FC2ブログ

コモディティの時代と言うけれど・・・



コメディティの時代と言うけれど、これから先もこんな風に行くのだろうか?実際株式市場と商品市場は逆相関すると言うが、過去の例を見るとそのようにも見える。しかし、相場の大きさも極端に異なり上記グラフのように資金移動が起こっているのならマネーが吹きこぼれてしまう。また、経済的背景からこの後さらにコモディティ価格の上昇が起こると恐ろしい事にもなる。さらに背景には債券や通貨の問題もあり非常に複雑である。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

#13609 承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
#13614
たけるさん、こんにちは。

原油などは今の状態でも十分きついと思うけど、あまりインフレだとは言わない。相対的な消費者物価は下がっているからで潜在的なインフレ傾向は見えてこない。もう少し先か?

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する