状況はさらに悪し・・・

ダウはまだ上昇しそうだし、長期金利も落ち着き始めている。だが、ミシガン州の失業率は15%を超えているし、失業率が10%を超えた州はすでに10州となった。破綻が予想されているカリフォルニア州も11.6%であり予断を許さない。銀行の破綻もさらに4行増えて今年で57行目になった。この4行はすべてカリフォルニア州であるが、いよいよ格付けもジャンク級となるやもしれない。とても景気が回復するような感じとは思えない。CITの破綻は結構なイベントになりうると思うが市場は何処吹く風である。失業率は何処まで上昇するのか分からなくなってきた。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#9874 本当に何処吹く風ですね。
最近、サブプライムという言葉を聞かなくなりましたね。

個人投資家の方はオプションARM、オルトA、プライム、
商業不動産が後ろに控えてることを知らないんでしょうかね。
http://www.doctorhousingbubble.com/wp-content/uploads/2009/03/feb-2009-option-arms-alt-a-subprime-reset_2.gif
#9876 喉元過ぎればなんとか・・・
STAKさん、こんばんは。

マスコミに流されてごまかされています。問題はどこかで一気に噴出すと思いますが、それまでは踊っていろということですね。
#9877 最後の宴
ゴジラさん、こんばんは。

今、個人投資家の方は株価上昇を存分に味わってますね。
これから大暴落して大損失が出たら、
「大損失になっちゃったけど、今まで含み益を
存分に楽しめたんだからいいじゃないですか!」
と声をかけてあげたいですね。

#9878 こうなるか
ゴジラ様 皆様 こんばんわ。

Jがcitiを吸収してそれが好感されて株価が上がっていく可能性があるのかな。

あとは秋風が吹く頃に金、長期国債が暴騰してドルの価値は紙屑になる。ドルは対ユーロ、人民元、ルーブル、資源国通貨に対して暴落していくんでしょう。円は米国債を沢山保有している点、外貨の積み増しに対して金現物の保有高が低いのでドルに対しても暴落する可能性があるのではないでしょうか。
#9882 為替次第?
こんにちは。
金は先日の905を底に少し反発してますが、なかなかうごきませんねぇ。
でも、あと数週間ってとこだと思ってます。
ユロドルが1.4を上に抜けそうで、まもなくトレンドがはっきりしそう。小僧さんも言ってますが、金もそれに伴いゆっくり上げるのでは。爆上げは10月以降かな。
問題のドル円ですが、政局不安もあり、 Steinさんのご指摘のとおり、ユーロ>ドル>円になる可能性も考えてます。
まあ、金↑円↓であれば、うれしいかぎりです・・・
#9883 全てが変わった
08年を境にバブル相場は終わり、もたもたした投資スタンスでは利益が出せない・・ということを理解することが大事だと思います。今年の相場もそうです。上げでも下げでも「素早く」対応しないと大怪我をします。過度に楽観的になることも禁物ですが、過度に悲観的になることはもっと禁物です(笑)。今の流れだとダウもH株も夏は高そうです。ひょっとしたら秋以降年内いっぱいは高い可能性もあります。もしそうなら、「あくまでこれはベアマーケットラリーなんだ」ということを認識してポジションを取っていかないと、下半期は全く儲けられないことになってしまいます。恐らく、過度に悲観的な方々は3月からの上昇局面も取り逃がしてしまっているでしょうし(笑)、これで下半期も駄目なら09年は何もしなかったことになります(笑)。

08年を境に投資環境は変わりました。バフェットも大きな損を出しました(笑)。中期的な流れに素直についていく、悲観も楽観も過度の思い込みは禁物、売買タイミングによりシビアに・・自戒の念も込めて(笑)。
#9885 ベアーマーケットラリー
STAKさん、Steinさん、mingonさん、abramovichさん、おはようございます。

これはベアーマッケットラリーなんだと頭では理解していてもホントかよという感覚はかなりある。これがどこまで続くか分からないが今年の一大テーマとなりそう。相場の転換点は長期金利の上昇が止まらなくなった辺りか?それを見据えながら今の相場についていく感じ。
#9886
ゴジラさん、abramovichさん、おはようございます。
一つ伺いたいんですが、バフェットの銀保有なんですが
今でも保有してるんですか?
噂では彼は、すでに売却済みとか・・・・。
どうでしょうか?
#9887 どうかな
kawaさん、おはようございます。

持ってるんじゃないの。よく知らないけど。正直あまり気にしていません。
#9888 kawaさんへ
売却済みであることは覚えてましたがいつ頃売ったのかはっきりしなかったのでググってみたら、06年には既に売り抜けていました。本人曰く、「早く動き過ぎて大して儲からなかった」そうです。まあ、どのみちだいぶ前の話ですけど。
#9889
abramovichさん、ゴジラさん、こんにちは。
abramovichさん詳細な返答ありがとうございます。
そうですか、しかし、何でそんな時期にとは思うんですが・・?
#9890
バフェットなど既に耄碌してます。恐るるに足りません。
サブ発覚後に米住宅会社や金融株を買い大損し、今年になってから不平不満を漏らしてます。
彼は天才でも何でもなくただアメリカの発展の恩恵を受けた一人で300人委員会のメンバーであることから裏情報をもってるだけの存在です。
#9891
ゴジラさん、まるさん、こんにちは。
ホンとこの板に記載されてる方たちは、勢いを感じます・・。

#9892 まるさんへ
バフェットが耄碌したというより、彼も知らない事態がアメリカ政府・議会の裏で進んでいるのではないでしょうか。このことのほうが恐ろしいです。
#9894 バフェットは老いたか
abramovichさん、kawaさん、まるさん、禅師さん、こんばんは。

バフェットから300人委員会が出てくるとは思わなかったが、彼らの知らないような事が起こっているとしたらかなりの内部分裂が起こっているということかもしれない。
#9896 こんばんは。
バフェットが300人委員会のメンバーであるソースはコレですかね?Buffet, Warren.と表記されてます。


http://benjaminfulford.com/300.html

#9897 これはどうも
少佐さん、こんばんは。

凄いリストだこと。
#9898 300人委員会
こんな本も出ています。

300人委員会
ジョン・コールマン、太田龍

http://ecx.images-amazon.com/images/I/41AtG8n1BfL.jpg
#9902 こいつは・・・
STAKさん、こんばんは。

この本、見かけたことあるんですけど、かなりのボリュームでしかも2冊あるので尻込みしてしまいました。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する