fc2ブログ

鉱山会社のヘッジは減っているが・・・

Gold Hedging Report-Q42009が出ている。順調に金鉱山会社はヘッジポジションを減らしてきている。ちょっと見落としていたのだが、2009年のQ3に住友金属鉱山が大きめのヘッジポジションを取っていたとは驚いた。気がつけば住友金属鉱山はアングロゴールド・アシャンティに次ぐヘッジポジション第2位である。バリックが綺麗にヘッジを解消しているのに逆行するようなことをやるとは意図があってのことなのだろうか?最近セットされたこの取引価格ってどうなんだろうね?見た人は感想をお聞きしたい。

http://www.kitco.com/reports/fortis_february2010.pdf
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

#13054 創業1590年 通称別子
こんばんわ。
住友金属鉱山のミニマックス法によるヘッジは
ttp://www.smm.co.jp/release/2009/09/post-77.htmlで発表されています。
要はオンス700以下とオンス1,700以上ではヘッジ機能を使い、反対に言えば、下は700、上は1700までは可能性を認めているということのようです。

ただ、これは金価格に変化があった10月以前のことですし、元々が保守的な体質の会社ということも
考慮にいれるべきでしょう。この会社の不思議なこととして、菱刈鉱山では毎年採掘した分だけ新鉱脈が見つかり、残存量が変わらないということ。そして、金属鉱業事業団から譲り受けた通称
「第二菱刈、地名としては小金沢」について完全に沈黙を貫いているということ。

余力があれば、持っていて損にはならない程度のことは断言できると思います。

さらに余力がある方は、これからメキシコで金、銀鉱山の開発を始める予定のヘクラマイニングも
意外性があって面白いと思います。

以上、下手の横好きのおっさんからでした。
#13055
大河の一滴さん、おはようございます。

正直、この張り方を見て考えてしまいました。いつ暴騰してもいつ暴落してもおかしくないと言う事で要するによく分からないと言う事ですからね。
#13056
ゴジラ様、皆様

なんだか暇ですね。

休むも相場ということで、昨秋から売買していません。なにも証券会社に手数料を貢ぐことも無いし、トレーディングの能力もありませんし。。。

スパッと1130$を越えて欲しいとは思いますが・・・

ところで現物をお持ちの皆様は、どうやって保管しているのでしょうか??

家の金庫、親戚の家の金庫、銀行の貸金庫などなど、庭の地下とか・・・私は以前銀行の貸金庫に保管していますが、微妙なものなので。まあ現物をトレーディングする度胸はないので、放って置きっ放しということが前提になります。
#13057
炉鳥梧さん、こんばんは。

もう2年以上退屈な思いをしています。慣れたと言えば慣れたと言えなくも無いが・・・。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する