fc2ブログ

未だ米国次第なのだが・・・

最も経済規模が大きく、最も流通している通貨を持つ国は米国である。よって世界の情勢は依然米国次第である事に変わりはない。なんだかんだ言っても未だこの状況に変化はないのだ。ダウが持ちこたえているのも米国にまだ底力があるからなのだろうし、ドル高基調なのもまたしかりである。ここまでのところソフトランディングが上手くいっていると言って良いのか?金価格も急騰はなく混乱は見られていない。今後は落しどころを模索しつつシステムチェンジのタイミングを図ると言ったところだろうか?国家債務問題がクローズアップされる昨今借金棒引きに掛ける米国は強引な手法を用いる可能性が高い。しかし、残念ながら日本の郵貯マネーをすべて吸い上げるまでは事は起こさないだろう。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

#12903 中国の米国債売却
ゴジラ様、皆様

いよいよでしょうか?
現実味を帯びてきた事をうかがわせる記事が・・・。↓

Senior Chinese Military Officers Join Iran In Delivering "Punch" To U.S., Propose Selling Treasuries As Arms Sales Punishment

http://plaza.rakuten.co.jp/555yj/

#12904
ここ10年近く金は上昇してきた。特に去年は金にとっては絶好の環境で、まさしく王道らしく最高値を更新してきた。今年特に前半はドル高、利上げ、相対的円高、で現物を国内で買う人にとっては二重のデメリットを被りそうである。FRB破綻、COMEX破綻、米国破綻などネットに氾濫している風説の類を我田引水して、金高のポジショントークを展開しても、現実にそぐわなくなってきていることを、我々はそろそろ気付くべきである。今一度振り返るべきである。昨年こそが金暴騰の年であったと。
#12905 中国の米国債売却?
kinsanginsanさん、ゴジラさん、こんばんは。

ちょうど私もこの内容が気になり確認していたのですが、下記コメントから中国による米国債の投売りは実際に起きているかどうかはまだ不明ですね。中国の脅しでしょうか。今後この件に関するニュースには充分注意する必要がありますね。

Juding by the afterhours action in futures and the currency markets, some dumping may already be taking place.
定かではないが、先物の値動きを見ると、投売りが起きているかに見える、(対象は今のところUS政府の保証のない証券類、)

#12906 10年待ったのだから、後10年は待ちたい
こんばんわ。
Dr.Dooom さんの見解、そういう観点の見方もたぶんできると思います。
但し、昨年度は地金が高騰した割には金鉱株がちっとも動いておりません。
両者ともに上がったのであれば、暴騰といえるでしょうが。また、物価上昇率を加味すると1980年の
ソ連のアフガン進行の時の最高値より低いはずです。

それと非鉄のビリトンは6年目の6倍、銅がメインのフリーポートもだいたい6倍です。
それに対して主要な金鉱山株は倍にもなっていない。明らかにおかしいのです。

投資の提要は、事実と理論値の乖離が大きいところに投資することとある人が言っていました。
そして、一方が他方へ鞘寄せする方向へ先んじて投資すれば大もうけができるはずです。
今の金はその最たるものであり、ロングにせよ、ショートにせよ、大暴騰か、または再度300ドル近辺に
戻るかのどっちかでしょう。
日本の場合で見ても、来年あたりに予算が組めそうに似ない状況になっていますので、自分は
究極の交換手段である金が輝く方向に賭けます。
10年で3倍になりましたから、後の10年で元に戻れば配当分だけ儲かったと諦めます。

但し、全資産をゴールドに持ってくると、ゴールドの元気がないときは、他に欲しいものがあっても
手が出ませんので、全部ゴールドはお勧めしない。

#12907 1500高地攻略はいつか
ゴジラ様 皆様 こんばんわ。

kinsanginsan様、Juny様の記事の如くであればついに来たかなという思いですね。孫子の兵法で戦わずして勝つのが最上というのがあったと思いますが、一兵を損じる事無く相手国を滅亡させる事すらできる核兵器以上の強力な武器、それが世界最大の米国債保有というかつ同国債の売却という選択肢なんでしょう。

10年もの米国債の金利が上がるようであれば目標の1500高地攻略もそう遠くない時期に実現できそうですね。

昨日映画203高地を見ていました。今の金の1500高地への突撃が苦戦している状況と似ていますね。しかし203高地を攻略した後は旅順のロシア軍が降伏して日露戦争の日本の勝利に繋がる足場を築く事になった事実。この203高地を攻略するのに3回の総攻撃と死傷者は確か6万。最後新沼謙治演じる兵隊が203高地の山頂で小銃にくくりつけた日章旗を「やったぞ!」と振る場面が将来の1500高地攻略のシーンに見えてきます。

http://www.youtube.com/watch?v=7YZAUe3ee2Y&feature=related
#12908 信念に近い
前にもここで書きましたが米国や日本の長期金利の超長期チャートをみれば、今後10年は長期金利は
上昇する他ない・・というのが私の持論です。
そして、そういうcashがどんどん減価していく環境下で資産の実質的価値の保全を計ろうと考えれば、
消去法でいってゴールド始め貴金属しか残らないと思います。すぐにではないですが数年か5年くらいの
うちに米国長期金利が二ケタを超えるようになっているなら、少なくとも名目上のゴールド価格は上昇
せざるを得ないと思います。私の場合、これはほとんど信念といっても過言ではないです(笑)。
ただ、2010年はホルダーにはあまり愉快でない年になるかもしれませんけど(笑)。
#12909 今、トヨタ叩きをする人達は
ゴジラ様、皆様、おはようございます。

関係ない話で恐縮ですが、この頃ネットなどでもトヨタ批判が噴出しているように感じます。有力サイトでもそういう発言が少なくないと思いますが、はっきり言ってあまり聞きよいものではない。

同じことを言うにしても、もっと早く言うなら解るのですが、トヨタ教ヨイショの時代には黙っていて、今になって急にトヨタ叩きに回る有名アナリストとかがいる。彼らは時流におもねるからこそ有名に慣れたのかもしれないけど。

そういう人達は投資予測においても迎合的なゆえに「説得力」があるのでしょうか。
#12910
kinsanginsanさん、Dr.Dooomさん、Junyさん、大河の一滴さん、Steinさん、abramovichさん、Englishrosesのファンさん、おはようございます。

kinsanginsanさん、中国はまだ米国債を売却できる状態ではないと思います。もしここで売却するのであれば宣戦布告に等しい。時期尚早とも思えるが・・・。

Dr.Dooomさん、私も思う時があります。我々自身がFRB破綻、COMEX破綻、米国破綻などのニュースに踊らされているのではないかと。しかし、去年の金価格は暴騰と呼ぶにはスケールが小さすぎる。確かに今年は去年より幾分環境は悪そうに見えますがそれは表面上のことです。ゴールドが大きく下げていくとは見ていません。

Junyさん、なるほど臭いという段階なんですね。要注目です。

大河の一滴さん、代弁していただきありがとうございます。私も同じ思いです。しかし、Dr.Dooomさんの言われる事は念頭に置きながら進むべきなのかもしれません。

Steinさん、まさか中国が米国債の運命を握っているなんて10年前なら考えられない事だったのに・・・。

abramovichさん、ファンダメンタルズ的には避けられない事ですからまったくの正論で否定のしようが無い事です。でもゴールドが1年を通じて芳しくない状態でいるとは思えない。

Englishrosesのファンさん、トヨタはその大きさゆえに握りつぶしている事も多いから仕方がない面はある。今更と言う感じですね。
#12920 トヨタは買いでしょ?
今年のゴールド相場がどう展開するかは私には分かりません。99.9%以上の人には分からないはず
ですが、もし分かる人がいるなら言いっぱなしではなく、きちんと根拠を示してくれれば、傾聴に値する
ことは確かなので私も聴かせて頂きます(笑)。今年一年はどうなるかは定かではないですが、
上にコメントした理由で今後5~10年のスパンで、私はゴールド始め貴金属にベットしてます。
これは長期投資ですから単年度では結果が出ない年があっても何ら不思議ではないです。
私の言いたかったことはそういうことです。

トヨタの件、個人的には自動車セクターには興味がないですしトヨタの下請けの部品会社で働いている
訳でもないのでどっちでもいいのですが、相場では一般的にこういう時は「買い」だと思います。
というか、中長期投資でこういう時に買わなければいつ買うんですか?・・という話です(笑)。
何があろうとトヨタが製造王国日本(逆に言えばそれ以外の産業はお荷物ばかり・・)の王者であり、
超優良企業であることに変わりはありません。もし私ならトヨタは買いです。マスコミや有識者が右往左往
してますから尚更です(笑)。中国と並んで将来の世界的大市場になることがなかば約束されている
インドで健闘しているスズキも面白いかも。ただ、私は興味ないので買うつもりもないので、まあ話半分
ということでご了解願います(笑)。
#12923
abramovichさん、おはようございます。

私もトヨタは買いだと思います。見てないから分からないけどどこまで下がっているのかな?しかし、今後の米国での商売は考えるべき時に差し掛かっている。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する