fc2ブログ

日銀、長期金利1%超え容認

日本銀行の金融政策決定会合は長短金利を操作するYCCにおける長期金利の上限である1%を超える取引を容認する柔軟化措置を決定した。動いたね。これは来年度の金融正常化に向けて本格的に動き出す。長期金利は1%に近付いている。住宅ローンの変動金利にも影響が出そうな気がする。米利上げがそろそろ停止の機運とみての動きか?ここでスタートする方が良かった気がする。しかし、問題は多い。
スポンサーサイト