつめ墜落した。現在は住宅価格をソフトランディングしようと躍起になっている。インフレの抑制は簡単ではなく難航するだろう。中国では銀行でもゴールドを買えるように法律を変えた。そして預金の列が金購入の列に変わったのだ。銀行での金販売は市場のマネーを吸収する効果があり政策的な意味が強い。中国の今年の金輸入量は始まりにすぎず来年は加速度を増すと考えられる。結局、中国人は人民元を信用していないのかもしれない。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

#16842
ゴジラさん、いつも勉強になる情報をありがとうございます。
年末に中国が利上ですか?かなり確率は高いんでしょうか?
市場に対するインパクトは大きいのでは…。
#16843
拓哉さん、こんにちは。

可能性はあるが、利上げは出来ればやりたくないのだと思います。預金準備率引き上げで対応したい。
#16849
ゴジラさんこんばんは。

中国が利上に踏切ましたね。
今回の利上げで金はどれぐらいのインパクトがあるでしょうか?
#16851
拓哉さん、こんばんは。

影響は受けるが戻しも早いと思います。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する