FC2ブログ

トレーディング規制は来年から

自己資本比率規制「バーゼルⅢ」に盛り込まれたトレーディングに関する資本規制について導入時期を2011年12月とすることでガイトナー財務長官と欧州委員会のバルニエ委員が合意したようだ。また、欧米でのデリバティブ改革については協調した方法での実施に取り組むとしている。どうやらデリバティブ規制は来年の12月まで待たなければならないようだ。問題はどういう形で実施されるのかであるが、現物の手当ての無いショートが制限されるのであれば我々にとってはポジティブとなる。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#16365 金銀専用のCFD取引サービス終了
ゴジラ様 皆様こんばんは

上田ハーローGold(金銀専用のCFD)は2010年11月30日で取引のサービスを終了するそうです。2009年1月に開始したばかりなのに。
「市場の成長性や、来年に予定されている規制強化の影響等について慎重に検討を重ねた結果、今後安定した事業として本サービスを継続していくことは困難であるとの結論に達したため」と説明されています。
デリバティブ規制の影響をかなり懸念しての早めの決断なのでしょうか。

http://www.uedaharlowfx.jp/gold/pdf/gold_shu.pdf

ところで、紫金はなんとか回復してきましたね。中国に関してはいろいろと雑音が絶えないですが、ここは冷静にみていきたいと思っています。ただ岩本沙弓さんのブログで「10年も前から言われているシナリオ」が気になってはいますが・・・。

http://pub.ne.jp/negiyaki/?entry_id=3259483

#16366
ちょっと通りすがりさん、こんばんは。

やはりそうなると取引は特定の場所に限定されるのだろうか。慎重に見守っていくべきでしょうね。香港などは米国の金融機関はかなりのポジションを残しています。鞘抜きするためには大相場にしないといけません。岩本氏の言っている事は一理ある。
#16369 中国人社員が撮影!死亡していた海上保安庁の職員?
マスゴミは本当のことを言わない!徐々に漏れる真実?


中国人社員が撮影!日本人のみ拘束
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-668.html


尖閣諸島の衝突事故で、中国人の故意の衝突により海に投げ出された海上保安庁の職員に向けて、中国人は船をぶつけたり、モリで突いたりしてきました。海上保安庁の日本人は、日本国を守り中国人に殺されました。
この真実は、民主党政府により隠蔽されています。
命を掛けて日本国を守り、散っていきながら、名前すら公開されず、歴史からすら消されようとされている日本人を公表して下さい。

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=FN&action=m&board=1008411&tid=8411&sid=1008411&mid=708908

日本政府は隠蔽し、中国側も日本人に漏れることを恐れて情報規制されてるが、事件発生直後の中華ニュースサイトには日本人死者1名と記載されていた。
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?action=m&board=1008411&tid=8411&sid=1008411&mid=708921
#16370
takkunさん、おはようございます。

重要なニュースであるとは思いますが、出来る限りエントリーに関連のある書き込みをお願いいたします。そうでない場合は削除の対象となりますのでご理解をお願いいたします。
#16371 アメリカ様
 金価格は先物とセットで動いているなが、素人であるkenjiの見方で、よく思ったことは先物相場が実質無くなったら、現物価格は何で決まるだろうかと考えた。しかし相場や市場、為替、金融商品などの知識は,株と預金くらいしか知らないから、内実はさっぱりわからない。あるのは安く買って売る、とその逆だけである。
 どうも其の先物がなくなる可能性が出てきたなあと思う。

 11月は政治経済において大変動ですね。人がつんでいる預金(資産)を合法的に誰かが使うか、減価させる世界がすぐそばまで来ていますね。
 十一月は様がわり、でしょうね。
ところで、円相場はどのように動くでしょうか。70台ということになるでしょうか?

どうも九月の介入は円相場が問題で介入したのではないようですね。尖閣とのからみでしたという記事がネットサーフィンで読んだが、それが正しければこれから、政治相場ということになり。ますます不確定な要素がおおくなるなり、実質何もできないと思う。

 わが国経済も尖閣と同じでアメリカに安保の適用があるといってもらうことが経済においてもあると認識することが必要ではないか。この要素がまったくわからない。
 いつ売りのチャンスと確信できるときが来るかと我慢である。
 
#16372
kenjiさん、こんにちは。

先物がなくなることはないと思いますが、影響力が弱くなる可能性はある。ゴールドなどは現物買いの多い中国などの影響力が強くなることが考えられる。来週はいきなり相場が大きく動く可能性があり、目が離せない。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する