fc2ブログ

これから先は・・・

これから先どうなるのか?考えただけでも怖い。ギリシャから始まったデフォルト危機。緊縮財政の声があちこちで上がっている。景気が悪いのに緊縮財政とはこれいかにだ。ますます景気を冷やすのは目に見えている。すでにギリシャ等では大規模デモなどが起こっているようにお金が末端まで回っていかなくなる。景気が悪い時は労働者層にお金を回さないと景気が良くならないのに逆の事を始めてしまった。通貨の問題を解決すれば現在の大半の問題は解決するのではないだろうか?だが、解決しないどころか、手の打ちようがなくなってきた。格付け会社とヘッジファンドの存在が邪魔だ。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

#14335 極悪非道な事はめぐりめぐる
ゴジラ様 こんばんわ。

副島先生の掲示板でニューヨーク州がデフォルト危機とありました。やっぱりユーロ諸国からアメリカに火の粉が来そうです。ひょっとすると急激なユーロ高、ドル安になるかもしれないですね。(半分冗談ですが)

米国債が急激に総崩れになったら中国は一気に売り崩すと思います。アメリカがデフォルトしたらどうなるんだろう。豊田商事事件みたいに中国やロシアが殴りこんでくるかもしれません。

永田会長(アメリカ)、たけし(中国)、もう一人の男(ロシア)って感じでみればこれからどうなるか分かりますね。

http://www.youtube.com/watch?v=HucL32ZTrnQ
#14337 悲観論になってしまいますが。。。
 ゴジラ様、こんばんは。
 6京円と言われるデリバティブ残を利用しながら、
国家デフォルト(ソブリンリスク)に向けて、謀略を
実行している様に見えます。 6京円のデリバティブって、
世界GDPの何倍になるんでしょうか。 誰もその数字に立ち
向かえない事を見事に利用されているように見えます。
 仮想世界の数字としてのマネーに対して、リアルマネーを
追いつかせる為には、国家としては、本来ハイパーインフレに
誘導する以外に道は無いように思えます。
 今は未だ、緊縮財政という手段が選択肢として取れる段階で
あるだけ、段階としてはマシなのかもしれませんね。 (紙幣に
価値を持たせ続けることに成功しているという意味で)
 段階増税や緊縮財政の過程で富を収奪し、最終段階では、
次のシステムを用意できた段階で、ハイパーインフレを発生させ、
民衆の完全無力化、クライマックスでしょうか。
#14338
日々金鉱株の値動きとニュースに注視していますが
現状をみると金鉱株より金の現物の方が良いのでは?
#14339
こんばんわ。お久しぶりの投稿になりますが、アメ様は自分の国に危機が及ぶだけでは気が済まず、
日本にも火を着けようとしてるみたいですよ。
http://www.businessinsider.com/japan-pm-abandons-talk-of-deflation-warns-of-greece-like-crisis-2010-6
steinさんのコメントのユーロ高について。ジムロジャーズがユーロ買いを推奨しましたね。まぁ、ポジトークではあるんでしょうが。3月くらいにはドルを買ってたみたいだし。
#14342
Steinさん、new-farmさん、通りすがりさん、kenkenさん、おはようございます。

Steinさん、米国債の受け皿になるものがないけど、どうなるのかな。

new-farmさん、どうしてもそういう風にしか考えられないですよね。デフォルトかインフレ踏み倒しか。

通りすがりさん、今のところそうです。

kenkenさん、当然、日本も無傷ではありえない。みんな倒れるのなら文句は少ないだろう理論か。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する