fc2ブログ

なんとなく下げない気がしたが・・・



総崩れの中、米国債に資金が集まる。円にも集中して酷い有様だ。なんとなく下げないんじゃないかなと思っていたが、なんとかゴールドは持ちこたえた。これは結構重要な動きで今後これが継続するのかどうかは我々のポジションに影響を与える。しかし、機械的な動きだな・・・。なお住宅指標はかなり崩れてきた。先行きが一層暗くなってしまったのは確かである。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

#15603
ダウと連れ安でゴールドも短期で調整すると思っていたが、強いねぇ~。

亀井さんの直近のブログでロシア中央銀行の金買いが紹介されていたが、各国中央銀行が金買いのスタンスをとっているので、以前のように株下落、資金調達のためゴールド換金売りで連れ安、という構図はもうないのかも知れない。
#15604
ゴジラ様

昨夜は、金以外に銀とプラチナも高騰し、銀が一等賞でした。
それ以外の銅やアルミは下がりました。 石油も下げました。
銀が一等をとったことで、 ここではよくわからん扱いのG/Sレシオは下げてしまい
期待の金だけぐんぐん伸びる状況というわけにはいかないようです。

石油相場を一月のチャートで見ると81ドルでピークをうち、上髭で明日も下げそうです
キッシンジャーの予言は、2月遅れで成就されてきている動きです。

もしかしてもしかして、主役は銀だったりして
#15605
万が一、恐慌のような事態になった場合、日本の場合、年金や国の借金などさまざまな問題があることで、国債などが返せなくなったりとパニック状態になった時には、株や貴金属に資産をふりわけていたとしても没収とかそういう事態になるような気がしてなりません。株はすでに電子化されてるし。
国民の預金も保護されないような事態になったり、年金なども払えないような状態になり、その日の生活にも困るような人が出てきた場合、、株や貴金属など一般に余裕資金とされているものを所持してる人が守られるのか少し疑問なのですが、どうなのでしょうか?
まあ円だけもっているより安心なのですが。
#15606
>ケニーさん
最近、高年さんメルマガでは銀が足りない、ブリオンバンクはバケツリレー状態って記事がよくありますよね。ツイッターでフォローさせていただいてる方も銀現物30kg(!)を購入されたそうです。銀貨なんてあるといいんですが・・・ そういえば、ロバートキヨサキ氏やジムロジャース氏も銀を勧めてましたね。
#15607
石油は5月と一緒で、来週くらいに値を戻すと思いますよ。今週は絶好の買い場です。
#15608
けんけんさんへ
アメリカの人は、最近まで金を個人で持つことが禁止されていたのでシルバーが好きというの大きい
みたいです。
#15609 nevada情報
昨夜の動きですが

NEVADA情報には次のようにあります。


ユーロですが、対ドルでは非常に面白い動きをしていました。


1.2587までドルが買われた後、一気にドルが売られ、チャート上1.2722まで「棒立ち」を演じてい

るのです。

この「棒立ち」と同時に【金】が買われいましたので、

ファンドが<【金】の空売りの買戻し>と<ユーロ買い戻し>を迫られた動きと言えます。

そしてこの<買戻し>が終わった途端に、【ユーロ】は1.2614まで下落してきており、

この「棒立ち」が一過性のファンドの動きだったとわかります。


#15610
GSRは8月初めの63.95から現在の67前後にGが強含みであり、Sが一等賞って昨夜だけの話?
さすがに70は超えてこないが、60台の後半で推移しているところを見るとやはりGは強いと見る。
私はどちらの現物も保有しているので毎日GSRはチェックしているが、プラチナは別にしてGとSの関係の指数GSRは本来の景気判断よりも、Sもペーパーマネーに対するヘッジとして買われている色合いが強くなって来て相互に上昇するので、GSR指数その物があまり意味がなくなりつつあるのかも知れない。
#15611
私には、ずっと疑問に感じていたことがある。亡き中川昭一財務相がG7で記者会見(泥酔状態)をした時、隣に座っていたのは白川氏である。中川氏があのようなろれつのまわらない状態になっているにも関わらず、隣に座って知らんぷりをしていたのが今でも信じられないままでいる。

無関心にも程があるとその時は強く感じたものだ。まともな人間なら、仲間があのような状態になったら、いったん記者会見を中断したりするだろう。あの時、白川氏の人間性に疑問を持っただけでなく、もしかして、うわさされていた薬物混入事件(中川氏が飲んだ飲み物)の一味なのか?とも想像したりもしてみた。

ここ数年の財務省や日銀の人間の動きを見て感じることは、中川氏が米国のいいなりにならないで真剣に日本をよくしようと政治をしていたのに対して、白川氏含めた官僚は米国のいいなり、かつ日本を潰そうとしているように見えてしまう。これは皆も感じているんではないだろうか??そして、民主党は日本を潰すと
#15612 100円銀貨
ゴジラ様 こんばんわ。

そういえば昔は100円玉は銀が成分であった気がしますね。昔の100円硬貨もプレミアがつくようになればいいですね。
#15613
>白川氏含めた官僚は米国のいいなり、かつ日本を潰そうとしている

それは無いんじゃない ?

日本が潰れたらアメリカはいろいろと困りますから。
日本が潰れて喜ぶのは別の国でしょうね。
#15614
51st state
http://en.wikipedia.org/wiki/51st_state

>Use internationally
http://en.wikipedia.org/wiki/51st_state#Use_internationally
>Japan
http://en.wikipedia.org/wiki/51st_state#Japan

誰がどう考えても日本はアメリカのお仲間の1つです。

ありがとうございました。
#15615
 どうも何かの攻防戦が行われているようですね。ところでKITCOのグラフですが、すでに表示したものを後で直したものが出ているという可能性はないでしょうか。
 これから混乱がすすめば、データなど信用できない状態がきますから、うかうかとするわけにはいかないと思います。
 特に我国のいろいろなデータは信用ができない物にすでになっていると見ていいでしょう。
戦争で言えば前線の状況が正確に伝わらない、または報告できないほどやられている状態でしょうか。

 銀行関係を聞くと利子だけを支払って、生存している企業が多いと聞きます。これでは衝撃が来た時、驚くことになるが、それはそのとき起きたことではないから、対策もまッく、異なるものが必要になる。
 如何に見ても、地方銀行は収益の元がないはずだから、運用と手数料で生きていると思うが、運用ができるような人は地方銀行にはいないから、ヤクザの上納金のように大手に頼んでいるだろう。
 大銀行の倒産も視野に入れる必要があるが、これはますます現金へと経済がすすむから、いずれ短期金利が上昇する。
 これはいつのことだろうか?
 
#15617
久しぶりに、ふと昔の「モーニングサテライト」の動画を取り出して見返しました。
金価格は900ドル台でした。あの時も、色々とあぁだこぅだとここで皆さん論議されていました。

「なんとかゴールドは持ちこたえた」と言う日記の言葉を見て、振り返ってみたのですが、何だかんだゴールドはいいなぁと思いましたw
#15618
瀬戸の花嫁さん、ケニーさん、すいかさん、けんけんさん、実閃禅師さん、harukaさん、魔人ぷーさん、Steinさん、JuJuさん、太郎さん、Jiaさん、こんばんは。

瀬戸の花嫁さん、読み通りならショートが減り始めると思います。

ケニーさん、けんけんさん、本当に動き始めたらシルバーの方が軽いと思います。

すいかさん、心配しだしたらきりがありません。何もしないよりは後悔が無いでしょう。

実閃禅師さん、石油がついてきますか。

harukaさん、連動性があったわけね。

魔人ぷーさん、よく見ていましたね。私も白川氏には良い印象は無いけど。

Steinさん、100円玉って銀だったっけ。

JuJuさん、確かに日本が潰れたら困りますわな。

太郎さん、グラフの件はよく分かりません。短期金利の上昇・・・これも難しいけど、突然来るんでしょうね。

Jiaさん、久しぶりですね。いつも参考にさせていただいてますよ。たまにはそっちに遊びに行こうと思うんですけど、自分のとこで手一杯ですいませんね。
#15620
米国では夜逃げブーム。バブル崩壊後日本でもこっそり夜中に逃げる話はあった、、、しかし、さすがアメリカ人は格が違う。(記事参照)

これに対して米政府がまごついていると、なし崩し的に夜逃げ、居直りが続出。
住宅価格は下がり続け且つ、不良債権が金融機関を圧迫し続け産業、経済が停滞。
景気回復なぞ望めず、出口戦略など遠い未来の話。

政府が強力な罰則を設けることは、支持を弱めるどころでなく暴動懸念すら出る。
外国に対しては強硬姿勢を取れる米国だが、自国民に対する対応やいかに?

これはサブプライムから始まる金融危機、信用不安の根本的な部分に関わる。
この問題が急拡大すると通常の金融、財政施策では乗り切れない。

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/4208
#15621 最悪な馬鹿総理が続投?~なぜ
管総理の続投を求める声が木霊する。
これほど無能な総理はかっていなかった。
消費税を上げることに血道。
為替や株の注意散漫・無頓着。
国民が民主党に求めた重要政策は軒並み廃案に。
アメリカにも、韓国にも、中国にも尻尾を振るだけて国益は何処へ。
決断力はなく、経済音痴は超弩級、日本を潰しにかかっている。
こんな馬鹿な総理を辞めさせられない日本国民は、マスゴミに脳内を汚染され、亡国の坂道を転げ落ちつつある。
検察とマスゴミの邪な横暴が押さえられないと言うか、理解が及ばない大衆。
嘆かわしい以上に、先行きが恐ろしい。
#15622 憂国人さんへ
憂国人さん

全く同感です。毎日の動きを新聞、TVで見たり、ネットの動向を読むと、その無策ぶり、恋々として権力に執着するさまが、あまりにも醜く嘆かわしく、怒りがこみ上げてきます。

最近の日本国の首相では一番の無能者かもしれません。(学力不足の麻生太郎さんよりも遥かに…)

しかし、真実は無能に加えて何かに操られているのかもしれないとも感じます。(そうでなければ、あれほどの愚かさは露呈しないのではないでしょうか)
トンチン管に加えて、(悪相で、反社会勢力との癒着も噂される)仙石、(口先介入もろくに出来ない)野田、など、脱小沢を唱えていた一派は国賊と言ったら言い過ぎでしょうか?

殆どの国民は衆院解散、総選挙で(憲法が謳う所の)生活安全を任せられる政党を求めたい気持ちだと思いますが、今や、そんな時間も掛けられないほど事態は急を要している。

亡国の政治屋ではなく、真の国民政治家は居ないのかと暗然としています。
どう動いたら良いのか、判りませんが方策を見つけられれば行動したいと思っています。

しかし、どうしたら良いのか判らない。
#15623 属国
日本はアメリカの仲間ではありません。
属国です。
これだけ搾取され、金も国として買わせてもらえず、沖縄の基地ひとつ移転もさせてもらえないで、わからないのでしょうか。
何一つ自由にできることなんかないのです。
#15624
経済も大事。

しかし、国が滅びては、経済も何もない。

仮に日本が隣の大国に併合されたらどうなるか。

政界、財界人の多くが直ちに処刑される。
ところが、この人達、間違いなく一族郎党、残虐に殺されるであろう立場の人たちの危機感の無さは、信じられないほど酷い。

日本人の犬たちが跋扈して、同胞を売り渡し、
密告が幅をきかせて、罪のない国民が1000万人単位で、処刑される。

日本人の中で従順な男が生産現場に奴隷のごとくに張り付けられる。

女達は、性奴隷。
外国人たちの子供を無理矢理産ませる。

つまり、日本人の子孫は生まれなくなる。

日本人は呻吟困苦の中で急速に滅び、数十年も経ずに、日本国に日本人は居なくなる。

管達の馬鹿げた外交は児戯に等しく、日本を、日本人をマジに外国に売り渡すつもりだ。

馬鹿や気違いに外交を任せる馬鹿な国民は、古今東西、日本だけだ。
#15625
本ブログに登壇せる、諸諸氏の皆様は、さすがに、目利き、耳利き、鼻利きの諸兄姉である。ようみてらっしゃる。感心です。国が壊れるとは、つまりは、こういうことです。カン君、オザワ君及び宇宙人。基本的には皆同じ世界に巣食う連中です。これらの共通項とは、つまりは、だれも真に国民・国家の利益のため働かない連中です。自分および自分に近しい取り巻きおよび宗主国の利益の代弁者達です。吾輩は、本国家は、終着点一歩手間まで徹底的に崩壊・瓦解を継続すると予測しております。最後の一点で、西郷隆盛先生のような100年に一度の大人物が出現し、第二の明治維新(革命)が遂行され、救国されると期待しております。
#15626 敵の弱点を突け
憂国人様 はじめまして。

中国と云えども他国を併合する以前に手前の国民のお飯を確保できるかという問題に直面すると思う。
砂漠化が進み、ロシアやウクライナまで穀物の輸出を停止している状況下。まずは十数億の国民の食料やエネルギーを確保しなければならない。

何も敵対する中国を殲滅したいなら軍隊や核兵器なんぞは要りません。自分が敵対する国家の元首なら、通貨高を利用して世界中の穀物、原油、資源を買い漁る。記録的な暴騰の商品高で中国国内は大混乱になり中央に対する不満が高まる。これをやるだけでも相当な効果は期待できる。

#15627
Steinさん

↑後半はそのまま米国の戦略ではないですか。まずドルを破滅に追い込んで借金を帳消し。
その後に商品裏付けの新ドル発行で世界の資源を買い漁る。

アメリカの本物エリートと仕事をすればわかりますが、彼らは何でもやりますよ。
#15628 相手の立場ならどう考えるか
実閃禅師様 こんばんわ。

自分がアメリカだったらそう考えますよ。ただ、アメリカとしては中国と直接戦うのはまずいので鉄砲玉として日本にそれをやらせようと考えるかもしれません。

欧米人を相手にするんだったらやはりスターリン時代のソ連式で立ち向かわないと勝てないでしょう。
#15629
日銀と財務省のバカが加速

野田財務大臣のバカに続き、今日は池田財務副大臣が朝と夕方に記者会見で、為替市場動向については「重大な関心を持って、注意して見ている」としたうえで「急激な円高は日本経済にとって好ましくない」と述べた。毎度、言うことは同じ。言うこと同じなら何も言わないほうがいいんじゃないの? 

投機筋に手のうち見透かされてしまうよ 策がないことが見透かされてしまうことは政府として一番恥ずべきこと。市場とのかけひき・対話が下手くそすぎる。ここまで下手な政府は見たことないし、世界の笑いものだろう。野田氏はあれだけ批判を受けたので、代わりに副大臣登場でしょうか?まるで壊れたテープレコーダーのようですね 同じフレーズの繰り返し。

投資家として、ひとこと言わさせていただきます。なぜ円高が止まらないのか?投資家になめられているんですよ 足元を見透かされているんですよ やつらは根性ないから、無策で何もできない 投機筋は、安心してドルを売り、円を買う投資ができる。そこに経済の理屈へったくれなぞ関係ない。

スキあらば、投機筋は攻撃を加えるのみ。私も生き残るために、参戦した。完全に矛盾してますが、日銀と政府は、なめられているから円が買われているんですよ!なぜ、円高なのかわからない・・ バカでしょうか 通貨戦争に負けているんですよ 無関心なんですよ 戦う前から日銀は理屈こねすぎなんですよ それとも米国には逆らわない密約でもしているんですかー? 悲しいかな現代は兵器による戦争ではなく経済戦争の時代。円高最強とほざくやつも何もわかってないバカ

時には国家を守るために、はったりかましてでも、政府は通貨戦争に挑まなければいけない。策士でなければならない。米国のはったり政策を見習えとは言わないが、少しは根性見せて見ろよ!財源ないからできないと理屈ばかりこねて最初から戦おうともしない。それが今の日本政府。根性が全くない。死んでも敵に一撃加えてやるくらいの大和魂を見せてみろよ。

今日、スズキの会長が「円高が急激すぎて、自分で企業守るのはもう限界です」と会見で述べていました。国民が経済戦争の雨あられの攻撃を受けて、「重大な関心を持って、注意して見ている」と平気で繰り返して述べているだけの神経がわからない。川でおぼれる子供を発見して、今、私が子供を救うために川に飛び込めば、私も被害にあうかもしれないと理屈をこねてみる。あの子はまだ死なないだろうと勝手に楽観的になってみる。とりあえず、「重大な関心を持って、注意して見よう」 完全に水没して見えなくなるまで重大な関心を持って、注意して見よう。死んだら、今後こんなことがないように川に防波堤などを造る対策室をつくろう。しかし、そのうち、その冷徹さを見ていたギャラリーがそれを許さなかった。そして、最悪の事態になってから川に飛び込むのであった。おわり

政府の迅速な行動、気迫、決断力が投資家に強いプレッシャーを与えるのは確かだ。役人どもは、いっぺん自分の銭でFXでもしてみな 市場は投資家心理で動いている。そこに理屈は二の次。理屈だけこねて何もしないのは一番最悪だ 市場を動かしているのは、経済の理屈ではなく、投資家の銭であることをお忘れなく 市場原理を理解できないおこちゃまなら、変動相場制から離脱して固定相場制に移れば??

  


#15630 世の中
>日銀と財務省のバカが加速

 皮肉だが馬鹿がいるから、かえっていいではないか。腕がわかるということは、其の行動を読まれることになる。本当に何もわからないなら、何をするかわからない。それがかえっていいではないか。
 国内は円高でいきずまるようなら、特別融資をすればいいが、それができないという子なら、国内企業が倒産するが、倒産させて、整理して、再出発をしたほうがいいこともあるのではないか。
 どの道通貨戦争だから、戦い方はいくらでもあるだろう。
連中の読みはいずれ、こらえられなくなる。金利の上昇まで我慢するのがいいだろう。
今度こそ徹底的に痛めつけるチャンスではないか?
もちろん犠牲は出る。
#15631 米国ってそんな嫌な国?
あ、わかった(-。-)y-゜゜゜(かな・・?)
なんだか皆さんの米国に対する怒りって米国人より米国通貨のドルにあるみたいですね(^_^)?。

それだったら、たけしさんの言う通りの米国属国の日本は先ず「円」を廃止して、全て米ドル流通・米ドル決済すれば良いのかも・・

それを実行したら誰か困る人がいるのだろうか・・(ーー;)?(おそらく、既得権益保持者しかいない(笑))
日本には米国の軍隊もあるし抵抗は少ないんじゃ・・

海外も含め右も左も米国には弱いしで内政干渉臭い思想問題も一挙解決・・弱い米ドルの恩恵を受けて輸出企業の業績も上がって万々歳では無いのか・・(ーー;)!?。
ついでに第3のハワイとアラスカ(51州目)になって経済的優位を武器に首都誘致を狙えば良いかも・・

そうそう、1年後に為替でドルが70円とか60円に下落するとか言っている人で「円高対策しない日銀が無能」とかコメントしているのは矛盾していると思いますよ。
1年後に2割・3割下がる通貨を為替介入して買い支える識者は居ませんから・・(ーー;)(普通に考えてもそうですよね?)

それでは。。(^_^)
#15632 何がおきるだろうか
>ヒロ社長

それを選択してもいいと思う。確か室町時代は当時のアメリカ、中国の宋の銭を通過としていたが。
法令を改正して法貨として、ドルを認めると何がおきるだろうか?
 通貨がよくわからないから、だめだが、グレシャムの法則をうまく働かせるといい。
江戸時代の通貨について読んだが、紙幣では其のときおきたことはおきない。
 ヒロ社長は日常的に二つの通貨を使用されていますね。
#15633 愚鈍の連鎖
今日ロイターかどこかで「1ドル60円も!」という記事タイトルを見かけました。馬鹿馬鹿しいので中は
読んでませんけど(笑)。経験則からすると、こういう極端な記事が出てくるようになるとそろそろ目先は
一相場終わりです(笑)。つい最近で言えば、ユーロドルもそうでした。ドイツやフランスがユーロから
離脱するとか(笑)、このままパリティーになるとか(笑)、そういう極端な意見が調子に乗って出てきて
ほどなく1.18で底打ちしました。相場をみてると面白いですね。いかに人(特に集団状態での)というのが
愚かな生き物かよく分かります(笑)。
#15634
仔猫の番犬さん、憂国人さん、くまさん、たけしさん、クレヌケ007さん、Steinさん、実閃禅師さん、魔人ぷーさん、kenjiさん、ヒロ社長さん、abramovichさん、こんばんは。

どうも日本国自身に対する憤りが強いのか不満を表すようなコメントが多い。無理もない気がする。面白いのは円を廃止して米ドルを採用すればという意見。これは悪くない。減価して行ったら債務を清算すればよいし、輸出に対する不安も無くなる。一時的にはドルも意外と悪くない。
#15635 kenjiさん、アブラモさんへ
kenjiさん、アブラモさんお疲れ様です(^_^)。

>確か室町時代は当時のアメリカ、中国の宋の銭を通貨としていたが。
へ~そうなんですか、それじゃ平成に再開しても不思議じゃ無いですね・・それに人民元はドルペックなので米ドルみたいなモノですよね、人民元も円に対して数か月で8%下落してるんですって、中国は外交が上手ですね(ーー;)!!(それでも貿易黒字を計上している日本は優秀かも・・)

>ヒロ社長は日常的に二つの通貨を使用されていますね。
して無いです「円」オンリーの「円」亡者です(笑)

>こういう極端な記事が出てくるようになるとそろそろ目先は一相場終わりです(笑)
えっそうなの?それも目一ダウショート中の私には困るんですが・・(笑)。

>いかに人(特に集団状態での)というのが愚かな生き物かよく分かります(笑)。
ハイハイ・・仰る通りでございます(笑)。

それでは。。(^_^)/

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する