fc2ブログ

危なっかしいが今月は・・・

暑かった8月ももうじき終わりである。どうにも危なっかしい感じだが、今月はこのまま終わるようにも思える。そしてリーマン・ショックのあった9月を迎える。ここでどんな仕掛けが用意されているのだろうか?9月は何かが起こるように思うのは私だけだろうか?景気指標は現実的な悪化を織り込み始めた。火種となるのは欧州なのか?それとも米国なのか?金価格は先々のリスクを反映し始めている。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

#15636 同意です
おはようございます。
9月にGは高値更新しそうな雰囲気ですね。
8/24に一時急落しましたがそこからあれよあれよの上昇。8/26がGのオプション期限だったと思うので、それに向けての操作だったのでしょうが失敗に終わったのでは。中年さんも言ってましたが、価格下落操作が通用しなくなってきた気がします。本日の中年さんのメールでも、先日のBISのGスワップはロンドン金市場そのものを救済するためというレポートもあるとか。
亀井さんも8/19のブログで「9月初旬には高値更新」と言ってます。
おもしろい9月になりそうで。
しかし、Gよりも銀のほうがチャート的にもより面白そうです。
#15637
mingonさん、おはようございます。

久しぶりですね。BISのGスワップ問題は根が深いような気がします。実際に実物のゴールドがなくなりつつあることの象徴的出来事のような感じです。これが本物になるのかもしれない。
#15638 いよいよか
ゴジラ様 ちょっと通りすがり様 おはようございます。

空売り特攻も飛ばす特攻機と搭乗員が払底してきて出来なくなってきたかな。去年の今ごろはCOMEXの現物が無くなって破綻するんじゃないかという話でしたが、1年遅れでひょっとしたら来るかもしれないですね。

金の現物の玉締めがあるなら、市場の責任者のタマは間違いなく取られると思いますね。もし金融のインチキが暴露されれば魔女狩りか人民裁判のように徹底的に責任者を処罰して欲しいですね。
#15641
Steinさん、こんばんは。

下げ難くなっているのは事実かもしれない。COMEXの現受け危機の話は今でも聞く。モノは無いと思う。
#15649 GDPは1%をきっている
ゴジラ様 Stein様 皆様こんばんは

Goldの空売り特攻も、買い威力に叩き落とされている感じですね。しかしまだ安心はできないと思っています。インチキGold ETFを利用したばんざい奇襲売り攻撃もこの先あるかもしれません。
ところで昨日発表された米第2四半期GDP・改定値は1.6%でしたがそのうち0.86%が政府支出による影響であるとのこと。政府支出がなければ、すでにGDPは1%をきっている状態らしいです。
そして中国はすでに米ドル資産の崩壊が間近であることを危惧しており、今年上半期でも累計511億ドルの米国債を減らしているみたいです。今年後半から来年に掛けては十分身構えておいたほうが良いでしょう。

http://uskeizai.com/article/160793239.html#more

http://zai.diamond.jp/servlets/Query?SRC=zaifx/column/column&cate=chin&art=78
#15651
ちょっと通りすがりさん、こんばんは。

急減速と言ったところでしょうかね。早急な対応が必要ですね。来月の量的緩和拡大は間違いなさそう。中国が返り血を浴びる事を覚悟で米ドル資産からの離脱を始めたらただ事ではすまない。
#15652 裏切りは中国から?
ちょっと通りすがり様、ゴジラ様 こんばんわ。

空売り特攻からバンザイアタックですか、有り得ますね。中国も日ソ中立条約を破って日本を裏切った様に保有する米国債を公然と売るようになれば米ドル崩壊過程ですね。

そういえばカリフォルニアの財政問題もどうなるんだろう!?去年は何とか綱渡りしたけど今年は無理じゃないかな?
#15655
Steinさん、おはようございます。

やるのならジワジワ売却して相手の出方を見るのが正しい。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する