今年の金需要動向は・・・



上の表は2009年Q1の各国の金需給動向(金ETFは含まず)をまとめてみました。改めて見るとインドの減少は凄い。中国も需要は旺盛だと言われているが去年と同じぐらいのレベル。異常に多いのは欧州で中国以上だとは驚きである。日本は2008年Q1にかなりの売り物が多かった事を示している。中東の需要が去年よりも少なくなっているのはやや意外ではある。全体としては去年より14%減である。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#9725 カギは投資需要
なんかチャットのような感じになってしまってますが(笑)、上の統計データ参考になります。ゴールドのファンダはGFMSの需給統計だけみていればいいような感じですね。

インドやインドネシア、中東の落ち込み幅が大きいのは宝飾用需要が激減しているからなのでしょう。欧州が劇的に上昇しているのは最近各所で話題になりましたが、先行き不透明なペーパーマネーに対するヘッジということなのだと思います。なんだかんだでやはり欧州人は賢いのかもしれません(笑)。

ゴールドの価格が上がれば宝飾用や工業用の需要が減るのは当たり前のことなので(踏み上げ太郎さんがどこかで言ってましたが、インドなどの宝飾業者は相場を取るのが上手く、年間の高値付近では買い付け量を減らし、安値付近で一気に買ってくるので、年間を通せばそれなりにバランスが取れてくるようです)、大事なのはETFに代表される投資需要です。

今後ゴールドの価格が長期的にみて上がっていくのか頭打ちになるのか?、そのカギは投資需要次第です。世界が今後さらに混乱していくようならこの需要は上がるでしょうし、安定化していく方向ならゴールドの長期上昇相場ももう終わり、ということになります。個人的にはインフレの問題を中心にまだまだ一波乱、二波乱あるとよんでいるので、更に上をみています。どこまで行くかは神のみぞしるですが、80年の過去最高値をインフレ率を加味して算出した2200-300ドルあたりというのが1つの目安だと思います。但し、多くのgoldbugが期待するほど早期に実現するとは思ってませんけど(笑)。全ては先進国のインフレ率次第だと思います。
#9726 東欧の車窓から
 いまハンガリーにいるんですが、普通に金貨が買える状況です。オーストリア発行の奴もまだ在庫があるようです。食糧生産国は余裕があるなぁ、という感じです。

 一方、不動産は底なし沼のようですが。
#9727 時期が問題です
abramovichさん、禅師さん、こんばんは。

abramovichさん、そうですよね。時期的な問題が一番大きいと思っています。ゴールドが上昇していくべき理由が誰の目にもはっきりと見えてきてこその大相場だと思いますが、まだまだ本物になっていませんからね。

禅師さん、ハンガリーは金貨は潤沢なんですね。何かあって一番困るのは食料です。食料さえあれば生きてはいけますから羨ましい限りです。
#9728 発火点は
ゴジラ様 皆様 こんばんわ。

発火点はカリフォルニアIOUからでしょうか?それが発火点になって米国債の長期金利が暴騰してドルの崩壊、円も曽根崎心中になるのか?

「紙切れを刷り散らかして価値の創造なんて出来ない!間違いない!」って副島先生なら叫ぶでしょう。

「紙切れに脅されて踊らされて米国債、日本国債なんて買っている勢力はまるでピエロに見てきますね。縄文時代、鎌倉時代の金でも地金としては売れますよ!しかし昔の紙幣や株券は売れますか?この違いが理解できない馬鹿が多いんですよ。」って副島風に言えばこんな感じでしょうか。
#9729
ゴジラさん、こんばんわ。
Gold、Silverの通貨としての歴史は、折り紙付きなのは
いいんですが、いつこれらの資産が価格開放されるのか?
何時ごろだと考えてますか?
#9730 さすがグリーンスパン!
最近、グリーンスパン氏がFTに、"Inflation is the big threat to a sustained recovery."というタイトルでインフレの脅威を主題に論文を発表しています。詳細はWGCの豊島さんが日本語で要約して下さっているので右記参照のこと。(⇒http://blog.nikkeibp.co.jp/money/gold/toshima/2009/06/post_737.html

個人的に中でも一番大事なポイントだと思うのは以下。

「株価持続のためにはデフレとインフレの可能性が除去されねばならぬ。足元では設備過剰によるデフレ懸念が株価の頭を押さえる。しかし、政治的圧力により中央銀行がバランスシートを膨張させると 2012年までにはインフレが浮上する。もしマーケットが、マネーサプライの持続的増加を予見すれば その時期は早まる。」

つまり、グリーンスパン氏は2012年あたりまでには目に見える形でインフレの問題が浮上すると考えています。更には、もし今後中銀が更に輪転機を回すか、マーケットつまり投資・投機家がこの危険性にもっと注意を向けるようになれば、12年より早くなる可能性も示唆しています。

仮に12年以降にインフレ率がぐんと上がってくるならば、相場は将来を織り込んで動くので、ゴールドの価格は11年には大きく動き始めるかもしれません。残念ながらゴールドとインフレ率の関係で言えばゴールドの方が先行指標なのでインフレ率からゴールド価格の行末を論じることはできませんが、逆に言えばゴールドが大きく動き始めるということは将来の高インフレを相場が織り込みにいっていると考えることもできます。

どこかのインチキ経済評論家や外してばかりいるエコノミストや元大蔵省財務官殿の発言と違って、つい数年前までは「神様」とまで呼ばれた方の見立てなので(それに今は自由人として発言してますし)、2011年~12年というのはゴールド及び世界のインフレ率の転換点になる時期なのかもしれません。

まあ、この辺は「来年のことを言えば鬼が笑う」、「一寸先は闇」、というのが本当のところなので、あくまで大雑把な目安としてだけ考えるようにしています。実際にまともに考えるのはせいぜい3か月~半年先までです。そこから先のことをいくら考えても相場の儲けに具体的に寄与しないですから、漠然としたイメージだけ持つようにしています。あまり決めつけるとパフォーマンスに悪影響が出かねませんから(笑)。
#9731 インフレの時期
Steinさん、kawaさん、abramovichさん、こんばんは。

Steinさん、IOUはよく考えたと思いますけど、受け取りを拒否されたら終わりです。カリフォルニア州のような巨大な州の地方債がBBBなのに米国債がAAAというのはブラックジョークです。

kawaさん、今年は一相場あると思いますが、本物ではないと思います。来年から再来年ぐらいにホンモノが始まるのではと思っています。

abramovichさん、仰るとおりでゴールドがインフレの先行指標になっていると思います。だから上がってもらっては困るという金空売り疑惑につながるのだと思います。今、私達はかなり重要な局面に達しつつあると思っています。
#9732 ブラックジョーク
ゴジラ様 皆様 こんばんわ。

ブラックジョークもいいところですよね。しかしシブトイですね。ナポレオンのロシア遠征もフランス軍は強かったですが、ロジスティックが前線に行き届かなくなって戦闘力が磨耗してロシア軍に撃破されたように、ドルの刷り過ぎで最後は自滅するとは思いますが、きっかけはIOUかイランか果たして?って感じですね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/1812%E5%B9%B4%E3%83%AD%E3%82%B7%E3%82%A2%E6%88%A6%E5%BD%B9
#9733 この夏は・・・
Steinさん、こんばんは。

IOUは臭いと思います。この夏はエンジンの1つぐらいは破損してまともに航行出来なくなるのではと思っています。
#9734 リースレート
皆さん、こんばんわ!
先生、出張お疲れ様でした。

久しぶりに見たリースレートがマイナスに!なんと2ヶ月のレートもマイナスです・・・

July 10, 2009
Change
1 m -0.0115% -0.0528
2 m -0.0045% -0.0487

どうなっちゃったんでしょうか?ご参考まで。

#9736 やはり原油は上がる
http://www.youtube.com/watch?v=1iYDiLcAZoE

金も原油も一度どこかで跳ねそうですね
#9737 乱高下の時
円高、ドル不信任、債券下落、根拠なき景気回復、株価不安、この先どうしよう、インフレかデフレかスタグか、資源穀物乱高下、ま、円高・株弱気ポジションに変更してます。
#9738 ジムシンクレア怒涛の更新
http://174.133.72.211/
中国から帰国されたんでしょうね、土曜日にもかかわらずシンクレアが怒涛の更新。
個人的に注目しているのは
 ①G8で露大統領が見せびらかした「統一通貨のサンプル」
 シンクレアは「統一通貨は絶対金」と言い切ってます。
 ②年末のコメックスは1600
 リンク先のコモディティオンラインの記事は必読です。

中年さんのとこでも記事になってますが、ジムシンクレアのカウントダウンに注目してます。
11月8日前後だと思いますが。
中年さんに質問をぶつけてみましたが、ジムが何を根拠にカウントダウンしているか彼もわからないとのこと。ただ、中年さんは自分だったら、内部情報で確たるものを得たとき、厄介なことなく他人に知らせるには適当なもっともらしい理由をつけてあたかも自分が発見したかのように公表するとのこと。
大御所シンクレアですから、何かつかんでますかね。
何が起こるんでしょうね。あと4ヶ月です・・・
#9739 強気ですよね
文鳥屋さん、禅師さん、totoさん、mingonさん、おはようございます。

文鳥屋さん、見落としてました。何時の間に・・・。

禅師さん、随分強気ですね。原油、そんなに行くんですかね。

totoさん、まったく、どっちとも取れる動き方で困りますね。

mingonさん、コモディティオンラインの記事はkitcoのニュースにも出ていましたので見ています。なんとも期日をきられていると身構えてしまいます。ただ、内部情報というのは公開されてしまうと日程が変動するかもしれません。
#9742
ゴジラさん、こんばんわ。
つまり、一旦年末ぐらいに上げた後、再び今ぐらいのレベルまで
下げ、来年あるいは再来年に暴騰するというように考えられてるんでしょうか?
#9747 そんな感じですが
kawaさん、こんばんは。

年末かどうかは分かりませんが、今年は一度買われると思っています。その後は下げて次のタイミングをうかがうことになります。それが来年中か再来年と言う予想です。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する