fc2ブログ

米国のデフォルトは避けられないか?

タウリンさんが紹介してくれた動画なんですが、結構面白かった。三橋貴明氏、宮崎正弘氏の本は持っています。しかし、このメンバーは米国がデフォルトするものと決め付けている。確かに私も可能性ありと思っているが、こうもあからさまに討論されるとあっけに取られる。皆さんはどう感じられましたか?

「大恐慌は来るのか?世界経済と日本の行方・第4弾」

http://www.youtube.com/watch?v=r_M4H88-ER4&feature=related
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

#7845 タッグ・オブ・ウォー
ゴジラ様、皆様こんばんわ。

動画の感想ですが、アメロの話しまで出てとても面白い内容でした。

気になった点は中国の評価及び影響力を過剰に評価されている点でした。

その他では何が起きてもおかしくないので、あらゆる事を想定して備えるというスタンスに関しては全く同感でした。

個人的には米国はどう転んでも返すあてのない借金をチャラにしたい、それをやられると中国は大損する、両国の綱引きが現在行われていのではと思ってます。

残念ながら日本は蚊帳の外という点でも同意です。
#7846 チャンネル桜
ゴジラさん、自分も、さっきまで見てました。内容はココで議論されてきた題材が取り上げられていたのでわりと違和感無く楽しめました。全てじゃ無いですがパート2も探して見ましたが有意義な番組だったと思いました。
#7847 感想
こんばんわ。 艦長様。

田代秀敏(エコノミスト・ユーラシア21研究所研究員) 藤井厳喜(国際問題アナリスト) 三橋貴明(経済評論家・作家) 宮崎正弘(作家・評論家) 森木 亮(前白鴎大学客員教授・経済工学研究所所長)

このかたがた、既に金または資源に全力で資金を移している方々?なんですかね(笑)。それくらい勢いがあった。世界中が低金利の中、中国が世界唯一の高金利通貨を背景にビッグパワー(G2)を握ろうとするという分析。ゴールドや資源を狙う中国。FRBが広義流動性を発表していないことの理由=実質的な財政破綻。FRBバランスシート1000兆ドル超えで恐慌突入という見方。U-6(拡大された米雇用統計)では15%の失業率をすでに達成している事実。アメロ創設観測。紙幣の色まで決まっている。
一番興味深かったのがニクソンショックが議会の承認を得ない大統領独断の「大統領令」で実施可能だったという歴史的事実です。このことをひとつしっているだけでも収穫です。

それにしてもこの方々の発言内容、ゴジラさんや中年さんの発信している情報とだいぶかぶっています。ウォッチャーですかね(笑)。

スポンサーをえない桜チャンネルだからこその内容です。トヨタやGMがスポンサーならまず許可が下りないでしょう。Tデジタル倒産詐欺のときに代表の水島さんもだいぶおいこまれたみたいですが。
#7848 これだけ言われだすと・・・
雨男さん、少佐さん、cumoさん、こんばんは。

実現の可能性が100%かどうかは別にしてそれなりに起こりうる事柄ばかりだと思います。しかし、これだけ騒がれていてアメロが導入されるのかという疑問があるのも事実です。残念ながら日本は蚊帳の外ですね。このメンバーは皆がゴールド信者ではなかったと思います。森木氏は確か金には興味がなかったと思います。でも米国のデフォルトが事実だとすると金価格の抑制は時間稼ぎに過ぎず何か裏工作をしていると見るのが自然ですね。
#7849 2日目
ゴジラさん、皆さん こんばんわ

この内容の討論が地上波でなされていたら、確かに騒がれ過ぎと思いますが、まだまだ少数派の意見に過ぎないと思います。しかし、もしネットがなく、大手マスコミの情報だけに頼っていたらと考えるとぞっとしますね。

討論の2日目もYouTubeにUPされましたので下記のリンクからご覧ください。(全部で11本に分かれてますので画面の下にあるリンクをたどって下さい)

2日目1/11大恐慌は来るのか?世界経済と日本の行方第4弾
http://www.youtube.com/watch?v=mSCkfYdEqAE


ちなみにパネラーの一人の三橋貴明さんですが、2ちゃんねるから生まれた経済評論家と自ら公言している人でブログも人気を集めております。

新世紀のビッグブラザーへ blog
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E6%A9%8B%E8%B2%B4%E6%98%8E
#7850 明日拝見いたします
タウリンさん、こんばんは。

いつも貴重な情報提供に感謝いたします。三橋氏は随分若く見えますね。
#7851 歴史観
こんばんは~

アメリカは数年後にはデフォルトするか悪性のインフレによって調整されるか、その両方かしかないと思います。2010~2013年頃を見込んでいるのですがどうでしょうか?
ようやく日本でも核心に迫る論客が出てきたのだと嬉しくなりますね。インターネットテクノロジーはすばらしい。

投資小僧さんのところで時代の精神を見ていたらこんな時間になってしまいました;;
Zeitgeist Addendum with Japanese subtitle
http://video.google.com/videoplay?docid=-3788207618449105637&hl=ja
#7852 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#7853 承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
#7854 おはようございます
ゴジラさん、確かに「サピオ」にもアメロの記事が載りましたしね。

アメロと新ドルでは意味合いが違うと思うのでカナダやメキシコがあるのに米国の大統領令でアメロが、すぐ実現出来るとか近い内に米国が消滅して北米連合になるとか、将来的にはありうると思いますが話が飛躍してるなと思いました。

そういえば以前、藤井氏が「アメロは迷惑だからヤメロ」とギャグを飛ばしていたのを思い出しました(笑)
タウリンさん、ご紹介ありがとうございます。
#7855 冷静な目も必要だが・・・
隠れ金信徒さん、〇〇さん、禅師さん、少佐さん、おはようございます。

隠れ金信徒さん、私もそう思ってますが、時期を断定するのは難しい。私は早い方が立ち直るのも早いと思っていますから急いだ方が良いとおもいますが・・・。この動画長いですね。

〇〇さん、ご指摘ありがとうございます。

禅師さん、当面の対策としては悪くないと思っています。ただ、SDRの見直しは来年でしたよね。今、手直しをして対応する事が出来るのか?

少佐さん、そうですね。すべて可能性のあることですが、冷静に見ていく必要があるのは事実です。
#7857 第3弾
おはようございます。

この討論会12月に放映された第3弾でもアメロについて語られていますし、2月の欧州発金融危機も当てています。

新通貨「アメロ」
http://jp.youtube.com/watch?v=o1uIAk8JO8c

ヨーロッパ発金融危機
http://jp.youtube.com/watch?v=tGnaQByXCuE


最初から全部見るには

『世界恐慌は来るか?!日本経済の行方 第3弾』
http://jp.youtube.com/watch?v=0aOmVVdQO7U

★平成20年12月18日 公開★

パネリスト:
 小山和伸(神奈川大学教授)
 浜田和幸(国際政治経済学者)
 藤井厳喜(国際問題アナリスト)
 三橋貴明(中小企業診断士・作家)
 山本伸(金融ジャーナリスト)
司会:水島総
#7858 そうか・・・
タウリンさん、こんにちは。

そうか、第1弾までさかのぼれるわけですね。出るわ出るわ、しかし、こんなの知らんかったな。
#7860 中東問題と世界経済
ゴジラさん こんにちは

ここに関連のありそうな経済関連ではこんなのもあります。

日本よ、今...闘論!倒論!討論!2009【中東問題と世界経済】
http://www.youtube.com/watch?v=jAvqb-IYaZ0

★平成21年1月22日 公開★
パネリスト:
 池田明史(東洋英和女学院大学教授)
 加瀬英明(外交評論家)
 浜田和幸(国際政治経済学者)
 藤井厳喜(国際問題アナリスト)
 三橋貴明(中小企業診断士・作家)
 大高未貴(ジャーナリスト)
司会:水島総

再生リスト
http://www.youtube.com/view_play_list?p=D3C670125B1B580B
#7861 出るわ出るわ・・・
タウリンさん、こんにちは。

動画が増えたな。みんな見れてますか?
#7862 お勧め動画
タウリンさん、2日目大恐慌は来るのか?世界経済と日本の行方第4弾も勉強になりました。日本もマクロな視点で国家戦略を練らないと本当に太平洋に沈んでしまいますね。
残りの動画もこれからチェックしてみます。

ゴジラさん、地道にチェックしてます!
#7863 乗っ取り道具とわらしべ
桜テレビの討論、初めて拝見しましたが、素晴らしいですね!
政府当局者に当事者意識が強い中ロあたりは、明確にIMF=弱小国の資源権益を安く買うための乗っ取りツール、ドル=いずれ単なるわらしべであることがわかるが、今はオールマイティでいろいろな物が世界から買える価値のある紙、といった感覚で、いかに損をしないで、この危機をチャンスにかえようかとしている感じですね。もう金持ちや当局者は前提事項のように動く一方で、その情報が徐々に一般に広まりつつあるといった状況なんでしょうか。いずれにしても、自国の一般国民が銀行に行列をつくったとこから順に崩れていくことは間違いなさそうですね。
#7866 どれぐらいの人が見ているのか?
少佐さん、数寄屋橋さん、こんばんは。

こんな話が世界中を駆け巡ったら預金の全額保護を打ち出さないと取り付け騒ぎで大変な事になります。今の通貨は信用のみで維持されているものですから、それがないとなると恐ろしい事です。確かに一般のメディアでは流せないシロモノです。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する