fc2ブログ

陳健一の作る四川料理

今日は久しぶりに陳健一さんの作った四川料理を食べに行ってきた。毎年、豊橋市には陳健一氏が来る。豊橋クグランドホテルの企画で陳健一のコース料理が楽しめるのである。15000円とかなり高いのだが、これが絶品なのだ。本場四川のマーボー豆腐は赤黒くてめちゃくちゃ辛い。それでも美味しいのだ。私は常連なのでいつもホテルから連絡が来るので、チケットを購入しておく。毎年3月が待ち遠しいのだ。今日はごちそうさまでした。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

#660 中華料理、本、そして銅
ゴジラさん、こんばんは。
四川料理は大好きです。
今週末、姉夫婦と家族と実父が北海道から東京にでて来るので、横浜の中華街でも案内しようと考えています。
でも、子供もいるので無難な広東料理の店にいこうと思います。
氏推薦の『マネーを生みだす怪物』はなかなか読み進んでいません。
また、江西銅業はそんなに金額は投資していませんが、取引再開と決算報告を楽しみにしています。
#661 ひょっとしたら、銅は上がるかもしれない
ハッチーさん、こんばんは。

うちの娘はエビチリとマーボー豆腐はダメでした。それでもお腹いっぱいですから大満足ですけどね。

「マネーを生みだす怪物」はすべての投資家に読んで欲しい本です。また感想をお聞かせください。

江西は正解だったかもしれません。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する