FC2ブログ

常に長期金利は急騰の危機にある

米国債入札を前にまたまた金リースレートがマイナスに転換している。嫌な感じだ。今年の金価格はドル高であってもさして下げなくはなったが、米国債入札には神経質に反応する傾向は生きている。ドル高であっても下げない金価格は間違いなくソブリンリスクを反映しているものと思う。これに長期金利の上昇が重なるのは絶対に不味い。微妙な駆け引きが続いているのだと思うが、ここでもう1つ円安になるとすると・・・。共倒れは避けたいものだが・・・。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

#13640 疑心暗鬼
ゴジラ様 こんばんわ。

金価格を暴落させれば米国ドルへの信用不安から、それだけ金の現物を求めようとするので下手に金や貴金属、商品相場を下げられないというジレンマもあると思います。疑心暗鬼で盲人が杖を突きながら道を歩いている状況でしょう。

暴落したらビッグチャンスくらいに考えておけばいいでしょう。短期で儲けようとするから儲からない。
#13641
Steinさん、こんばんは。

なるほど逆の発想というやつですね。
#13642
こんばんは。
いつまで金の価格操作が続けられるのか、疑問です。
金の価格操作が出来なくなったとき金融が崩壊なんだろうな。
日本では借金の総量規制が実行されるが、ヘタをすると金融が不良債権の山を抱えることにならないだうか。そうなれば金融はつぶれてしまう。
何か秘策でもあるのだろうか。
#13643
ねこ★さん、こんばんは。

金を制御する事が最後の砦なのか?確かに通貨に対する信頼があるうちは価値が維持できる。金の急騰はその信頼を消し去るものであるから。秘策はない。借金の踏み倒しかデフォルトか?
#13645 じきにトップアウト?
米国10年債金利のチャートをみると、何故か06年以降去年まで毎年6月に年間高値をつけてます。
(05年以前については適当なチャートがみれず未確認ですが)
今年もこのアノマリー通りなら、とりあえず目先の天井は近いのかもしれません。
勿論、過去4年そうだったからといって今年もそうなるとは限りませんが、頭の片隅に置いておいて
損はないと思います。
#13647
abramovichさん、おはようございます。

そうですか。知りませんでした。了解です。
#13648
ゴジラ様、abramovich様、皆様おばんです!

バルチック海運指数はもたもたしてるし、上海総合指数は下げてる割に、金先物は健闘していると思います。下がれば現物を買いたいところですが、なにせ「米穀菜」のセール時期ですから、、、、

連中は、欧州やギリシャに注目させ、せこく「米穀菜」を買わせようとするのでしょうね。
「いいかげんにせい!」と言いたいところですが、まだ連中の力は侮れません。
でも、5年後、2010~2011が転機だったことを懐かしく思い出すでしょう。

ちなみに、やまはさんの「ダウゴールドレシオ月足」が面白いです。

私はファンダメしか考えていませんので、最近は全く売買してませんし、株価も余りチェックしてません。

今年は咳の続く風邪が流行ってます。皆様、帰宅時はしっかりウガイしましょう。
ゴロゴロゴロ、ペッ・・・これを連続5回やるのが秘訣です。
#13649
炉鳥梧さん、こんばんは。

久しぶりですね。お元気そうでなによりです。私もかなりおっくうになって何もしていません。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する