fc2ブログ

推薦図書のご紹介



「ヒトラーとケインズ」―いかに大恐慌を克服するか 武田 知弘 著 祥伝社 798円

今読んでいる本ですが、なかなか面白い。第1次世界大戦後のドイツを襲ったインフレと世界恐慌を退治するヒトラーの経済政策についての考察をまとめたものである。主にケインズ理論に則って行われた政策は見事に的中しインフレ脱却と世界恐慌からの再建を見事に果たす。この理論は現在にも十分通じる。金融危機、不況、インフレ、デフレが起ころうが失業者が出なければなんの問題にもならない。失業者対策さえ万全であれば何も恐れるものはないのだ。詳しくは一読されたし。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

#14303
この本、著者の経歴がちょっと・・・。   『ナチスの発明 の奥付のプロフィールによれば、著者は「ライフワークとして『ナチスの実像』を追い求めて」いるとか。しかし巻末の引用文献一覧から推測するに、本書はこれまでのナチス研究本から情報を切り貼りしたパッチワークに過ぎず、一次資料にあたった形跡はありません。』amazon評より
#14304 議題 その6について
ビルダーバーグ 今年の議題

1.ユーロは生き残りますか?
2.ヨーロッパの開発:ヨーロッパの出口戦略...把握に関して?
3.我々には、世界経済に対処するために、機関がありますか?
4. Greece: Lessons and Forward-looking Strategies
4.ギリシャ:レッスンと前向きの戦略
5.NATOとアフガニスタン:同盟の実際的な計画
6.イランとロシア:同盟に対する経済で財政的な脅威
7.テロリズムとの戦いの結果
8.アメリカの外交政策に関する国内問題の影響
9.日本経済の展望
10.米ドルの将来:代わりのシナリオ

6番の議題についての情報

イランに対する空襲が今年の三極委員会会議でテーブルの上にあったというだけででなく、
今日のインタビューのEstulinメモとして、それがイランに対するBilderbergersの攻撃の
本当の対象がロシア(伝統的に世界主義者の悩みの種であった国)の不安定化であること
を示すので、イラン-ロシア同盟が今年の課題に関してあるという事実は二重に話しています。

本当の意思決定が密室でグループの中心的なメンバーの間で起こる間、彼らが世界的な落ち
込みを捏造することによって世界的な政府を設立するという彼らの夢を実現し始めるちょう
どその時、それは彼らの活動のこの敏感なステージで世界主義者の心を奪っている問題とイ
ベントの指標として用いられます。ちょうどこれらの計画が実現に達し始めるとき、アイス
ランド、ギリシャと他の先進諸国の人々は財政的な抑圧の束縛を捨て去るために大挙して立
ち上がり始めています、そして、重要なBilderbergersは世界的な政治的な目ざめの彼らの
恐れについて公然と話しています。
#14305
名無しさん、ケニーさん、こんばんは。

名無しさん、ハンドルネームは必ず入れてください。無いものは削除対処となります。私は少なくとも経済対策のあり方としては正しいと判断しました。経歴がどうのこうのと言うつもりはありません。読んでからどう思うかと言うことだけです。

ケニーさん、ロシアが悩みの種であるのなら中国もそうでありそうだけど違うんですね。しかし、世界政府の設立は勘弁して欲しいですね。そういう点ではガンバレ、ロシアか?
#14306 石油相場とユーロ
今日立ち読みした エコノミストだったかな雑誌によると、石油相場の低迷は
ユーロと連動している。とありました。 ユーロが低迷しているので、投機資金が
石油相場から逃げたのが原因であると。ありました。

この先は、私なりの予想です。

夏に原油が低迷するのは、すなわちユーロの低迷がそこまで続くからで、その後、
ユーロは、投機筋の売り浴びせが収まり、上がっていくだろうと。それに合わせて
石油相場も上昇する。

イラン戦については、ビルダーの情報を探せば探すほど、確信的です。ミサイルの
在庫を一掃するつもりのようです。イランに知り合いのいる人は、逃げ出すように提案すべき
です。 日本で報道されてませんが、ペルシャ湾には原子力宇母五隻、潜水艦も相当な数が
来てるでしょう。

もし、ミサイルが飛び交ったら、金も石油も棒上げします。
今まで、核戦争はありませんでしたけど、今は、通常兵器として登録されている
小型、小威力の核爆弾があります。 これは、実戦で使われる可能性が高いです。
少なくとも、核バンカーバスターは、やっちゃうでしょうね。

あー恐い。

#14307 もう思想を背景とした戦争はない と思う
こんばんわ。
イランをイスラエルが攻撃する可能性はあるだろうけど、そうするともうお仕舞いではないかと思う。
イランは国土が大きすぎるし、人口が7千万人を超えており、統治することなど不可能でしょう。
それと原油価格が即日高騰する。
反対にイスラエルは国土が狭すぎて、攻撃が集中すると打撃が大きすぎる。
それから、地図上の位置がインド、ロシアと近く、両大国が近隣での騒動をじっと静観しておくとは
思えません。アメリカだって、イラン占領をしたとして、さしたる実益があるとは思えない。

ネットでイラン攻撃を検索するともう前ブッシュ大統領の頃からの記事がたくさんでてきます。
要は、当時から検討されているけど、中々実行できないということです。

前にも書きましたが、ユーロに対する立ち位置が国よって変わりますから、全ヨーロッパが一丸になってなどとても考えられません。ドイツはユーロ安大歓迎なのに対し、経済が弱い国はインフレの更新でしかありません。また、既に大企業は国の垣根を越えて活動しております。だから、イデオロギーで戦争が起こしても何の実益も生まれません。企業にとってあるのは、最適な生産計画の実行ですから、イランという7千万人もの大消費地を壊してたら損失が大きすぎます。

頭が悪いのでこの程度の理解しかできません。あしからず。
#14309 イランが核兵器を持ったら滅亡するので時間との戦いです
大河の一滴 様 ゴジラ様

思うにイランが核兵器を持ったらそれこそイスラエルの滅亡ですから、問題は座して死を待つか、打って出るかの差でしょう。思想がどうのこうではなくやるかやられるかという世界ですね。

もちろんアメリカはこれ以上戦線を拡大させるだけの余裕はないでしょう。財政的に難しい筈です。それを知ってか知らずかイランはパレスチナに支援船を出そうとしています。
#14310
ケニーさん、大河の一滴さん、Steinさん、こんばんは。

意見が割れてますね。個人的には戦争はない方が良いに決まっているが、人とは争うものなのか?
#14313 祝 1250ドル 突破
背景の分析はともかく オンス1250を通過しました
#14314 イラン お気の毒
普通に考えて、イラン攻撃のメリットってありません。
石油文明は終わりになるようだし、 イランは原爆なんて作ろうとしていません。

原爆にはプルトニウム原爆(長崎) ウラン原爆(広島)があります。
ウラン原爆は、それを作るのに、兵器級と言われる純度までウランを濃縮しないといけません。
99%?だったかな

それにくらべて、プルトニウム原爆は、発電所で使い終わった燃料棒から、プルトニウムを
取り出せば良いので、こっちの方が簡単で、普通、原爆、水爆は、こちらの方式をとります。
イラン人も「馬鹿」ではありませんので、費用、時間vs効果で、ウラン型なんてつくりません。

でも、アメリカが言っているのはウラン型原爆の開発疑惑なのです。
よって、イラク同様濡れ衣です。 ひどい話です。

また、原爆と水爆の違いですが、原爆は、核分裂、水爆は、原爆を起爆剤とした、「核融合」
です。

私の頭が、イカれてないこと、お分かりいただけましたでしょうか。
#14315
 ゴジラさん、こんばんは。
 推薦図書、機会を見つけて読んでみたいと思います。

私は、てっきり下記のストーリーで現代に至ったのかと思いました。

WW1敗戦→ 多額の戦費(借金)、賠償→ ナチズム→ WW2→ 敗戦。

興味があるのは、戦費を貸してくれた相手は、同時にホロコーストの
対象だったのか、又はホロコースト自体がただの茶番だったのか。
当時も今も同じ権力者が欧米を牛耳っていたなら、茶番だったのだろうか?
ドイツも敗戦国なだけに、知られざる真の歴史を抱えている様な気がして
ならないです。
#14317
大河の一滴さん、ケニーさん、new-farm さん、おはようございます。

大河の一滴さん、取り合えずに一里塚です。

ケニーさん、こういう事が普通に起こってしまうとしたら恐ろしい事です。

new-farm さん、ハイパーインフレを解決したのは土地を担保にしたレンテンマルクの登場が原因でした。公共投資を行った原資は労働債の発行です。つまり国民の労働力を担保に債券の発行をしたのです。公共投資が上手くいった理由は労働者への分配を大きくしたからです。
#14323 おはようございます。
推薦図書さっそく読んでます。よく公共投資は悪だとかマスコミで報じられて郵政の金も海外ファンドとか株式にまわすのはいい事みたいな印象なんですが、逆に国が積極的に例えば古くなった国内のインフラ整備とか行って失業者に仕事を作る政策をする方が先なんじゃないかと思うんですがいかがでしょうか?日本人の資産なのに日本人の為に使えないのはおかしいなと感じてます。
#14324
少佐さん、こんばんは。

お買い上げありがとうございます。随分、買っていただいてますね。日本の公共投資は末端の労働者配分が少ないため景気に影響を及ぼし難いようですね。まさしくあるお金は失業者対策に使うのが得策だと思います。
#14325
ゴジラ様 こんばんわ。

ヒトラードイツにおける経済立て直しは政策もさることながらヒャルマール シャハトが偉かった。彼の力は大きかったでしょう。第一次世界大戦であれだけ叩き潰されても立ち直ったドイツ人の根性は凄まじいですね。

話は変わりますが、原油流出のBPの責任問題どうなることやら、多分穀物も駄目かもしれないですね。缶詰を買い増ししています。

幹部責任を感じても男塾式「油風呂」で男のケジメを見せて欲しいですね。
#14326
Steinさん、こんばんは。

そうです。シャハトの存在が大きい。BPの賠償責任問題がどうなるかですが、保険会社が大変です。どこが受けてるのか?
#14327
こんばんは、ねこです。

BPの賠償責任問題がどうなるかですが、、、、、自己破産が噂されています。
原油流出をどうやって止めるか、インターネットで案を募集していますが、応募はないようです。
#14328
ねこ★さん、こんばんは。

ここが逝かれるって大変な事ですよね。
#14330 NS時代は良かったか?
ゴジラ様 おはようございます。

ドイツ人は明日のパンに困っていたから、明日の希望に光を見出したヒトラーを支持し、御飯にありつけてドイツも復活したから終戦までヒトラーを支持したんでしょうね。ベルサイユ体制の打破とそれを押し付けた連合国への憎悪も第二次世界大戦を最後までドイツ人を戦わせた原動力だったと思います。

原油流出は可能性としてBPだけでなく工事責任も追及されるかもしれないですね。危険な中和剤使っているので穀物も恐らく駄目でしょう。そのニュースが出ないところをみると報道管制でもやっているのか?原油も意図的に抑えられている感じもします。まるで嵐の前の静けさを感じてます。イランのガザ支援船がイスラエルに攻撃されればほぼ間違いなく戦争になると思います。

ここからは半分冗談です。BPの幹部にはやっぱり「油風呂」で富樫源次みたいにケジメをつけて男を見せてもらいたいですね。それをカリフォルニア市民の前でやるんですよ。それとも「地獄禅」もいいですね。硫酸入りのカップを頭の上に載せて少しでも動くと硫酸入りのカップがこぼれて悲惨な目にあうやつです。BPの幹部は失言が多いらしいですからそれくらいやってもいいでしょ?
#14332
Steinさん、こんにちは。

ヒトラーの政策は抜群だったんだと思います。戦争さえ始めなければ良かったのに。BP問題は確かにニュースが少ない。というか日本はかなり遅かった。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する