FC2ブログ

騒がしくなってきたぞ!

金価格もヒートアップしてきたが、コメントの数もヒートアップしてきた。やっぱり上昇局面の方が気持ちが乗るということだろう。現在金価格は調整しているが、今夜の動きは重要である。当然高値警戒感もあるので売られる局面もあるだろうが、今の価格帯では金ETFは買われていた。やはり売り物をこなしながらの値固めは必要だろう。今日、目に付いた記事が1つある。CLSAのクリストファー・ウッド氏は各国政府が危機対応を加速させ実物資産に対する貨幣価値を切り下げることから、金が最も安全な投資先となるだろうとして、金価格が2010年に3500ドルに達する公算が大きいとの見通しを示している。すでに新興国通貨は暴落しており当事者国での金価格は暴騰している。まだ金融システムの完全な崩壊を免れているのはドルの崩壊が防がれているからである。それは金価格にも関連がある。金価格3500ドルはドルの完全な崩壊を意味している。危機対応のための資金供給や米国債の乱発によりドル価値の低下は来年金価格を3500ドルに導くと理解される。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#7113 不吉な予兆
ゴジラさん、こんばんは

為替も金も急にボラティリティがアップしていますね。
マネーが右往左往しはじめたということでしょうか。
リーマンが破綻する前もボラティリティが急激に高まりました。

為替の方はチャートを見ても、円安に振れるのか、円高に振れるのか悩ましいところなのですが、ここはじっくり構えて地金を買い増すタイミングを見計らいたいと思います。
#7117 皆さん、同じ印象ですね
隠れ金信徒 さんがご指摘のように、不吉な予感を皆さんお持ちですね。
自分も2月に入ってから、頭の中で「世界が壊れる」イメージが膨らんではらはらしていましたが、ダウは7000割れ間じか。
2010年に3500ドルですか。
前に、この板でそんなことを妄想のようにゴジラさんと議論していたのは、ほんの1年前だったような。予想以上の加速度で驚きしかない。
本日、金貨を買い増しに行きます。
これからのただひとつの願いは、金が上がることではなく、戦争にならないこと。
#7119 皆右往左往している
隠れ金信徒さん、mingonさん、おはようございます。

どうも3月はいろんなことが纏めてくる予感がします。それらを察知するかのような動きというかボラティリティだと見ています。崩壊とは紙一重です。何とか持ちこたえているイメージでしょうか。
#7121 異常です
 Minefinderは金山をオープンしたのに市場が反応してない。それどころか他の金鉱株も軒並み下落しました。また、NY全体の出来高が大きい。

 金鉱株が本当に上がるのか、ダウと心中するのか?
#7123 禅師さん
資源価格の高騰が予想され、それが金鉱株のマージンを圧迫する可能性を
市場が織り込み始めた、という風には考えられないでしょうか ?
#7124 もう揺れません
 いつも拝見させていただいております。
 金鉱株は既に1000ドルをおり込んでいると思います。私は、昨年の9月半ばから、金鉱株を買い始めました。もちろん現物も持っていますが、正に現物を買うように小額を何回かに分けて購入したおかげで、今現在は余裕のよっちゃん(古い!)で焼酎を飲みながら株価を眺めていますが、最初に買った価格が80%も下がった恐慌相場の中で買い増しを続けたあの頃は、何をしていても相場が頭から離れず、仕事にも少なからず影響を及ぼすような精神状態でした。
 冷静になって振り返ると、やはり初回の買出し価格は高かったと実感しています。今はどうでしょう?。自分の持っている金鉱株に関しては適正と考えています。
 暴落の中で、当初の「金なのだ。」という信念が恐慌の中で「金なのか?」に変化し、「金でいいのか!」を経て、ゴジラさんのブログで勇気をもらいながら、世界の情勢を見るにつけ「金なのだ。」に還ってきた時、かの受難の国に行ってしまったあの投手と同じ気持ち、自信が確信に変わりました。
 潮目を見て短期で売買する能力はありませんし、する気もありません。今後仮に暴落することがあっても、昨年のあの修羅場を乗り越えたのですから、もう気持ちがじたばたすることもないでしょう。
 その時が来たら、金が金鉱株を導いてくれると思います。
#7125
ゴジラ様、皆様こんにちは
mingon様 「これからのただひとつの願いは、金が上がることではなく、戦争にならないこと。」

同感です。

ただここに集う皆様はよく理解されていると思いますが、米国をはじめ世界の金融危機がソフトランディング出来る事は、おそらく不可能に近いと思います。(絶対とは言えませんが)

日々悪化している状況の中で、袋小路に追い込まれた愚かな人間が、戦争を選択することは過去の歴史をみても十分にありえることですね。

戦争のきっかけは自作自演のやらせが多いという説がありますが、旧日本軍も嵌められたように、ある国が敵対する国を経済的に追い込んで、国内を政情不安にし戦争に突入さすように罠を仕掛けるなんてことは、今現在でも可能性として存在するようにも思えます。   



#7126 Jujuさん
 資源高予想でこの金鉱株安は説明できません。それであれば昨年の今頃は遥かに金鉱株が安かったはずです。しかし、そうなっていない。

 謎です。
#7127 禅師さん、ありがとうございます。
たしかに禅師さんの仰る通りです...。

資源高予想なら資源株が上昇するはずですが
これらの多くも最安値を更新し続けています。

バフェット銘柄のCOPですら、です。

私たちが見落としている点があるのでしょうか.......?
#7129 悲惨です!
昨日新規上場の香港金鉱株も10%以上下落。ご愁傷様です。
#7131 雑感
ゴジラ様、皆様 こんばんわ。

金鉱株が下がっているようですね。株や債権から商品市場への資金流入の前兆でしょうかね。

中国、アルゼンチンの干ばつのニュースがあって穀物相場は軟調ですね。これから安値に導いた側の勢力は徹底的に殲滅される可能性があると思います。

副島氏の掲示板にあったように原油安でもロシアが耐えている理由は原油は近いうちに暴騰する状況になる。そうなったら半永久的にロシアが主導権を握れると確信しているからなのか。不気味に耐えているロシア。これからも注目でしょうか。
#7132 こういう声が聞こえてきたと言う事は・・・
禅師さん、JuJuさん、tokutouさん、雨男さん、takkunさん、こんばんは。

禅師さん、JuJuさん、こういう意見が出てくると言う事はやつらの策にはまっている人が多いことを示していると思います。考えすぎではないでしょうか?

tokutouさん、良い事を言いますね。我々はすでに修羅場を潜り抜けているのです。自分自身を信じられなくなったらそこには何も残らない。

雨男さん、良くない目が出てくる可能性は否定できません。そうでないことを祈るのみです。
#7133 原油はどうか?
Steinさん、こんばんは。

株や債権から商品市場への資金流入の前兆というのはまだなんともだと思います。確かにロシアの沈黙は不気味ですね。
#7134 アルゼンチン
あまり報道されていませんが、アルゼンチンの旱魃は今世紀最大スケールです。
#7135 雑感2
ゴジラ様 こんばんわ。

何故 商品相場かと思ったのは円が急激に下げっていますよね。円はドルに対して強かったと思うのですが、これが下がりっぱなしになれば資金は商品に流れるかなと。しかし一時的であればまだ分からないかと思います。

禅師様

アルゼンチン、中国もかなり干ばつは酷いようです。アメリカが壊滅的に壊滅するときは経済的、戦争よりも意外に水の不足と食糧危機かもしれません。アメリカ地下水も危機的状況だそうですから。

トマト様 戦争の歴史は参考になります。特に戦時下の配給制度を振り返れば足りなくなる物資、食料が分かるので非常に参考になります。また お話できればと考えています。お互いに生活防衛で知恵を出し合いましょう。
#7136 状況は・・・
禅師さん、Steinさん、こんばんは。

状況は刻一刻と我々の想定する方向へと進んでいるように思えるが、相場は必ずしもその通りには動いていない。悩ましいところです。
#7137 まさに二百三高地の奪取戦闘だ
ゴジラ様 皆様 

まさに1000高地は取ったり取られたりの二百三高地の戦いですね。

3分35秒あたりで新沼謙治が奪取した二百三高地で日章旗を振っている姿を見ると金相場で1000高地に到達した時と思わず重なります。商品相場全体も不当な価格操作で苦渋を強いられているわけですから反転攻勢を強めれば我々の完全勝利です。
問題はそれが何時なのかそれだけです。

アメリカの財政状況、資源輸出国が算出してもコストが合わないこと、このまま低価格が続いた場合は親米諸国でも反米になっていき反旗を翻す可能性がある点、あらゆる経済政策を打ち出していても株価に反映されずこのままでは国債もだめ逃避先である円も駄目なら行き着く先は商品相場かなと思う次第です。



http://www.youtube.com/watch?v=uXvDC8LdZ6E
#7138 行き着くところは・・・
Steinさん、こんばんは。

行き着くところは想定できてもなかなかたどり着かないもどかしさ。遠回りはしているようですが、一歩ずつ近づいてはいますね。
#7142 雑感2
   ゴジラ様、皆様、Stein様、オジャマシマス。
 子供の頃から私を可愛がってくれた叔父(故人)は、戦争時の話を繰り返し話してくれました。でもいつも同じ所で止まり、「その先」は話しませんでした。 食料不足の話はしても、「極限状態で人はどう成るか?」。
 旅行し、本を読み、年齢的にも訊く準備ができたかな?と思いつつ、訊けず語らずで亡くなりました。 伝えておきたいけど、話せない叔父。訊いておくべきだが「それは叔父を苦しめる」、訊けない私。 トゲが今も引っかかってます。 (戦争を知らない私は)自分が見た事を元に想像するしか出来ません。
 「株も紙幣も、嘘っぱちの世界じゃ~!]っと言いつつやってます。「自分の人生も仮想現実か?」と・・・。 でもお腹空くと、「2食/日は食べたいな~、公園で寝るのは寒かったしな~。」・・・根性も信念も無い私です。
 皆様が心配されている様な世の中に成らなければ良いなと思います。が、ナンか怪しいド~?とも思います。その時はStein
様、皆様、宜しくお願いします。
 ゴジラ様、心の穴が日々埋まります様に。
 
#7144 こんなに苦労しなくても
トマトさん、おはようございます。

こんなに苦労しなくても一旦すべて清算にて富の再配分を行えば皆が食べていくには何の問題もないのですけど。不公平な世の中が続く限り、不安定な世の中は続きそうです。しかし、心の穴というのはそう簡単にはうまらないことだと実感。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する