FC2ブログ

金利は維持されたが

FOMCは終了し、金利は現状が維持された。インフレは「中期的に2%の目標付近で推移する見込み」と言うが、インフレのコントロールは米国の方が日本よりも上手くいっているのは何故だろうか?やっていることは大して変わらないと思うが、効果の出方が違う。基軸通貨の特権だろうか?国民生活的にはデフレになったおかげで助けられた側面はあるが、今後輸入物価が上がると国民生活は厳しくなる。ゴールドはFOMC前に下を探りに来ていたが、FOMC終了と共に緩やかに戻していくと思われる。1300ドルを割らなくて良かった。
スポンサーサイト