FC2ブログ

先週の金価格

9月   London   NY(COMEX)
8日   808.00    801.50
9日   781.75    776.00
10日  775.75    752.00
11日  740.75    746.90
12日  750.25    763.70

平均  (793.86)

*先週もよく下げました。750ドルを割り込んでます。ということはもっと下げる可能性もあるということです。このへんで収まって欲しいんですけどね。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#3540 デリバティブ
おはようございます。今一番注目しているのはデリバティブの状況です。8月のポンドドル、ユーロドル相場の暴落で相当規模の為替関連のデリバティブに損失が出ているはずです。また、米国公社関連のデリバティブは来月から精算が始まるようです。巨大なデリバティブ市場の収縮が始っています。これはとんでもないスケールの収縮になるでしょう。FRBは為すすべも無いはず。できることは、唯一紙幣の大増発でしょう。大手投資銀行が持つ簿外のデリバティブの崩壊が先月から表面化してきたと思います。今後の展開は加速していくはず・・・気を引き締め対応していきたいものです。
#3541 まともにやると・・・
テンさん、おはようございます。

デリバティブの状況の天文学的な数字でしょう。まともに清算したら世界のマネーが消滅してしまう。そこをどうするんでしょうね。まあ、見ているしかないんだけど。
#3542 人寿から金鉱株へ
ゴジラさん、こんにちは。

原油だけでなく、金とも大幅下落ですね!

ちょっと複雑な心境ですが、人寿1000株で招金鉱業とか、
もちろん紫金鉱業が8000株買えてしまうのですね!!
遅くなりましたが、私も人寿を全株売って金鉱株を取得中です。
今回の相場環境は、物差しで測れないところはありますが、
バリュー的に3HKD台はPERで見ても美味しいと考えています。

シナリオ的には米国通貨のハードランディングよりも、
ドルの一極化が徐々に崩壊することを望んでいます。
10年先かもしれませんが、有事の金というより、
正当に金価格が評価する時代がくるのではと思います。

私の様に今から仕込んでいる個人投資家がいるということは、
この先大底があるのかもしれませんが、すべての銘柄が
紙くずになるわけはないでしょう。
万馬券とは言いませんが、大きなリターンを死んだふりで
待っています。
#3543 待ってて良かったのでは
ハッチーさん、おはようございます。

いらっしゃい。まだ、不安定だと思いますが、辛抱できれば良い買い物となるでしょう。
#3546 中堅証券会社並みの時価総額
こんにちは。

リーマンブラザーズの時価総額が2,700億円程度まで
暴落しちゃいました。日本の証券会社で言うと、
松井証券(2102億円)くらいになります。

ワシントン・ミューチュアルは2ドル台に突入し、
AIGも昨年10月から80%以上下落し、
株価1桁目前のところまで下がってきています。
そう言えば最近、アリコのCMを見る機会が減ってきたような。

これから再度、ゴールドの投売りが出そうな雰囲気が・・・
ドルコスト平均法ではなく、破綻しそうな企業が
クローズアップされる度にゴールドを買い増しするのが
有効な手法なのでは?と思ってしまいました。
リーマン→メリル→シティ→AIG という感じで




#3547 ↓こんなん、出てましたけど・・・問題は3Qですかね
世界のゴールド需要、9%増で過去最高に

ワールドゴールドカウンシル(World Gold Council)が発表した世界のゴールド需要に関する報告によると、2008年第2四半期(4-6月)、米ドルに換算した世界全体のゴールド需要量は212億ドル(前年同期比9%増)で、過去最高となった。(CNSPHOTO)

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2008&d=0914&f=business_0914_004.shtml
#3549 そんなになってるの・・・
STAKさん、こんにちは。

リーマンって見る影もなくなってるんですね。ここはロスチャイルド系ですが、潰す可能性もあると思います。そうするとメリル、シティの救済がし難くなりジ・エンドです。保険会社はさすがに潰せないか?今年でけりがついてくれた方が助かりますね。
#3550 本当は・・・
ワッショイさん、こんにちは。

実際の需要増はもっと多いような気がします。インドが大幅な減少を記録したときですから投資需要も含めて中国やドバイの増加が大きかったのでしょう。
#3551 本日、夕方5時半のニュースの特集で・・・
金高騰のウラ事情という特集(フジテレビ)が予定されているよう
なので、それを参考にしてみます。

 あと、中国の金の売れ行きは、周生生国際などの中国金小売セクター銘柄の売り上げの推移が実際にどんだけ拡大してるのか?を見るだけでも十分に推測できるかと思います。

http://charge.biz.yahoo.co.jp/vip/news/scn/080829/080829_mbiz119.html
#3552 見ましたよ
ワッショイさん、こんばんは。

インドの装飾品に関する内容でした。よく事前に見つけましたね。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する