fc2ブログ

EVの普及にブレーキ

ここのところEVの普及にブレーキがかかり始めている。思ったよりエコじゃないし、不便だと言うことが分かってきたからだ。また、寒冷地では性能低下が著しい。雪道で電欠したら大変である。高温多湿の地域でも電池の劣化は大きな問題になる。要するに現在の技術では使える気候帯区分は狭いのだ。今後は何らかの技術革新がないと普及は厳しくなるかもしれない。中国では価格競争が激しく、新興メーカーが破綻し始めている。テスラも苦戦し始めた。日本のメーカーも利益が上がらないことが分かってきて撤退し始めるところが出てきた。恐らく生き残れるのは数社ぐらい。欧州も中国車の輸入にダンピング疑惑をかけ始めた。結局、欧州もEVをゲームチェンジャーと考えていたのに中国に荒らされて焦っている。政治的な思惑でやることは上手くいかないものだ。ディーゼルエンジン騒動の時によく似ている。
スポンサーサイト