FC2ブログ

なんかあるんじゃないの?



ソブリン・リスクの高騰により格付けの格下げが横行している。恐らく今後も増えていくだろう。米国はブッシュ減税の延長を睨んでおり、その裏側では格下げがちらつき始めた。長期金利も上昇基調となっている。もちろん悪い金利上昇だと思っている。FOMCでも国債買い入れの継続が表明されており、ゴールドにとっては悪くない環境が揃っている。しかし、値動きとしては足踏み状態が続く。何かおかしいと思うのだが、いったい背景に何が潜んでいるというのだろう。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

#16754 こんにちは
とんちんかんな事を言っているかもしれませんが…

ETFなどの現物のうらうちが必要ないものを売りまくって、先物や現物の価格調整をおこなっていると聞いた気がするのですが気のせいでしょうか?
#16755
ゆうすけさん、こんばんは。

金ETFは減少しています。何があるのかは今後のお楽しみとしておきましょう。
#16756
ソブリンリスク騒動で株価低迷した欧州年金資金がETFやら投資信託を売って決算を出してるんではないですかぁ? 向こうの本決算は12月末ですよね?
#16757
まあ、12月、しかもオプション〆切前日なので、あまり気にしなくてもいいような・・・・

今日のNY午前中、急落局面で銀を拾いました。年内に一度30ドル戻しそうな気がします。

#16758
おお、実閃禅師さんも銀を拾いましたか。私もCFDで指値がヒットしていました。クリスマス後にわくわくラリーがあると思ってます(Gも)。銀は誰かに頭をぴったり抑えられている感じですよね。
#16759
ケニーさん、実閃禅師さん、mingonさん、おはようございます。

やっぱりそういう回答が返ってきますか。個人的にはラリーにならないとおかしいとみています。
#16760 ドルの足掻きとクリスマスプレゼント
藤原直哉さんのインターネットラジオで今の状況を太平記のようだと表現されていたので、1年ぶりぐらいでDVDをレンタルして鎌倉幕府崩壊の回を見ました。大きな権力が崩壊する時はこんな感じで一気に瓦解していくんだなと改めて思いました。

今の欧米の財界や政界の連中で太平記だ日本史だと知っている人間は一人も居ないでしょう。もし、歴史に学んで堅実にやっていれば今のような無様な事態は避けられた筈です。ビスマルク曰く「賢者は歴史に学び、愚者は自らの経験で学ぶ」と。

しかし最後の土俵際って負ける側も後がないから必死で戦いますよね。死に物狂い、死兵と化した兵隊ほど怖いものはない。関ヶ原の嶋津の前進退却、大阪夏の陣の真田軍数千の突撃など。ドルを守るためには何でもしてくるでしょう。空売り特攻も只の時間稼ぎ、無駄な足掻きと知りながらやってくるかもしれません。

空売り特攻で金価格が下がればそれは、ドルの命を削ってまで我々に金を安い値段で買わせようとするアメリカの善意や慈悲の心と思って有り難く受け取りましょう。
#16761 攻防戦
 何かが行われていますね。stein氏お気に入りの攻防戦だろうか。
なんといたって亜米利加である。この視点を少しでも忘れたら、多分命取りになるが、金価格と北朝鮮情勢は関連がrだろうか。
 日米関係が戦前緊迫した。何とか使用とわが国は努力をした。ちょうど対象は異なるが今の民主党のようであった
 何とかなるとおもっていた。アメリカ側もそれを危惧する人々が居り、正式で無い使者がきたが、わが国はそれを理解しなかった。
 現在の朝鮮半島はアル面、北の食料不足からきているが、それに対しても韓国の思惑もある
一番の問題は北の核武装である。これ以外については無効で、亜米利加の我慢も限界に近ずいているから、本格的な緊張へとすすむかもしれない。
 そのとき物をいうのは軍事力で、ある。金ではない。
#16762
kenjiさん 

そうですね、昔に比べるとアメリカも人材面で質が落ちたなという印象を受けますね。オバマも管も北条高時みたいな暗愚な指導者にしか見えない。

副島さんの言うように赤い盾とロックが対立しているのならwikileaksも赤い盾の別働隊。大きな権力に立ち向かう楠木正成みたなものか。
#16763
自分も、強気で、残り少なくなった資金でプラチナ買って、資金撃ち止めとなりました
ラリーが有るといいですね。
#16764 ビックス・ウェア情報
ご無沙汰をしております。

米国の情報屋のビックス・ウェアという人が、ロンドン商品取引所で中国の動きをウォっチしている内部者に聞いたら、中国は外貨準備のドルでゴールドとシルバーの現物を粛々と買っているそうです。ビックスはこれを「When That Happens, The Game Is Overそれが起きると、ゲームは終わる」と言っています。

12月16日のホット情報です。comexの破綻は冗談事では無いようです。
#16765
Steinさん、kenjiさん、らおうさん、カバラさん、こんばんは。

Steinさん、kenjiさん、私も裏で何かが動いていると思っています。単なるポジション調整ではないと。

らおうさん、頑張ってますね。ラリーがあると思ったらこれですからね。

カバラさん、情報提供に感謝いたします。しかし、怖いコメントですな。
#16766
ここの人たちは色メガネで物事を見るのが好きなようで。

自分は現状は単純に磐石の米国にもソブリンリスクの影が忍び寄り、国債の金利が上昇し、相対的にドルが買われ、金が頭打ちになると言う当たり前のシナリオだと思っている。

ただ、米国のソブリンリスクが影だけでなく一段と表面化すれば、国債の金利上昇もドルの信認が低下しドル安から株も売られトリプル安となり、金も一旦売られるがその後本格的な出番となるのではないか。

陰謀論もそうだがなにかあるのではと、あまり穿った見方はどうかな。



#16767 要点と盲点
太平記の鎌倉防衛戦も要害の地である鎌倉を攻め落とすために三箇所の重要拠点、巨福呂坂(小袋坂)、化粧坂、極楽寺坂に一斉攻撃をして鎌倉突入を図ろうとするが幕府軍も最後で後がないので必死の抵抗で突破はなかなかできなかった。

意外な盲点、稲村ヶ崎の潮が引いた時にできた道から新田軍が鎌倉に突入して一気に勝敗が決した。というのが簡単なあらすじ。

アメリカも同じで通貨ドル、米国債の長期金利、株価という3つの拠点を死守しなければならないし、そのうち1つでも撃滅されれば3つ全てが瓦解する恐れがある。

通貨、長期金利、株価は案外と今のままいけば長期は無理でも中期は維持できるが、Wikileaksという伏兵がそれらを瓦解させることもできるかもしれない。

今の状態だとWikileaksが嘘をついても世界中が信じるかもしれない。そこが怖い。例えば嘘ではない、本当にあり得る事、例えばCOMEXの市場価格操作していると嘘でもいいから暴露すれば、アメリカ瓦解のきっかけになるかもしれない。
#16768
瀬戸の花嫁さん、Steinさん、こんばんは。

瀬戸の花嫁さん、個人的には書き込みが増えて面白くて良いと思っています。最も行き過ぎは良くないが。

Steinさん、Wikileaksの出現は何を意味するのか。そのへんにヒントがあるのかもしれない。
#16772 お尋ね
国がデフォルトしたとき,債権回収に入る事になるが、其のとき当該国にある金はどのようになるのか?
韓国がつぶれたとき、確か国民から金を集めたが。それと同じことが起きれば、金価格は下がるのではないか。
 ヨーロッパの国がユーロで借りているのか、ドルで借りているのかによって異なるが、其の売り圧力は大きいのではないか。
#16774
米商品先物取引委、原油など28種類に投機規制案
2010/12/16 23:30 日経新聞

 【シカゴ支局】米商品先物取引委員会(CFTC)は16日、原油、貴金属、穀物など28種類の商品デリバティブを対象にした投機規制案を発表した。今年7月に成立した金融規制改革法の下、取引所だけでなく、相対で取引するOTC(店頭)市場を含む包括的な建玉(持ち高)規制を設ける。
 規制案導入は2段階に分かれる。まず、CFTCが既に入手可能なデータをもとに直近限月物を対象にした建玉規制を導入する。その後、CFTCが現時点で把握していないOTC市場の取引データ入手を可能にしてから、その他の限月物にも規制対象を広げる。実際の建玉制限は、未決済残高などを基に決める。
 今回の規制案は60日の意見聴取期間を設けている。ゲンスラーCFTC委員長によると、金融規制改革法はCFTCに原油などの建玉規制を来年1月半ばまでに設定するよう求めているが、導入は期限後となりそうだ。
~~~
相場がもたつく原因は上記の外にまだ何かあるのでしょうか。
チャートから銀相場の日足をみると買われ過ぎの感じがします。
金相場の月足をみると陰線が一本入るとチャート的には美しい形になる気がします。
いずれにしろ金融危機(ソブリン危機)が続くかぎり金相場は↑だと思います。
#16775
kenjiさん、kiko chanさん、こんばんは。

kenjiさん、過去のデフォルトで国の資産没収になったことってあるのかな?そこまでやったら国の再建どころじゃなくなる。単なる借金の踏み倒しではないのか?

kiko chanさん、商品によって微妙に動きが異なる。それぞれ個別要因があるのかもしれない。基本的には強気でよいと思うが、実際規制導入がもたらす影響がどの程度かはわからない。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する