fc2ブログ

1100ドルを回復したゴールド

sc2 15

ゴールドが1100ドルを回復しているようだ。思ったより早かったな。まさか今日とは・・・。ドルインデックスはまだ80以上を示しており、逆風のなか力ずくで乗り越えてしまったかのようだ。このままドルとの逆相関を断ち切るのか?また何故そうなっているのかが重要な問題である。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

#12973 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#12974
こんばんは。

昨日のチャートを見てダイアゴナルなんちゃらという形だなと思っていたら上抜けて来そうですね。
早かったw

問題は誰が買ってるかなんでしょうね、結局。
ただ、ファンダメンタル的にはソブリン・リスクなんでしょうね。PIGSに加えドバイ政府系機関(政府保証なし)の債務放棄の話が再燃している(昨日ドバイ株式市場は-4%)ようで、両問題が一気に来ると両者に多大なエクスポージャを持つ欧州系金融機関に対する信頼感は全く無いでしょうね。米系も勿論ですが。

ユロドルの巻き戻し→資金が金や現物の流れがこれから始まるのであれば、先は非常に長いですね。

今日から1683(?)TOCOM連動ETFが上場してますがその影響だったりして。
#12975 GONE WITH THE EURO
ゴジラさんのように、自ら相場を張っていて、継続して発信することができる方は稀有だと思います。自分も含め大半が、相場のうねりに飲み込まれて馬群に沈んでいきます。最近もまさかのユーロ安、引きつられる形での金安で?某有名サイトが閉鎖、音信不通になったと評判です。こちらのサイトは健在で頼もしく感じます。世の中の全ての事象を網羅した上で、時間的空間的に未来を予測することは不可能なので、特に何も引用せずに勝手に予想します(笑)。というかこの記事があったからこう思います、と言っても、どなかが言われているように、すでにバイアスがかかってしまい、我田引水的に丁半博打に講釈をつけるくらいなので。株式、上海危ないですね。万博までもつとよいですが。当然、ペーパーゴールドとしての紙切れの側面を持ってしまった、また商品の側面も持つ金もある程度の調整はするでしょう、いずれ上がるでしょうが。まさかの1000ドル割れはないという大方の予想ですが・・・。景気の良い時に投資本(不動産等)、不況の時に恐慌本もしくは、本当に大丈夫なのはお金じゃないんだよ本を書くのが確実かも(笑)。
#12976
先月下旬の下げ局面で、金鉱株、ETFを買い進めました。
ただ、少し、早かった分、金鉱株に関しては、含み損になっておりますが、
これから、4月までは上げ~なんて思うて期待してます。
去年の春の感じ?
ここのブログはコメントともに充実しているので、大好きな一つです。応援してます。
#12978
〇〇さん、通りすがりさん、Dr.Dooomさん、はなこさん、おはようございます。

〇〇さん、ありがとうございます。気をお使いいただいて恐縮ですね。

通りすがりさん、毎度の事なんだけど抜けそうなところでウダウダして止まるのは勘弁して欲しいですね。危ない国を救済するにせよ資金が必要なわけですから通貨はどんどん希薄化されていくのですね。ゴールドへのシフトは永続的だと思います。

Dr.Dooomさん、ブログの更新は力を入れすぎると継続が難しくなります。適当に抜いた方が長持ちすると思います。人の知識で分かるのは大体の方向性ぐらいだと思っています。上海は金融引き締めで資金を断ち切られたらどこかで崩れざるをえないとは思っています。何時かはわからない。確かに今は本でも書いて売ってた方が賢いかもしれない。

はなこさん、ありがとうございます。そうですね。良い春が訪れるのを祈りたいと思います。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する