今週は思わぬ大型破綻があるかも

米上院本会議はGMなどビッグスリーが要求していた総額250億ドルの政府低利融資を盛り込んだ法案を可決したようである。既に下院も通過しており、ブッシュ大統領が署名すれば成立する。低利融資制度は新車の燃費基準の改善を義務付けた昨年12月成立の修正エネルギー法に盛り込まれているが予算措置がまだだったという。

現在、ドルの流動性は著しく障害を受けており、融資は得られにくい。ましてや格付けがBマイナスやCCCプラスの企業群が250億ドルもの融資を得られるわけが無い。低利融資制度は修正エネルギー法に盛り込まれたものであるが、実際は資金繰りに苦しむビッグスリーを救済する救済法案だと思う。格付けがこのクラスの企業群は資金繰りはなんともならないだろう。これからは思わぬ大型破綻が飛び出してくる可能性があることを肝に銘じておこう。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#3731 金融安定化法案そのものがインフレを助長させる?
金融安定化法案そのものがインフレを助長させると現地では思われているようです。
ゴジラさんどう思いますか?

http://sunsetmoon2020.blog61.fc2.com/blog-entry-234.html
#3735 その通りです
takkunさん、こんにちは。

私もその通りだと思います。金融安定化法案が実行されてもされなくてもゴールドにとっては最終的にはポジティブです。
#3736 10月中旬??
GM等の自動車だけではなく、JPモルガンやシティも危ないのでしょうね。7-9の決算がでる10月中旬に向けて、かなりのショックを予想しています。
米政府はマーシャルローの準備らしい・・・
取り付け騒ぎのパニック防止を検討していると思います。
http://geopoli.exblog.jp/
(9/28の記事)
ポールソンもバーナンキも議会も急いでいるのは、10月を乗り切るためではないでしょうか。
先般の楽天証券の堀古さんのコメントでは、10月と12月に注意とのこと。年内はまだまだ激動の予感・・・
12月に西海岸で大地震の予言もあるそうで・・・
#3737 シティの決算が・・・
mingonさん、こんばんは。

多分、シティバンクの決算が問題なんだと思います。決算発表は10月18日ぐらいだったと思いますが、金融安定化法案はシティバンクのための法案ではないかと思えます。

この記事凄いですよね。軍隊を待機させるなんて暴動の可能性を示唆しているわけですから大変な事が起こるのかもしれません。
#3740 そろそろ弾切れ?
これはbailoutでなく、financial blackoutですな。
#3741 ビッグスリーは・・・
禅師さん、こんばんは。

資金不足で倒れる企業は潜在的にはかなりあると思います。このままいくと地獄絵図を見る事になります。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する