fc2ブログ

香港の次はドバイ?らしい

香港に SPDR® Gold Shares が登場したばかりだが、今度はドバイにリストする予定となっているようだ。今年の第4四半期までの上場を目指している。 SPDR® Gold Shares の世界的な普及は物凄いスピードで進行している。この SPDR® Gold Shares のメリットはなんだろうか?もちろん気軽に市場で売買できるし、いちいち現物を持ち運ぶ必要も無いので便利ではある。しかし、本当の理由は違うところにあると思う。この SPDR® Gold Shares は年間4000トンの金の需要を賄いますと言っている。つまり一度に100トン、200トンという買い注文が簡単に出来るのだが、普通直接金現物を購入しようと思ってもこんな簡単には手に入らないだろう。モノが無ければ買えないということ。 SPDR® Gold Shares は大量のゴールドを一瞬で調達できる唯一の手段である。今、世界の金生産量が2500トンぐらいだからありえない供給量だが、このグループであれば可能だろう。要するにありえない単位のゴールドを購入するための手段として存在しているのである。また、そういった需要のあるところにちゃんと設置しているのだ。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する