FC2ブログ

テイクオフしていく人寿

「再び保険株バブルが来るか?」という記事を書いてから人寿などの保険株が値を飛ばし始めたが、実にタイミングよく書いたものである。最近の上昇でやっと私のPFも最高値付近まで近づいてきた。今後もA株市場の動向に左右されそうであるが、今しばらくは持ちこたえるかなと思っている。やれやれだ。しかしこの一年はボラティリティが大きかった言える。ヘッジファンドの影響力が日に日に増していることも要因だと思われる。これからは世界同時株安的なことが頻繁に繰り返されることになるのだろう。あまり目先の動きには惑わされずに長い目で見ていくことも必要だと思う。しかしいつまでも同じ列車に乗っていて良いのかどうかは分からない。常に自分の置かれている状況を確認する必要がある。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

#749 経験的には売りなんですが
ゴジラさん、こんばんは。

確かに私の場合のPFも最高値に近づいてきました。こういう時は強気になりがちなんですが、経験的に言うと不思議にこのへんで下がっていくことが多いようです。みんなが儲けている状況では、利益確定をしてしまう人が多いのかな?一度キャッシュアウトして満足するのも良い選択肢かもしれません。見込みが外れてその後騰がり続けたとしてもそんなに悪い気はしないのでは?

でも難しいですね。ここで一気に追加投資をしたい気もあります。全般には去年の年末に近い状況で、内需株(張裕葡萄酒)や元高恩恵銘柄(香港交易所)も騰がり始めているし、紫金と江西の貴金属、非鉄金属も大きく騰がりだしており、現在保有の4銘柄とももっと騰がるのでは?と思うところもあります。
騰がろうが下がろうが、株式投資は常に迷いを友として歩み続けないといけないようです。
#750 意外と強気になってます
ふぉれっくすさん、おはようございます。

確かに利益確定したいところですが、私は意外と強気になっています。外部要因に問題がなければもう少し買われると見ています。いずれにせよ放置ですから関係ないんですけど。どっちでも良いから気が楽なんですね。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する