FC2ブログ

中国包囲網

人民元切り上げ圧力が強まってきた。米議会だけではなく欧州もそうだし、IMF、世銀までもが人民元切り上げを唱え始めた。中国包囲網が形成されつつある。中国という国は人から言われてすごすごと通貨切り上げを行う国ではないことは理解しているはずであるが、果たしてどういう意味が含まれているのか?単なるアドバルーンなのか?強引なる中国孤立作戦なのか?どちらにせよ中国と米国の同時ソフトランディングは困難を極める。どちらを優先するのかでもめるのは当然とも言える。お互い自分が可愛いわけだから。余計なのは欧州までもが同時に崩れてきた事か。どこから手をつけてよいのか分からない。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#13280 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#13281
〇〇さん、こんばんは。

今のご時勢笑えない例えです。
#13282 ドル安?
ゴジラ様 こんばんわ。

やはり意図的なドル安に突き進んでいるのでは?

通貨戦争も熾烈を極めていきそうですね。
#13283
ゴジラ様 こんばんは。

ギリシャの件混乱が続いているようですが、日本市場の撹乱要因としても活用されているようです(笑
本日午後、共同通信(ダウジョーンズ社発信)がギリシャがIMFと4月に接触し支援の要請を行うとの報道をしましたが、どうやらガセネタとの事。
これのせいで、日経平均は約100円ほど下げて終わり、その後ダウ先物は昨日の水準以上に戻す結果となりました。 私は儲かったので良かったのですが・・・・

どうやら、4月にならないと方向性が出ないのではないかと思います。

中国元の切り上げに関しては、米上院議員団の為替操作国認定法案の提出が不味かった気がします。
これで、温家宝ではなく中国の役所が出てきちゃいました。
ただ、中国国内の新聞報道に拠れば国内企業に対する元切り上げ時の影響調査を実施する可能性があると出たそうで、切り上げ実施は近いのではないかと考えます。
尚、別途外為取引に課税するとの話も出ており何をしたいのか良く判りません。

通貨戦争などとネット上でイロイロと出てますが、中国にしても最大の客であるアメリカは無視できないだろうと云うのが根拠です。

そのアメリカですが、製造業の国内回帰の傾向が顕著との事でやはり保護主義的な方向へ進んでいると考えます。
#13284 イギリスでも・・・(>。<)
おはようございます。

今、英国にいますがやはり商店には「国内品を買おう!」のシールがありました。
本当に特色のある商材を扱わないと貿易は難しくなると思います。草の根で国内回帰されると干上がりますが、その「国産」も原料からするとどこまで本当の意味での国産なのでしょうか・・・
自分で自分の首を絞めることになるのではと危惧してます。
#13285 狂い鳩
★鳩山首相:政権発足後にデノミ検討、藤井財務相辞任で頓挫か-日経

↑すごいですね。狂気の沙汰です。
#13286
中国・最低賃金引き上げ・・・脚光浴びるバングラデシュ・・・
http://dankaisedai.iza.ne.jp/blog/entry/1510054/
>全人代閉会後、中国沿海部の地方政府は相次いで最低賃金の引き上げを発表した。
>平均20%前後の引き上げである。

ま、これで中国製品が値上がりしても先進国は他の新興国から
より多く商品を購入すれば問題無いという事ですね。
#13287
ruriさん、通りすがりさん、文鳥屋さん、たけるさん、JuJuさん、こんばんは。

ruriさん、そうだと思うんですけど人民元まで下がっていく今の状況に世界は困窮しています。

通りすがりさん、人民元を徐々に切り上げてあげるための交換条件がなんなのかが気になる。タダでは動きそうも無いのが中国。

文鳥屋さん、英国の国内には何も残ってないと思うんですけど保護主義とは・・・。

たけるさん、デノミねぇ。暴動ものだな。

JuJuさん、グローバル化の弊害はとてつもなく大きい。これが永遠に続くのか?
#13292
ゴジラ様 おはようございます。

http://kabu.sakiyomi.com/aifenc

この意見に賛同したいと思います。






#13294
ruriさん、おはようございます。

インフレ連動債が売れるって非常に怖い事だと思うけど、このデフレ化した世の中で起こるインフレってただ事じゃないからです。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する