,1565.66," /> 崩壊はしなかったが・・・ - 金鉱株で資産形成(黄金郷篇)
FC2ブログ
 

金鉱株で資産形成(黄金郷篇)

崩壊はしなかったが・・・

経済

予告されていた米国債の暴落による経済の崩壊はなかったが、緊張した1週間を過ごさせてもらった。やっぱり予告があると身構えて相場を見守るようになる。来週はまた大量の米国債の入札があるようだが、このペースで発行し続けるのはいかがなものかと思う。長期金利は4%ではなくもっと上の方へと上がっていくだろうと予想している。

ロイター/米ミシガン大学の調査によるとインフレ調整後の米住宅価格は今後5年間下落することが予想され、向こう10年間は住宅資産が消費を押し上げる公算は小さいらしい。米国から出てくる調査は頭をかしげるようなものが多い中、真っ当なものもあることを実感する。基本的に今の状態が当分続くことが想定されるが、住宅価格が今後5年間さらに下げるとなると今だ底は先にあることになるが・・・。
関連記事
スポンサーサイト



Comments

緊張は続く
ゴジラさん こんにちは

この1週間大きなことは起きなかったですね。しかし、緊張は依然として続いていますね。

特に要注意なのがカリフォルニアの財政破綻問題です。刑務所が売りに出されたり公立学校が閉鎖されたりとひどい状況ですが、オバマ政権は「救済しない」と明言しています。いつ突然死が宣告されてもおかしくない状況です。
それに来週1000億ドルを超える国債の入札がありますが、その結果が注目されます。不調であると投資家がショートを仕掛ける可能性があり、債券急落にみまわれます。

来週も緊張が続きますね。
カリフォルニアも大変です
亜Qさん、こんにちは。

むしろ今週よりも来週のほうがスリルがありそうです。米国債の入札は要注意ですね。
住宅事情。
ゴジラ先生お疲れ様です。

日本でも住宅ローンは焦げ付きが増え「任意売却」でやむなく債務整理しようとする人達が増えていますが、住宅価格の下落によって抵当権がはずれる金額に届かず、銀行と話が折り合わないないケースが多いです。
その場合銀行が差し押さえて競売ですが、通常はさらに売買価格は下がります。
日本では担保処分を受けても残債を完済出来ない限りは借金の免責にはなりませんから、その後も苦しむ人が多いです。

米国の大方の住宅ローンは「もう払えません。」と白旗をあげれば、借金の残債に関係無く担保差押で借金は免責です。
それゆえ、高い金利でも住宅購入を決める人が多い側面もありますが、逆にあきらめるのも早いです。(不動産投資家は特に。)

米国では考え方によれば、住宅を借りる事と買う事に大差がないので、住宅の値段が下がり、審査が甘ければ住宅需要は回復しやすい。

個人的には、住宅需要が回復する為の本当の問題は、60兆ドルにも上る「CDS」などデリバティブの残高と、疑心暗なったそれらの信用創造の回復が鍵だと思います。

需要の拡大には新しい信用創造しかないですが、それで失敗したのですし、出尽くした観もあり、その点では絶望的な感じがします。


目の上のたんこぶになったCDSを一斉に破たんさせたら、「行って来い」でつじつま合っちゃう様にはならないものですかね?
60兆ドルは地球人1人につき約10000ドル・・・!そんな、単純なものの訳は無いですね。。

それでは
CDS爆弾
ヒロ社長さん、こんばんは。

なかなか難しい問題です。CDSを無効化できるのならそうしたいところです。清算されてないものが多く存在すると思います。闇は深い。

ゴジラさん、こんばんわ。
先日の推奨本読みました。面白いよりむしろリアルで怖かったですね。
しかし、金・銀の投資は間違いでは無かったと自信を持てたのは良かったです。
面白かったでしょ
kawaさん、こんばんは。

お買い上げありがとうございます。気に入っていただければ幸いです。
今週も補給か
ゴジラ様 皆様こんにちは

今週の米国債入札作戦に関してもまた日本から密かに武器、弾薬が
補給されるんでしょうね。
米国も恐らく補給目処がたっているので公に入札しているんだと思います。
ドル/円は円高になってきましたが95円付近に強力な防戦陣地がある様で
苦戦しそうです。というかどうも95円~98円に当面封じ込めようと操作されて
いる様に感じます。(輸出企業の想定レートともからむので)
95円位まで来るとドル買い円売り裏介入をして、米国債への手当てにまわす
といったことを繰り返すんじゃないのかと思ってしまいます。
ポンドもやはりおかしいですね、変な勢力が強引に支えている様です。
ドル、ポンドはグルになってユーロに対抗しており、円は影でドルを支えていますね。
中東からもポンドに資金が流れている様ですがいまいち不透明。
大英帝国が逝ってしまったら米国も終わりということなんでしょう。

ところで、5月の米消費者物価指数(CPI)は前月比プラス0.1%と、ガソリン価格の上昇
にも関わらず予想より小幅な伸びとなりましたがマーク・フェーバーがCNBCで
米国のインフレについて述べていました。
今後5~10年でインフレ率が10~20%になるだろうと言っている様ですが
控えめに言っているのでしょうか?
どっちにしろ溢れ出たドルが子供銀行券だったと世界が騒ぐ時がまもなく来るでしょう。

http://www.cnbc.com/id/15840232?video=1158418047&play=1
郵政問題・・・
ちょっと通りすがりさん、こんばんは。

郵政問題で西川社長の続投が決まったのが大きい。あれで郵貯マネーの継続流出が決定した。これでしばらく延命する可能性が出た。CPIはだれかが構成に問題があるって言ってたな。実際よりも低く出るとか。自動車や家電などは価格低下が進み一次産品であるコモディティが上昇していくことになります。これは悪性インフレに陥るってことで決して楽ではないです。
物資の確保と精錬技術の向上
ゴジラ様 皆様 こんばんわ。

日本が考えていかないといけないのが物資の安定的な確保と精錬技術の向上だと思います。

食料増産だけでなく、燃料確保と言う観点から農業とバイオエタノールが結びつければ燃料の安定的供給も可能になっていくと思うんですが。


あとは廃棄家電の精錬の向上で金やレアメタルを安定的に確保して海外に輸出できるようにして金属レアメタルを輸出産業の一角としてやっていけるようにしていけば日本の展望もそう暗くはないと思うんですがね。将来的には欧米やアジアから廃家電を集めてレアメタルやプラスチックのリサイクルでレアメタルと各種資源を積み上げていく事で日本の強さを発揮は出来ると思うんですがどうでしょう。精錬技術、リサイクル技術に集中投資すれば結構いい線いけるような気がするのは気のせいでしょうか。
日本の場合は・・・
Steinさん、こんばんは。

日本の場合はどうでしょうかね。少しずつ動きは始まっているようです。この間、テレビでやってましたがどこまで迫れるかですね。
日本は技術で克服するしか
ゴジラ様 Stein様 皆様こんばんは

Steinさん、イネを原料としたバイオエタノール製造もされている様です。
またバイオガソリンもかなりでてきました。
その気になれば原油消費量もかなり下げられるんじゃないでしょうか?
食料なども野菜の値段が高騰してくれば工場でハイテクを駆使し
大量に安定して生産される様になると思います。


http://ine-ethanol.com/seizou.html

http://www.paj.gr.jp/eco/biogasoline/

http://www.maff.go.jp/j/seisan/engei/plant_factory/index.html

http://kyoto-np.jp/article.php?mid=P2009050600052&genre=B1&area=K00
確か
ゴジラ様 ちょっと通りすがり 様

ちょっと通りすがり 様 情報ありがとうございます。

米は食べるだけでなく燃料としても、小麦の代用にもなるので将来の戦略物資です。炊いた米で食べるだけで米を余らせるなんて馬鹿のやる事です。食料高騰になった場合は米から米粉を世界中に輸出するようになっていけば食糧の覇権の一角を握っていけると思います。食料と水を握る事は他国の生殺与奪を握る事になるでしょう。農業技術、水の浄化技術、金属の精錬技術この三つが日本を救う道だと思います。日本は資源大国なんです。

この認識だけでも自信になると思います。
なるほど
ちょっと通りすがり、Steinさん、おはようございます。

いろんなことやってるもんですね。日本はこういった技術力を生かして生き残りを図るわけですね。







« »

12 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ゴジラ

Author:ゴジラ
1964年生まれ
愛知県出身
投資暦は23年ぐらいか?
ナスダックでITバブル崩壊を経験
その後、香港市場へ移籍
現在は金鉱株専門投資家

Amazon.co.jp
楽天市場
たびゲーター
ポイントタウン
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
フルーツメール
フルーツメール
エアータウン
温泉アドバイザー
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
 
 
 
Powered By FC2ブログ
 
 
 
 
FC2ブログランキング
 
 
 
FC2カウンター