FC2ブログ

これは世界同時株安の序章なのか?

昨日、今日とせわしない相場が続くがいったい何が原因なのか。昨晩のNYダウの急落は前日の中国株の下落が原因とするニュースが目に付く。確かに本土株は過熱感が否めないので沈静化する必要はあると思うが中国経済の減速懸念まで出てきている。なんとなく理由が後付けされている気もするのだが。

気になるのは為替がかなり動いていること。円高ドル安に振れている。円のキャリートレードの巻き戻しが起こっているという指摘がある。これが急激にかつ更に進んでいくとかなり怖いが一時的なことだとする意見もあり見方が分かれる。

商品に関してもファンドの手仕舞い売りが広がるとの記事が目に付く。しかし今回の下げが去年の世界同時株安のときと異なるのは新興国株売りであるが、ドル買い(アメリカ本土回帰)の動きがないことである。この資金が最終的に何処に収まるのだろうか。

今年の香港株式市場の動きは始めからおかしかった。通常であれば新規資金は年初から少しずつ入り始めるはずであるが、今年は海外のプレーヤーは参加していないかのようであった。まるでこうなることを予想していたかのようである。

今年はカルパースを始め新たな資金の流入が取りざたされており、例年にない活況を呈するのではないかと思われていた。だが、去年の後半思いのほか先回り資金が流入したため下げる必要が出てきた。なんとなく勘ぐりたくもなる。

さあ、今日のNYダウは重要である。果たして大幅続落となるのであろうか。今日の段階で結論づけることはできないが、個人的には落ち着く(香港市場)のではないかと思い始めている。ただ、グリーンスパンの発言にはやらせ的なものを感じる。NYダウは下げるべき理由を探しているようなところがあったので下げるべくして下げたような感じであるが、中国と打ち合わせでもしているかのようなタイミングで発言しているのには疑問を感じずにはいられない。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

#556 ご参考まで
今日は眠いのでこのカキコして寝ます(笑)。NYはどうせ大して動かないでしょうし。

ブルームバーグの興味深い記事2つ。

http://money.www.infoseek.co.jp/MnJbn/jbntext/?id=28bloomberg33as1pjD5jjLMI

私の精神安定剤。でもなかなか知性的な記事だと思いますよ。

http://money.www.infoseek.co.jp/MnJbn/jbntext/?id=28bloomberg32aV4i02yprr.g

MBSの先駆者(売るだけ売って大儲けした人)ラニエリさんのご警告です。自分は儲けるだけ儲けておいてよくいうよ、という感じではありますが、こういう人が世の中上手く渡っていくんですよね(笑)。ババを引くのはいつものようにアホな大衆ということなんでしょう。ワンパターンですね。

「現状は嵐のほんの前触れだ」「現状の状態が悪いと感じている向きは、危機の最中がどんなことになるか想像してみるといい」、とのことです。
#558 世界株安のニュースばかり
アブラモーヴィッチさん、おはようございます。

しかし本土株が世界に影響を与えるというのは個人的には信じられないですが、A株ってそんなに海外資金は多かったかな。いずれにしても慎重な判断が必要です。
#561 中国発世界株安にビックリ
ゴジラさん中国発世界株安には驚きましたしかし私はこの様な株暴落時には世界の投機筋の資金は金に逃げて金は上がり紫金鉱業の株価は香港H株でも一番持ちこたえると読んでいた私の考えは香港の寄り付きで吹き飛びました。やはりこれからは中国の金鉱株ではなく金現物しかないのでしょうか。
#562 ミニクラッシュの始まりのインド株が
 本日はW底を作ってほぼ引けピンとなりましたし、欧州株も現在高い。
 米国株も今夜は100ドル以上戻すか。
そうなれば明日は日本株も中国株も高いでしょう。
 ひとまず落ち着くと思います。
#564 まだ軟調
よしさん、こんばんは。

これが本物の危機だったら最終的に金は上がります。現状では紫金は市場の地合いにつられて下げます。しかし本格的に金価格が上昇するのであればいずれ反転し上昇してきます。今は市場の影響のほうが強いですね。金現物も良いですが、中国の金鉱株もけして悪くはないですよ。辛抱できるのなら。
#565 中国パッとしませんね
げんさん、こんばんは。

NYダウ、指標は弱いのに意外と強いですね。よく分からない?バタバタとはいかないような気がしますが、中国はパッとしませんね。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する