FC2ブログ

問題が多すぎる来年

やっぱりクリスマス・ラリーなんて書いちゃいけなかったかな?ゴールドは大きく下げているが、まあ戻すだろう。しかし、年末に来て怪しげなニュースも多いし話題に事欠かない。さすがに北朝鮮には驚いたが、ユーロはドイツの出方次第では分裂の危険が出てきてしまった。そして大本命の米国も足元はおぼつかない。長期金利の上昇は単一的な理由ではない。来年は潜在的な問題が顕在化する年となるのだろう。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

#16687
ゴジラさんはじめまして 取りあえずNEBADAから引用です。

金の売却(透明化)
来年度より金(ゴールド)売却の際に【支払調書制度】が導入され、全ての<金地金・純金メイプルリーフ等の純金貨>売却につき、調書報告を義務付けることになると一部で報じられています。

これで<金延べ板・メイプルリーフ等の純金貨>の売却には政府により完全に網の目がかけられることになります。
<引用おわり>

金価格上昇でいつかやるんじゃないかと思ったんですけどやっぱり来ましたね。
もしかして知らなかったの私だけ?w
政府もこの先上がるの見越してるんでしょうか?
ホルダーとしては売りたくなる心境。
#16688
くろねこさん、おはようございます。

今後ゴールドが重要になってくるということです。単なるモノではないわけですから。
#16689
しかし書いたとたんに暴落ですからね~(笑)
#16690 素人意見
>くろねこ

 金管理法というものがあり、これは憲法の財産権とどのような整合性があるかは知らないが、難しいものがる。
 思うに現在のものの値段は先物市場と大きく関係している。ここの動向がどのようになるかだが、誰も知らないのではないか。
 金価格は操作されていると見るのが妥当だとおもう。皆さんも多分同じだと思いますが。何かしっくり行かないものがありますね。 
 恐慌がさらにすすんだ時、金は上昇するだろうか。これがよく分からない。ある程度金をかき集めたあと上昇することは予測できる。
 それにしても90年代の金売却において購入した人、または期間は何処だっただろうか。
#16691 絵に描いた餅
国家統制がどこまで有効か疑問がある。日本国家が財政的に破綻する時期が来れば公務員の削減のみならず、公務員の給与や福祉政策の削減が打ち出されるわけでして、安全や社会政策を維持する公務員の士気やモラルの低下という事が十分考えられるわけです。

モラルの低下は国家統制政策を打ち出してもそれを執行する公務員のモラルが低下している限りは有名無実、絵に描いた餅でしょう。逆に食料や物資を持ち暴力手段を持つ勢力が跳梁跋扈する事は避けられず、地獄の沙汰も金次第という世の中になっていくでしょう。
#16692
通りすがりさん、kenjiさん、Steinさん、こんばんは。

通りすがりさん、笑うしかないです。

kenjiさん、先物市場の登場によって原油の価格決定権は中東諸国からNYに移った。そしてすべての一時産品の価格決定権はNYに移った。これはドルが基軸通貨であったことにも起因している。また金融支配の中枢がNYにあることにも起因している。その中枢が腐食し始めている。商品価格に異常が見られるのは尺度であるドルの価値が揺らいでいるからである。

Steinさん、日本が真っ先にそうならないようにしてもらいたいものです。
#16693 トンチンカン政権の下手な芝居?
ドルの基軸通貨制がくずれ、一部にせよ金本位制に向かう趨勢の今日

通貨となる金に課税するのはなぜ? 通貨に課税ってできるの?

これは現物の裏付けのない金ETFへ誘導しようとでもしてはるのかしら?

それとも現物の売却を誘ってはるのかしら?

いずれにせよトンチンカン政権のされることはすべておバカさんに見えてしまうのはアタシだけ?

現物の輝きがさらにいや増してくると信じ高みの見物をさせていただきますわ。

#16695
harukaさん、こんばんは。

日本人はゴールドを持てない。やはりゴールドには何かが起きるのだと思われる。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する