fc2ブログ

正念場を迎える日本の景気

トヨタがあれだけ米国で叩かれるのは容易ならぬことである。今後あぐらをかいた商売は出来ないだろう。米国自身国内産業重視の政策を取る事になると思われる。となるとこれからはより現地生産率を引き上げた経営をしていく必要が出てくる。さらにここ数年の為替の動きは異常事態であり輸出産業の利益構造に大きなダメージを与えている。日本国内の工場封鎖、海外移転の動きが加速していくと思われる。国内の人員削減は避けられないためこれからさらに多くの雇用が失われる。泣きっ面に蜂だがサブプライムによる景気悪化に為替が追い討ちを掛けてにっちもさっちも行かなくなってきた。せめて為替が安定していれば利益計算はしやすいのだが、為替が不安定なだけですべてがぶち壊されてしまう。結局、現地生産、現地販売が最もリスクが少ないことになる。日本の工場は基本的に国内分のみの生産で出来るだけ現地化する方向に動くのではないか。日本企業の利益は国外で上げるため順調だが国内の雇用は失われて貧困化が進んでいく。現在の米国の状況は未来の日本の姿である。どうするのか腹をくくらないといけない時が来ている。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

#12932 毎日更新大変ですね
紫金一本は心の底から率直に言ってオススメしません

#12933
きつねうどんさん、こんばんは。

ご意見は聞いておきますけど、これは私の好みの問題なので。
#12934
いつも自分の考えを持たずに、金魚のフンみたいに人マネばかりしている奴が、キャリアも知識も上の人に意見するかね。
#12935 こうなったら・・・
ゴジラ様 皆様こんばんは

こうなったら日本企業は米国から撤退ですね。どうせ米ドル決済で利益を上げてもその金は日本に帰ってきていないでしょうし、帰ってきても余計円高に拍車がかかるし。だいたいこんな不安定な米ドルで決済されていること自体がおかしいと思います。これから日本企業は、できるだけ国内で優れて品質の良いもの作りをしてもらいたいし、輸出の決済も自国通貨でできる様にしていきたいですね。
それと日本は本気で航空機産業に着手すべきで、自動車関連企業もそちらのビジネスをどんどん取り込むと良いと思います。
#12936
ついこの前までド素人同然の質問で、禅師さんややまはさんにしつこく付きまとっていたと思ったら、ゴジラ艦長に忠告ですか。
こまった人もいるものです。
#12937
讃岐うどんさん、ちょっと通りすがりさん、こんばんは。

讃岐うどんさん、まあまあ、仲良くやっていきましょう。

ちょっと通りすがりさん、露骨な撤退は難しいでしょうね。米国のウエイトを徐々に下げてアジア経済圏で円決済で貿易を行う事です。中国に先を越されていますね。金融の主導権を取られるだけでここまで困窮するとはね。20年前に理解しているべきでした。
#12939
日本の人件費の高さと過剰設備および土地が問題になるかと。昭和の終わりのバブル崩壊後これほど景気低迷が長引くのは、土地の価格の調整と人件費の調整が終わらないからだと某マネタリストの見解です。
今のデフレについては諸説ありますが、供給>需要のアンバランスが是正されて始めて上向きになると。

個人的にマネタリストというのは余り好きではありませんが、この説明に関しては納得できます。
土地に関してはApolloホルダーさんのBlogに詳しいでしょう。

最後には日本人の人件費も諸外国並みに落ち着いていかざるを得ないのではないかと。
もし日本が東アジア圏で生きていくのであれば東アジア圏の相場程度になるんじゃないでしょうか?

暴力的な調整となるかどうかは別問題ですが、PIGS絡みの問題を契機に株も全世界でまた暴落するとすれば、暴力的な調整となる可能性が高いかと。
#12940 金のことは素人ですので よろしく
こんばんわ。
自分もきつねどんさんと同じで幾ら有望でも一点買いは避けたいと思う。
金が有望としても一点集中だと、何が起きるか判らない。
勿論、信念でなさっておられるのだから、意見はする立場にはないですが。

私の乏しい知識の範囲で、紫金を分析してみると
プラス要因として、国策企業であること 国策に売りなしですからこれは有望、それから中国国内では
一番であること、世界最大の生産国の一番だから、ブームになればまず買われる
マイナス要因として 過去に大相場を経験しているし、どこの証券会社でも買えるので意外性の
ある株ではなくなっていること

反対に北米の株は何でこんなに安いのかと思えるほどに安いです。

尚、ど素人と言う言葉Iはよくありませんが、素人の方が先入観のない素直な判断ができる場合が多々
あります。不動産の営業マンは知識があるが故に、掘り出し物を買うことができません。
#12942
通りすがりさん、大河の一滴さん、おはようございます。

通りすがりさん、人件費が諸外国なみというのが問題でやっぱり円が強すぎるのがネックになる。日本にはある程度の内需がないと厳しい。暴力的な調整はどこかであると見ておいたほうが良いと思っています。

大河の一滴さん、私がコメントするとしてもそんなとこです。普通は怖くて一点買いなんてやらないでしょう。私は2年以上中国株に対しては追加投資をしていません。これまで中国株で得た利益のすべてを投入しているだけですから怖さが無いのです。基本的に放置のつもりでいるので結果的にそうなんです。
#12943 書き方が傲慢なようで失礼しました。
ゴジラさんへ、過去5年ほどの紫金の値動きグラフを見ていたら、つい思わず口をついて出てしまいました。忠告などというつもりは毛頭ありません。余計なお世話でしたね。撤回します。

#12944 カナリアの悲鳴
春山さんがブログで書いてましたが、ご自宅周辺の地価、1986年を100として2009年末まで
悪くても95-100の間で、つまり1986年当時とほぼ同じ水準で推移してきたのに、今年に入って
この1-2か月で75まで急落したとのこと。
小売関係の売り上げが今年に入ってからガクッと落ちているという話もちらほら出てきますし、
確かにヤバそうな雰囲気はありますね(笑)。
#12945
きつねうどんさん、abramovichさん、おはようございます。

きつねうどんさん、なんとか収まりそうなんで大丈夫です。

abramovichさん、日本人の購買力は確実に落ちてきています。要注意です。
#12946 米国債の売り崩し
ゴジラ様 皆様 おはようございます。

そういえばオバマがホワイトハウスでダライラマと18日に会うそうですが、中国は対抗処置を考えているようですが、対抗処置が米国債の売り崩しだったらどうなるんでしょうね。

これほど良く効くお仕置きの鞭はないでしょうね。苦笑
#12948 Steinさん
シャア少佐はこう仰いました。
「戦いとは、いつも2手3手先を考えて行うものだ」

ま、アメリカ政府も当然そうしているでしょうね。
#12949
ゴジラさん こんにちわ。以前,米国が会計基準を変更した時に投稿させていただいています。大変ご無沙汰です。私も所長さんやゴジラさんが中国に投資し始めた時と同じタイミングで参戦しています。今のポジションは,松藤氏の影響がとても強くて、、現物が少々と金鉱株(紫金)1本です。ゴールド&紫金で勝負してもう2年ぐらい経ちます。今だけで判断をすると他の香港株や北米金鉱株に比べてパフォーマンスはとても芳しくありませんが,自分がどのくらいのスパンで結果を出そうと考えているのかだと思います。私も基本的に放置で暴騰以外で売るつもりはありません。
#12951
紫金が将来暴騰することについては、私も100%間違いないと思います。不愉快な思いをされた方皆さんにお詫びいたします。
#12952 こんにちわ
JuJu様 こんにちわ。

シャア少佐の言うことまさしくその通り、しかし今までのアメリカのその場限りのような対応を見ていると、陸軍大学校の5分間決心問題を解くような安易さであるように見えてくるのです。

思うに中国にばかり迎合しているわけでないというポーズをするために会見でもするんでしょう。僕はその程度の愚劣な思考形態しかないと思っています。でなければここまで危機的な状況に陥っていないですから。
#12953
Steinさん、JuJuさん、maruさん、きつねうどんさん、こんばんは。

Steinさん、誘っているように見えるけど、どうなのかな?売らせたことが原因で下落するのだから中国が悪いという形にしたいのか?

JuJuさん、上手い、座布団一枚!

maruさん、久しぶりですね。その考え方で良いと思います。気長に待ちますか。

きつねうどんさん、心配しなくても、もう大丈夫だと思いますよ。
#12955
ゴジラ様、皆様

こんばんは。
お初にお目にかかります。
毎日、大変勉強させて頂いております。

私も米中の金鉱株のホルダーの一員です。
私が思いますには、紫金(香港株)が伸び悩んでいる一因は、米中の覇権争いに端を発したマネーウォーズが原因かと思われます。
故高橋靖夫氏の遺著にも有ります通り、紫金は将来有望である事には間違いないと思います。
しかし、昨年の金の価格操作?にも有りました通り、某国の戦略により頭を抑えられているという気がしてならないのです。

また紫金は銅も扱っておりますので、その価格変動により、業績が頭打ちにされている事も否定できないと思うのです。

なので、私は招金も保有しております。

ゴジラ様、皆様 どの様に思われますか?
#12956 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#12957
是川金蔵さん、こんばんは。

考えられる事だと思います。実際に紫金の株価の動きは不自然極まりないので操作しているグループは存在するのだろうと思います。同じく銅を扱っている江西の方が株価の動きは少し軽いのでこの重たさは紫金特有の動きだと思います。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する